セレブ人妻との初デートの服装・行動・態度まとめ

あなたが魅力的かどうかを決めるのは、相手のセレブ女性なんです。

あなたが自己満足で髪型や服装を決めて、「オレはこだわりを持ってこの格好をしているんだ」と思うのは勝手です。

でも、だとしたら、出会い系で逆援助交際に成功するのは諦めてください。

もしも、出会い系サイトで女性と仲良くなりたいなら、仲良くなれる外見になる必要があるんです。

繰り返しになります。あなたが魅力的かどうかを決めるのは女性なのです。

あなたは人生のなかで、あと何人の女性と出会えるでしょう。とびきり魅力的な女性に出会える可能性となると、もう本当に数人かもしれません。

その日のために女性に好かれる可能性を高めておきませんか?

たしかに、どんな服装でも素敵な女性を手に入れている男性はいるかもしれません。けれど、そんな幸福があなたにも訪れると、どうして簡単に考えることができるでしょう。

セレブ人妻と逆援助交際を成功させようと思ったら、いちばん大切なのは最初のデートですね。

とにかく出会い系での出会いは第一印象に左右される部分がとても大きいのです。

これは良い点にしろ悪い点にしろ、その特徴がより際立つということですね。

なので初めて会うときに良い印象をあたえることが出来れば、それは相手にとってとても強いポジティブな印象になりますし、逆に悪い印象を与えてしまえばもう二度と会ってもらえないかもしれません。

では、いったいどんなことがセレブ人妻にとって好印象にうつるのか? ここではそんなセレブ人妻との初デートの服装・行動・態度をまとめました。

セレブ人妻との初デートで気をつけるべきこと(服装編)

ほとんどの男性はセレブ人妻とのデートで正しい服装をしていません。だから、もしあなたがイケメンじゃなかったとしても、服装さえTPOに合ってさえいれば、他の男性を出し抜いて逆援助に成功する確率はグッとあがります。

サイズ

まず、なによりも重要なのは、サイズ感です。自分がおしゃれでないと思う男性の多くが、サイズの大きすぎる服を着ているのです。たしかにゆったりした服は楽です。それにダブダブの服をあえて着てオシャレにしている男性もいます。

しかし、まずはジャストサイズの服を着ることからはじめてください。そこがスタートです。

もしもサイズがわからない場合は、店員さんに聞いてください。「自分の場合は、Mサイズですか? Lサイズですか?」と聞いてください。おそらく多くの場合、小さい方のサイズを進められるはずです。どんなにオシャレな服もサイズが合っていなければ、まったくオシャレには見えないんです。

テレビに出演している人気俳優を見てください。服装の方向性はいろいろ違っていても、みんなサイズが完璧に合った服を着ているはずです。

ちょっとぽっちゃりした芸能人の場合、いっけんゆったりした服を着ているように感じますが、そんなことはありません。

ケンドーコバヤシやTKO木下のようなお笑い芸人の服装を見てください。けっしてだぼっとしすぎていない、ジャストサイズの服をいつも着ています。

TKO木下さんの場合、ファッションブログを書いているので、ちょっとぽっちゃりしている男性は参考にしてみてください。

TKO木下オフィシャルブログ「ブサイリッシュな日々。」Powered by Ameba

実際に買うときには、かならず試着をしてください。できれば、女友達と一緒に買い物に行けるといいですが、それが無理なら、試着した状態で店員さんに見てもらってください。すぐにサイズが合っているかどうか判断してくれます。

何度かお店で店員のアドバイスを聞きながら服を買えば、そのうちサイズ感がわかるようになって、通販で買うこともできるようになります。とにかく、最初は面倒かもしれませんが、そういう作業を繰り返してください。

柄物は避けてベーシックに

もし、あなたがオシャレに自信がないなら、柄物は避けましょう。ベーシックなジーンズや綿パンを履いて、明るい色のシャツを着てください。涼しい時期ならジャケットを羽織ってください。それでサイズさえ合っていれば、それだけでいっぱんの男性よりもすてきに見えます。

世の中の多くの男性は、セレブ人妻が喜ぶ服を着ていません。

もちろん、ポリシーがあってそうしているなら、何も言いません。それで上手く行ってきたなら何もいいません。ダサくても、変な服を着ていても、モテる男性はたくさんいます。

だけど、今までモテていないなら、まずはセレブ人妻に好かれる服を着ることから始めましょう。努力をする必要があるんです。

清潔感

セレブ人妻との出会いにおいて、ある意味で、どんな服をきることよりも大切なのは清潔感です。

フケがついていたり、シワがよっていたり、エリが汚れていたり、スソが地面についていたりしては、どんなオシャレな服装も台無しです。

とにかく、圧倒的な清潔感を保つように努力してください。

汗をかいたらトイレにいってタオルで体を拭いてください。洋服に汗染みができないようにしてください。

女性は、男性の服装の本当に細かいところまで見ています。

シャツにどんなボタンが付いているか、エリはどんな形かなど、細部までじっくり見るのです。そのときにすこしでも汚れがあったら、また会いたいとは思ってもらえません。

靴はとても重要

靴は、自分からは見えづらいけど、人が見るとすごく見えやすい場所なんです。だから、靴に気が向かない男性が多い。

でも、セレブ人妻は男性の靴をよーく見ています。薄汚れた靴を履かないでください。

足元というのは、自分から視角になっているから見づらい。

でも、相手からは非常によく見える場所なんです。

だから、足元をオシャレにするのはすごく効果的です。

  • 靴下はダークな色を履くようにしてください
  • 短すぎる靴下を履かないようにしてください
  • 穴が開いたり毛玉が出たら靴下を捨ててください
  • 革靴は磨いてください。靴は、自分からは甲の部分が見えますが、相手からはつま先が見えるのです。つま先はよりいっそう気を使って磨いてください
  • スニーカーは汚れたら洗ってください
  • かかとがすり減った靴は履かないようにしてください
  • 裾が短すぎるズボンは履かないでください

逆にいえば、足元がすごくオシャレなら、服装は普通でも、他の男性との違いを見せつけることができるのです。

清潔感

なにはともあれ清潔感です。これがないと話しになりません。

それに、これは本人の気づかい次第でどうとでもなる部分ですから、ここで手を抜いてしまうと「いい加減な男性なんだな」というレッテルを貼られてしまいかねません。

まず気にしたいのは髪型

これだけでガラリと印象を変えることができます。おまけに今まで知らなかった自分を発見できるいい機会でもあります。

思い切るのに勇気がいる方もいるでしょうが、切らなくても前髪をちょっと流してみるとか、束感を出してみるとか、色々研究するのも自分を知るいい時間になるのではないでしょうか。

 

 

最後に体臭ケアをお忘れなく。

女性は香りに敏感です。

ここで勘違いしていただきたくないのが、

香水が必ずしもプラスに働くとは言い切れません。人それぞれの体温や体臭との相性があります。

嫌な匂いにきつい香りを足してしまっている人は割と多いように思います。

日本人は体臭がもともと少ないとはいえ、近年では肉食に偏り、飽食ながらにして偏食の時代でもありますので、少なからず体臭も強くなっていると感じます。男性ならなおさら、お酒やニオイの強い食べ物などを好みがち。ですのでお腹の中からのケアにも気を配りたいところですね。わたしは毎日ヨーグルトを欠かしません!

これは女性にも言えることで、個人的にはシャボン系の石鹸やシャンプーの香りくらいの方が好みです。

わたしの出会った女性もほとんどは「ほのかな香り」のほうがいい、ということを言っていました。

そのほうが食事の席を共にすることになっても、食べ物の香りを損なわずにすみます。

次を見越したお付き合いにも役に立つココロくばりをめざしましょう。

セレブ人妻との初デートで気をつけるべきこと(態度編)

こんな話を聞いたことがあります。

「見てくれにあぐらをかいているイケメンより、声のいい不細工のほうがモテる」

「顔の悪いプレイボーイはいても、声の悪いプレイボーイはいない」

ちょっと極端ですが(笑)

イケメンは黙っていても周りからちやほやされるため、モテの努力もそこそこに自己満足・自己中心的考えになりがちだけど、努力と工夫に長けたブサメンはただのイケメンよりいける!とわたしは思うわけです。むしろ、そう思いたいわけです(笑)

決してモテるというわけではなく、落とせる確率がグーンと上がるとでも言っておきましょうか。

あまりにイケメン過ぎても女性は萎縮します。

騙されやしないか、恥ずかしさで打ち解けずに終わる……など

自分に自信のない女性も多いためイケメンに疑念を抱くこともあるようです。

だから、イケメンじゃないと逆援助交際ができないんじゃないかと不安になる必要はありません。

さて、

ひとことに「声」と言ってもどんな声なのか気になるところですね。

もともとの声質だけではなく、声のトーン・話すテンポ・口調など……

心地良いと感じる声色、調子というものが潜在意識に働きかけるとでもいいましょうか。

声に恋するという話も、まま耳にします。

状況が違うだけで男女とも「声」って想像以上に異性間に影響するものなんだと思います。

声に自信がなくても話し口調やリズムは改善することが可能です。

ひとまずは、あ・い・う・え・お ときちんと口を形作って口を動かしてみましょうか(笑)

笑顔

声に続き口元つながりになりますが、笑顔というのは自分が思う以上に周囲に影響を与えます。

しかもプラスに働くことのほうが多いことも然りです。

実はうまく笑えない。自分の笑顔が嫌い。という人は意外に多いものです。

わたしも自分の笑顔はそんなに好きではありませんでした。

でも、ある日「いつも気持ちのいい笑顔で元気になる」とただ一人に言われたことがきっかけで自然に笑うこと、

笑顔を見せることの影響の大きさに気づきました。

毎日面白いことが起こるとは言えないでしょう。でもそんなときでもちょっと口角をあげてみてください。

それだけで周囲に明るさを灯すきっかけになるかもしれません。

そんなちょっとしたことが出会いやつながりを呼び込むこともあるんです。

男気がある

そもそも男気の定義とはなんたるか…ということになりますが、ある辞書によると

弱い者が苦しんでいるのを見のがせない気性。男らしい気質。義侠心 (ぎきょうしん) 。「―のある人」⇔女気 (おんなぎ) 。

と、ありました。モテの世界では我々こそが弱者(笑)ということになるわけですが、裏を返せばその弱きを助けることもできるわけです。

女性の中には外見はととのっていても人知れずコンプレックスを抱えていたり、埋められないココロの隙間に苦しんでいるコも多く居ます。もちろんその女性が病的な場合には注意が必要ですが、傷をなぐさめあったり、励ましあったりするということはマイナスイメージを持たれがちですが、そればかりではないようにおもいます。そこから生まれる情や関係もおたがいはぐくむ気持ちがあれば、恋にも愛にもなりうると思うわけです。

もちろん恋にはいろんな形があります。とくに、いろんな人が集まる出会い系ならなおさらです。

一夜限りの出会いもあれば、出会い系で知り合って結婚までいったという人も今や珍しくありません。

長く続かなかったにしても、おたがいに良いひとときだったとおもえる出会いにしたいですよね。

要は男気には懐の深さも必要になるわけですが、いまのあなたはどうでしょう。

わたしも生活にこそゆとりはありませんが、気持ちだけは寛容でありたいとこころがけています。

一歩動いたこの先に良い出会い落ちているかもしれませんからね(笑)

わたしの今の男気モットーとしては

「前しか見ない 反省はしてもまた歩をすすめる!」

何はともあれ優しさ

こんなことを言えば身もフタもないように感じますが(笑)

何を求めているかはそれぞれですが、金銭以外のものであればひとまずやさしい男がきらいという女性はほぼいないでしょう。

いつもはただのいい人で終わるあなたにもチャンスはめぐってきます。

これまでに実際にお会いできた女性のなかでも、お人好しで押しに弱い女性は割に多かったように思います。

強引すぎる行為はもちろんNGですが、ある程度グイグイ引っ張ってくれる、という男性はセレブ人妻から見て理想だったりするのです。

なので一度気持ちをゆるしあえれば、長く関係が続けられる可能性も高まるわけです。

共通の趣味や娯楽を持てる場合は共有できていいですが、必ずしもそれがプラスとも言い切れないです。

個人的な経験上 全く違った世界観を見せられた時にもともと興味を持つ相手ならなおさら強く惹きつけられました。

なぜなら好きなことを瞳を輝かせながら語るさまはキラキラとしていますからね。

嘘・偽り・演技も相手を思いやる、又は悪く言えば丸め込むために時に必要な場合もあるでしょうが、

そんな駆け引きなんか抜きに語れるものがあるというのは強みでもあります。

例えば普段は寡黙な彼が本当に好きなことや趣味を語る時には魔法にでもかかったかのように饒舌に……なんてギャップに女性も弱かったりします。

わたしが実際に体験したことからお話すると見た目にはすごくギャルな感じのコが、実は料理上手で古風な感覚の持ち主だった時なんてのは最高に萌えました!ベタだけど実に強烈に男の五感を刺激されました。(わたしもまだまだ修行が必要です笑)

こうゆうギャップ萌えは今や男女ともに浸透している言葉でもありますよね。

なので、偽りや嘘のない範囲でギャップ面の自身へのリサーチを、親しくなりたい相手にすべてさらけ出す前に持ち合わせておくのもいいですね。

そんな心遣いをするにしても相手を思いやる気持ちがなければ行動できません。

やはりやさしさを保つこともある程度の辛抱がともないます。

ムリのない程度でまた明日もがんばりましょう。

モデリング

自分の外見の魅力を高めようと思ったら、芸能人やタレントやスポーツ選手に似ている人を見つけることから始めてください。

そして、そのタレントを真似ていってください。いわゆるモデリングというやつです。

もちろん、向こうは芸能人なんだから、簡単に似ないのはあたりまえ。重要なのは、自分にはどんな髪型や服装が似合うのかを知ることなんです。

最近はお笑い芸人などを見ていても、本当にみんなおしゃれですね。でも、素材はそうでもない人がたくさんいますよね。彼らは自分を魅力的に見せる方法を本当によくわかっています。

ならば、それを真似しない手はありません。

逆援助交際で活かせる「男女の考え方の違い」

女性と男性は驚くほど考え方が違っています。だから、恋愛もなかなかうまくいかなかったりするんですね。

でも、逆に言えば、男女の違いをしっかり認識しておけば、逆援助交際で成功することはかなり簡単になるんです。

以下に、逆援助交際で活かせる「男女の考え方の違い」をまとめてみました。

女性は論理で行動しない

男性は、たとえば、自分が黒が好きだと思っていたら黒を選びます。だからいつもいつも同じ色の服や物を選びます。

しかし女性は、そのときの気分でものを選びます。そのときの気分次第ですぐに行動が変わるということを理解していないと、男性の側は困惑してしまいますね。

セレブ女性は、普通の女性よりも、さらにこの傾向が強い。お金持ちでワガママだから、どんどんどんどん行動や気持ちが変わっていくんです。そのことに困惑している姿を見せずに、おおらかに包みこんであげてください。

女性は自由な発想を大切にする

何か気分が乗りそうなことがあったらやってみます。自分の行動を型にはめません。「自分はコレが好きだからコレばかりをする」という考えはしません。

だから、あなたがデートに誘って断られたとしても、それはそのときに気分が乗っていなかっただけなのかもしれません。もう一度誘ったらOKしてくれるのかもしれません。いずれにせよ、そのときの気分で行動するのです。

とくに、逆援助交際においては、この傾向はどんどんエスカレートしていきます。そんなときも、落ち込んだりせずに適切な対処を繰り返してください。

女性は自分の考えをストレートに伝えない

あれをしたい。これをしたいということを、女性はストレートに伝えません。だから、こちらとしてはイライラしてしまうことがあります。

しかし、女性というのはそういう生き物なのです。自分の望むことをどう表現するかで男女差があるということなのです。

女性はいつまでもロマンチックな関係でいたい

女性は男性といごこちの良い関係になったとしても、いつでもロマンチックを欲しています。

ちょっとでもロマンチックな部分を見せれば、おおいにこちらが魅力的に見えるものなのです。

お金をもらう関係だけれども、いや、お金をもらう関係だからこそ、ロマンチックを提供してください。

女性はつながりをもとめている

たしかに女性たちはセックスを求めています。ただ、それは男性のようなセックス観とはだいぶ違うことを心得ておいてください。男性というのはどうしても「射精」という快楽のピークとフィニッシュが重なってしまうため、とにかくそこだけを追求しがちです。

ですが女性というのはこれといったフィニッシュの区切りというものはありません。男性と違って何度でもイケますし、射精の回数のような身体的な構造による制限もありません。女性たち全員がそうというわけではありませんが、女性たちがセックスに求めるのは快楽と同時に、相手との「つながり」というものを求めていることが多いです。

ここでいう「つながり」とはオヤジギャグ的な、物理的なつながりという意味もありますが……(笑)メインはいわゆる精神的なつながりというものですね。この人といま、快楽の時間を共有している。身体的にも、精神的にもひとつになっている。そういう心情的な面から満足感を得てお金をはらってくれるというわけですね。

女性は孤独である

なぜ女性はそういうものを求めるのか?といえば、女なんてのはそんな生き物だからだろ? と言うことも出来ますが、これはけっこう理論的な答えがでてるんです。男性というのは中年になっても職場や旧友たちとの交流というのが日常的に存在します。大げさに言えば、いまの日本の社会を構成する一員という実感を得ることができる立場にいることが多いわけです。

ですが、熟女のような年代になるとどうでしょうか? 子供も思春期に入り、子供からは疎まれるようになり、専業主婦であれば1日じゅう家にいたり……ごく狭い人間関係だけで毎日が過ぎていきます。そういう意味でも、人間との交流する機会が限られているわけですね。これって、けっこう辛いことだと思うんです。

そこでつらい思いをしている熟女が逆援助交際に流れてくるわけですね。

さて、以上となりますがいかがでしたでしょうか。今まで、女性に対して疑問を持ったり、イライラしたりといったことが、いくつか解決したのではないでしょうか。

ぜひとも、次回の出会いにこの男女の違いを生かしてみてくださいね。

 

出会い系サイトでセレブ人妻と出会うときに気をつけること

人妻好きの男性は、時間を持てあましているセレブ人妻がいないか探しています。

別に若い子が悪い訳ではないけどやはり未成年とか恐いじゃないですか。それに若い子が割りきった関係を求めるっていうのは目的があるんですよね。例えばお金とか。それが人妻だと普段とは違う刺激を求めている事が多いですね。さらにセレブ人妻だったらお小遣いももらえちゃうわけです。

人妻は、やっぱり女性としてもう一度トキメキたいって思っているんです。それに深い関係になった時に性病とかの病気の心配もないし安心なんですよね。食事とか行ってもおごってくれるなんてことも過去にはありましたよ。

夜は子育て、休日は旦那の相手といったように、家庭のことに忙しいセレブ人妻はなかなか時間の余裕がありませんが、子どもがいないセレブ人妻が世の中にはたくさんいます。

そんな人妻は旦那が仕事に出ているとき、出会い系サイトに登録して男性との出会いを楽しんでいます。男性からすれば倫理観の許さないことではありますが、女性にとってはそんな倫理観よりも自分に対しての刺激を求める欲求のほうが強いため出会い系サイトを利用するのです。

わたしが利用しているのは逆援助出会い系サイトです。出会い系サイトって本当は出会えないなんて思っている人は間違いです。出会い系サイトこそ効率よく確実に出会えます。わたしも人妻狙いで基本は午前中から昼間に利用しています。

出会い系サイトで時間を持てあましたセレブ人妻と出会う

そして、人妻が好きな男性は出会い系サイトで時間を持て余したセレブ人妻と出会うことができます。人妻が持っている魅力というのは、やはり男性慣れしていてそれがとてもセクシーに感じるということです。独身女性よりずっと女性らしいフェロモンが漂っています。そんな人妻の女性が醸し出す雰囲気に男性はとても興味をそそられるのです。

セレブ人妻と出会うためにはどうしたらいいでしょうか?

エッチしたい、彼女が作りたいという気持ちはよくわかりますが、そのガツガツ感は平静を装っていても文章に滲み出てくるもの。そうなれば、せっかく知り合ったセレブ人妻を逃してしまうことになります。

ではどうすれば良いか。

女心に寄り添う

出会い系を訪れる女性の気持ちになって考えれば、自ずと攻略方法は見えてきます。いいですか、女性だって寂しいです。彼氏がいたとしてもどこかに満たされない思い、不安、不満があるから、少しぐらい火遊びになっても出会い系を利用しようと考えるのです。

ならば、まずその女心に寄り添うことを考えましょう。

だから、「ただ何となく会話だけをしたい」「とにかく話し相手だけを求めます」といった一見、エッチには最も縁遠そうなタイトルこそ、逆に格好のターゲットとも言えます。要は急がば回れと言うことです。

アプローチの具体的方法

どんなアプローチをすれば良いか。

そのようなタイトルの書き込みを発見したら、どう接触したら良いか。

まず「嘘」は駄目です。やはり説得力がなく最初の頃は通じても、話に綻びや矛盾が感じられ徐々に相手から敬遠されることになります。

もちろん自分が特定されてしまうような個人情報を、最初から提供しろというワケではありません。あなたと特定されない程度の範囲で、嘘のない自己紹介と考え方を伝えることが好感や信頼を得るためのアプローチの第一歩です。

相手の意見を引き出すこと。積極的に聞いてあげること。これで自然に仲は深まります。

オウム返し

アプローチである程度やり取りができるようになったらと言って決して焦らないこと。この後も大事です。つまりコミュニケーションを通じて相手との関係をより親密に持っていくためのやり取りが絶対と言って良い程必要です。

そのためにはどうすれば良いか。あなたのことをあれこれ伝えるのではなく、徹底的に聞き役に回るのです。では聞き役に回るには具体的にどうすれば良いか。それは「オウム返し」をすることです。

例えば「最近カラコンを入れてみたんだ」と相手が書き込めば「最近カラコン入れたんだ。どんなカラコン」と相手の言っていることをほぼそのまま繰り返し、そのことについて尋ねるという方法です。

そうすれば、相手は自分のことをしっかりと受けとめてくれているとますますあなたに信頼を抱き、気持ちを許すようになってきます。後はその方法をベースにゆっくり丁寧に相手との絆を深めてゆくこと。これに勝る攻略法はないと言えます。

緊張しない

人妻と実際に会うときには、何も必要以上に緊張することはありません。良い意味で相手の人妻は遊びとして男性との出会いを楽しんでいるわけですから、こちらもそれを踏まえてリラックスすれば良いのです。仮に本命の彼女や片想いの相手ならばデートでガチガチになる気持ちもわかりますが、そうではなくて火遊びしているだけなのですから、男性側もある程度自由に振舞ったほうがお互いに楽しむことができます。

それでも人妻はその瞬間を一人の女性として扱って欲しいことに変わりはないのですから、接するときにはその部分だけ注意しなければなりません。

そうして、人妻の女性と遊んでいれば体の関係を持つことがあるかもしれませんが、決して深入りしないことが肝心です。逆援助交際と割り切っているからこそ良い関係が保たれるので、そこはわきまえておくべきです。

また、出会い系サイトではあまりにも人妻と簡単に出会えてしまいますが、だからと言って何人もの人妻と同時に知り合ったときに、相手の人妻にそれがバレないように注意してください。

最後に待ち合わせ場所はできるだけわかりやすい場所でコンビニなどを選んでます。コンビニだと外でも中でも待つことできるしお客も入れ替わりが激しいので待ち合わせ女性を見つけやすいですね。会って美人だとそれだけで興奮します。また会いたくなってきた。

わたしの体験

先週も、逆援助専門サイトで人妻と知り合いました。

人妻は秘密厳守が基本です。家庭を壊してまでという人は少ないですね。

そんなわけで、何通かメールのやり取りをしたうえで、お互いカラダ目的の出会いということで、サクサクと出会いまでこぎつけました。

出会った当日、人妻さんは露出度が高い服装をしてました。階段の下からだとパンツが見えちゃいそうなくらいのミニスカート。

お互いの紹介もそこそこに、喫茶店→ホテルへ。

まずはシャワー。シャワーを終えたら、さっそくセックスすることに……。

AVを鑑賞しながら、お互いのカラダを愛撫。

まずはおっぱいを中心に攻めて、乳首舐めまくりですよ。乳首も結構敏感で、手マンをすると、大量の潮吹きが!! ベッドがびしょびしょになっちゃいました。

合計3回でフェラ付き。

お互い楽しんだ上でさようなら。

やっぱり人妻とのセックスは後腐れがなくていいですね!!