逆援助交際中のセレブ人妻に聞く「逆援助交際のコツ」

逆援助交際中のセレブ人妻に聞く「逆援助交際のコツ」突然ですが、現在、わたしには逆援助交際関係になっているセレブ人妻の方が3人おります。

本日はそのうちの1人の方にインタビューをしてその内容をみなさまにお届けしたいと考えています。つまり、逆援助交際中のセレブ人妻に聞く「逆援助交際のコツ」です。

これらを読むことでみなさまも逆援助希望人妻の気持ちがわかるようになり、よりいっそう逆援助交際の成功率を、高めることができるようになるのではないかと思います。

本日ご紹介するのは36歳専業主婦の里美さんです。

――なんだかこんな風にインタビューするのって緊張しますね。

里美 : 普段はかしこまってお話ししたりしないもんね。

――まずは簡単な自己紹介をしてもらってもいいですか?

里美 : えーと、36歳の専業主婦。夫は不動産会社社長。わたしがもともと夫の会社に勤めていて30歳の時に職場結婚しました。子どもはなし。夫の年収は○億円かな? わたしが自由に使えるお金は月に50万くらい。生活費は別なのでかなり余裕はあります。

――そもそも里美さんって、けっこうな美人さんじゃないですか。逆援助交際をしないと相手が見つからないようなルックスでは無いですよね。ルックスに問題がないのに、逆援助交際をしようと思ったのはなぜですか?

里美 : やっぱり「絶対に不倫がバレたくない」と思っていたら対等の関係で不倫していくのって難しいんです。

連絡してほしくないときは連絡しないで欲しい。買い物にだけついてきて欲しい時や、セックスだけしたいと思う時には、都合よく会ってほしい。

普通に交際していたら、セックスだけして、すぐに帰ってなんて言えないじゃないですか。

――それにしたって、女性が男性にお金を払って、セックスするなんて馬鹿らしいと思ったりしないんですか? だって普通、女の人は男性とセックスをすればお金がもらえるわけじゃないですか。

里美 : そんな風には全然思わないわ。私はもうお金は十分もらっているし、欲しいものもない。それに、例えばわたしがあなたに払っている月10万円くらいのお金って、洋服を3着買えば消えてしまうような金額。そのお金で、いつでも都合の良い時に来てくれる男性がいるのなら、こんなに安い買い物はないわと思っちゃう。

それに旦那はわたしが逆援助してるなんてもちろん知らないけど、少なくとも宝石をバカバカ買ったりブランド物のバックをいくつも買うような馬鹿な主婦に比べたら、私はよっぽど賢くお金を使っているし、無駄な出費がなくていいんじゃないかしら。もちろん完全な秘密厳守が原則だけどね。

――なるほど。都合が良くて秘密が守れるところが魅力であると……

里美 : そう。逆援助交際という関係なら、秘密厳守を徹底することができるの。

だってこちらから、「これは教えません・これは教えます」というルールを明確にすることができるから。普通にお付き合いしていたら、本名教えてだとか年齢を教えてだとか住んでいる場所教えてなんて聞かれて全部内緒にすることなんてできないじゃない? でも逆援助交際という立場なら、こちらが優位に立っているんだから、こちらのルールを徹底して守ってもらうことができるわ。

だから、あなたから逆援助の話を提案してもらった時に、はっきりいってラッキーって思ったわよ。これでわずらわしいことから開放されてエッチを楽しめるって。

――里美さんが逆援助交際相手の男性に求めることってなんですか?

里美 : そうね。まず第一は安全であることよね。旦那の職業や年収や家の場所を聞いてくる男は絶対にNG。とにかくこちらの情報は一切出したくないし、そういうことを聞いてくる男はダメ。聞いてこないだけじゃなくて、自分からいろいろな情報をどんどん出してくる男もだめ。どんどんどんどん向こうが自分の情報、例えば本名や住所や学歴などを話してくると、こちらもそーゆー情報を提供しなければならないような気がしてしまうものなの。だからあまり女性に対して自分の情報をペラペラしゃべらないほうがいいわ。

とくに、本気で相手を好きになっちゃうような男はだめ。いろいろ知りたがるし、切りたいと思った時にすぐに切れない。お金でつながってるくらいがちょうどいいの。

――見た目に関してはどう?

里美 : 見た目についてはどうしてもこうじゃなきゃいけないなんて言う事は無いわ。ただ清潔感だけは大切にしてほしいわね。髪の毛・ヒゲ・鼻毛・首周りの汚れ・シャツのシワ・靴の汚れ・歯、そういうところは徹底して清潔にしてほしいと思います。清潔でない人は見た目が汚いだけじゃなくて、なんとなく危険な感じがするし。あとは体臭や口臭などの匂いにも気をつけて欲しいわね。

――これまでに逆援助は何人くらいとしてきましたか?

里美 : 出会い系で出会ってセックスをしたのが20人くらい。そのうち逆援助をしたのは5人くらいかな?

――逆援助交際はどういうふうに始まるの?

里美 : あなたみたいに男性のほうから持ちかけられたり、こちらからお金に困っていそうな男性にお金を渡したりかな。食事をおごっていくうちに、いつのまにかお小遣いを渡すような関係になった子もいるよ。

――旦那さんとはセックスはしていないの?

里美 : 旦那が子どもを欲しがっているので、子作りのためだけにセックスをしているの。はっきりいってぜんぜん楽しくない。旦那のことは好きだけど、性の対象じゃなくなっちゃってるのよね。だから、他に男が必要ってわけ。

――旦那さんにたいして罪悪感は?

里美 : どうせ旦那だって風俗やキャバクラには行っているだろうし、お互い様って思っているわ。それにわたしは恋愛じゃなくて逆援助をしているって考えたら男が女を買うのと一緒よね。逆援助は、不倫の罪悪感を小さくする効果もあるのかもしれない。

――これからはどんなタイプの男性と出会いたい?

里美 : うーん。強いていえばいろんなタイプの男性と逆援助関係になりたい。あなたは癒し系男子だと思うけど、スポーツ系男子とかものすごく若い男の子とか、いろいろな男性と契約して、その時の気分に合わせて楽しみたい。たとえば、今日はちょっと運動でもしたいなって思ったらスポーツマンの男の子とデートしたり、落ち着いている気分だなって思ったらオジサマとお酒を飲みに行ったりとかね。

――まわりに里美さん以外に逆援助している女性はいる?

里美 : そんなこと聞けるわけないじゃない(笑)でも、はっきりいってルックスに問題がないわたしがしているんだから、お金を払って男を買っているブサイクなセレブ女なんてたくさんいると思うわ。

――ぼくたちは出会い系サイトで知り合ったけど、どうしてぼくに返事をしてくれたんですか?

里美 : うーん。あんまりガツガツしている感じが伝わってこなかったからよかったのかな? プロフィールをびっしり書いて掲示板もメールもびっしり書くような男は気持ち悪いし、怖い。

――へー。プロフィールとかびっしり書いたほうがいいと思っている男って多いですよね。

里美 : もちろんある程度の情報は必要だけど、出会い系に命かけているような感じの男はダメね。「趣味は○○です」とか「普段は○○しています」とかそういうふつうのことをさらっと書いてあればそれでいいの。

――じゃあ、メールから実際に会ってもらえるときの決めてってなんですか?

里美 : ひとことでいえば、「安全であることがわかったとき」かな。口ぶりとか趣味とか普段していることとかで、普通の男の人だってことがわかったら、「会ってもいいかな?」って思っちゃう。たとえば「昔悪かった」とか「ケンカした」とか「腹が立って物を壊した」なんていう話が少しでも出たら、その時点でアウト。女は、どっちかっていうと加点方式じゃなくて減点方式で考えるから、気の利いた話をするよりも、嫌われるような話をしないことのほうが大切かもね。

――なるほどー。今日はいろいろなアドバイスありがとうございました。じゃあ、今からセックスしましょうか。

里美 : (笑)いいよ。しようか。

聞き上手な男性はリッチな人妻にモテモテ! そんな聞き上手になる13のテクニック

聞き上手な男性はリッチな人妻にモテモテ! そんな聞き上手になる13のテクニック女性は自分の話を聞いてもらうことが大好きな生き物です。それこそ、2時間も3時間もべらべらと一人で喋り続けることだって珍しくありません。

独りよがりという意味では「オナニー」に近い行為かもしれませんね。ただ、オナニーは一人で完結できますが、自分の話を聞いてもらうためには相手が必要になります。誰かに話したいことがあるのに、聞いてもらえそうな人が身近にいないというストレスは相当なものなんだとか。

特に、リッチな奥様ともなれば交友関係もリッチなことが多いですからね。セレブな奥様同士が集まる場では、その場の雰囲気にふさわしい話が求められることでしょう。

もっと下品な話をしたい。自分の欲望のままに喋りたいことを喋りたい。そんな「言葉の欲求不満」を抱えた女性が、逆援助交際を利用していることも珍しくありません。

そこまで極端な例でなくとも、セレブ人妻の話を上手に聞くことのできる男性は間違いなくモテます。モテればそれだけ高額な報酬が望めますし、長期的で安定した交際も期待できます。

ここでは逆援助交際において求められる要素の一つである、聞き上手になるための13のテクニックについて解説したいと思います。

教わる姿勢を心がける

基本的なスタンスとして、「教わる姿勢」であることを意識して、人の話を聞くスイッチをいれましょう。

聞き下手な人は「教える姿勢」で話を聞いてしまいがちです。これは男性にとても多い傾向なんです。

相手の話を理解しようとして聞いているのではなく、なにかを教えよう、なにかを答えようとしてしまうのです。自分の意見がいいたくて仕方がないのです。

なにか自分がアドバイスできることはないか、自分の見解を示すことで解決に導けないかと、そればかりを考えてしまい、相手の話の内容はどこか上の空。

相手はただ話を聞いてほしいだけであって、なにかを教わりたいわけではないのです。

それなのに話の腰を折ってウンチクを披露し始めたり、そのことならもう知っていると言わんばかりに話の先読みをしたりするような行為は間違いなく嫌われます。

知っていることであっても、知らないふりが自然にできる人はとても重宝がられます。

  • 「それで、そのあとどうなったの?」
  • 「そうなんだ、そのときどう思ったの?」
  • 「どうして、そうなったの?」

などなど、もっと詳しく知りたい、教えて欲しい、という姿勢を示すことで、相手が気持ちよく喋り続けることができるのです。

一度でもこの流れを作ってしまえば、あとはその流れに乗っかるだけです。では、その流れはどう作ればいいのでしょうか?

まずは褒めるところからがスタート

あからさまなお世辞は例外ですが、褒められて嫌な思いをする人はいませんよね。まず相手のことを褒めて、第一印象をよくすることが大事です。

褒めるところはなんでもいいんです。高そうな服を着ていれば服を褒めてあげればいいし、髪型のセットの時間がかかっていそうであれば髪型を褒めましょう。

パッと見て褒めるところが思いつかない場合は、相手の声や喋り方を褒めてあげましょう。

  • 「すごくいい声をしているんですね。聞いていて心地が良いな」
  • 「◯◯さんの喋り方ってなんだかすごく素敵ですね。知性的な印象をうけました」

と、声や喋り方を褒めてあげれば、もっと話したくなってしまうことでしょう。「この人にはもっといろいろ話したい!」と思ってもらえることが、なによりも大事なのです。

そして、ただ褒めるだけで終わりにしてはもったいないです。褒めた上で、それに関する質問をしてあげることで、より気分良く話してもらえるようになります。

例えば、声を褒めてみたときの続きを考えてみましょう。

「すごくいい声をしているんですね。聞いていて心地が良いな」

「あら、そう? 自分じゃよくわからないけど、ありがとう」

「とっても素敵ですよ! カラオケとかもよく行かれるんですか?歌声はもっと素敵なんでしょうね」

「そうね、たまに行くくらいかな! でもそんな大したものじゃないですよ」

「えー、ぜひ聞いてみたいなぁ。どんな曲を歌われるんですか?」

……と、相手を褒めつつ話を展開させて、相手の好きなことを喋らせてあげることができるのです。

人が話していて盛りあがる話題は、自分が好きなものか、嫌いなものについてです。嫌いなもので盛り上がるよりは、好きなもので盛り上がったほうが健全です。

相手が話している時は、深くうなずくこと

相手の話が軌道に乗ってきたら、落ち着くまでは聞き役に徹することが大事です。

こちらがすべきことは、とにかく相手の話を聞いてうなずくこと。特別なテクニックは要りません。ただ、意識してうなずく回数を普段よりも増やすだけでいいのです。

たかが「うなずき」と侮ることなかれ。これを意識して増やすことで、相手は気持ちよくなって口数が1.5倍も増える……、という心理学の研究結果もあるそうです。

うなずきの回数も大事ですが、深く大きくうなずくことも大事です。多少、おおげさに感じるくらいでちょうどいいのです。

そして、うなずく時は「目を大きく開く」ことで、より感心して同意していることをアピールすることが出来ますので、覚えておきましょう。

あとは適度に「へぇー!」「うんうん」「そうなんだ」といった相槌を混ぜていけばいいのです。

こちらが無理に話題をひきだす必要はありません。ただ、相手を波に乗せてあげればいいのです。あとはひたすらうなずいて相槌を打つだけの作業ですから、とても簡単で誰にでもできます。

褒める→質問をする→うなずく

という流れは聞き上手の人であれば誰しもが心得ている基本中の基本です。

聞き上手のプロといえばアナウンサーやインタビュアーですが、どのように話を展開しているのかに注目してみるのも面白いですよ。

映画俳優へのインタビューにしても、まずは映画の内容を褒めるところから入りますからね。ぶしつけに本題から入られても、相手はどういうテンションやスタンスで話しだせばいいのかがわからず、困惑してしまうことでしょう。

まずは相手を褒めて、質問をして、大まかな流れをこちらで作ってあげることができるかどうかが、聞き上手になれるかどうかの分かれ目といえるかもしれません。

話を聞くときは相手に身体を向ける

教わる姿勢が大事だということを紹介しましたが、物理的な姿勢や態度についてもコツがあります。

それは、話している相手にたいして身体を向けることです。テーブル席などで相対しているのであれば、しっかりと正面を向けましょう。肩肘をついて身体を斜めにしているような姿勢はよくありません。

逆に、カウンター席などで並んで座っている場合は斜めの姿勢を心がけましょう。相手に対して身体を開き、ヒザを相手に向ける気持ちで傾けるのです。

この時、大げさに斜めにする必要はありません。あくまでも自然体の範囲で十分です。ほんの10度くらい傾けるだけでも、全然違ってきますからね。

脚を組んだり、腕を組んだりといった、威圧感を与える姿勢もよくありません。偉そうに見えてしまいますし、「お前の話を聞いてやっているんだぞ」という雰囲気になってしまうことも。

上司や目上の人の話を聞く時、ふんぞり返って聞く人はいませんよね。それと同じ心がけをしてください。

そして、相手が話している時は、相手の目をじっと見つめる時間をつくってください。ときどきで構いません。見つめる時間は2~3秒くらいがいいでしょう。それ以上長く見つめられると、照れくさくなってしまうものです。

相手の目を見ることで「あなたの話を聞いていますよ」ということを伝えることが出来ます。目を見るのが苦手であれば、相手の鼻でも構いません。相手からは目を見ているような目線に思えますからね。

携帯電話はかならずバッグにしまっておくこと

また、絶対に抑えておきたいマナーとして「携帯電話をしまっておく」ことを心がけてください。

今の時代、なにかにつけてスマホをちらちらと見てしまいがちですが、話をしたい側にとって相手がスマホをいじりだした場合はストレスでしかありません。

「わたしの話なんてどうでもいいのね! スマホのほうが大事なんだ!」と間違いなく立腹させてしまうことでしょう。

そうでなくてもせっかく話している最中に、メールやSNSの通知音やバイブが鳴るのは邪魔でしかありません。マナーモードにして、テーブルの上に置くのではなくバッグにしまっておきましょう。

とはいえ、仕事の電話などどうしても出ないといけない電話もあることでしょう。その際はきちんと相手に断った上で出れば問題ありません。一言あるだけで全然印象が違いますからね。

話が終わったあとは「どうしても出なきゃいけなくて、すみません。それで、その後◯◯はどうなったのですか?」と、直前の話題にあがっていた具体名を添えて続きを促せば「きちんと聞いてくれていたのね!」と好印象を与えることが出来ます。

相手の話は決してさえぎらず、否定もしないこと

困ったことに、女性の話は理解し難いことが多いです。時系列がめちゃくちゃで聞いていて意味がよくわからなくなることもありますし、唐突に出現した新しい登場人物についての説明がまったくないまま進行して、誰それ!? となることも。

話が致命的にわかりにくくなってしまう場合を除き、多少のおかしさや疑問点は思い切ってスルーしてしまいましょう。大抵の場合、相手は喋ることに夢中なのでなんの問題にもなりません(笑)

相手も自分がなにを喋っているかよくわからないまま、とにかく喋りたいという欲求を満たしているため、聞き手側のことはあまり考えていないことが多いですからね。

多くの女性は「相手にきちんと話を理解してもらう」ことは二の次であり、「自分が話したいことを話す」ことが第一です。そのため、自分が話している最中にさえぎられることを嫌うのです。

いくら自分の言葉が足りないことが原因だったとしても、それを認めたり反省するよりも「まだ続きを話すつもりだったのに!」と、邪魔をされたストレスが先に来てしまいます。

ただ話をさえぎるならまだしも、相手の話を否定するような形でさえぎるのは最もやってはいけないことです。

女性の話を聞いていると、自分では理解できない言動をとることがあります。

「それでさ、こういうことがあったから、こう言ってやったの!」と、相手が気持ちよく話して盛り上がっているポイントで

「え、そんなこと言っちゃったの? それって違うんじゃないかなあ」なんて水をさされた挙句、自分を否定されようなものなら、一気に不機嫌になってしまうことでしょう。

自分の価値観や一般論と照らし合わせて、いかにおかしかったとしても、ただただうなずいて肯定してあげればいいのです。

明らかに納得出来ない場合には大げさに同意をする必要はありませんが、否定だけはしてはいけません。

「なるほどなあ。そういう考えもあるんだね」

と、ただ受け入れてあげればいいだけです。それですべては丸く収まるのですから。

相手から求められない限り、アドバイスはしないこと

女性の悩み相談に対して男性が上から目線でアドバイスをしてしまい、険悪な雰囲気になってしまう……。これはとてもよくある話ですね。

女性が何かを話す時はただ同調してほしいだけなのに、男性は解決策を提示してアドバイスをしてしまうのです。これは男女の違いとして明確に現れていますね。

これは古来からの生活風習によるものではないか? と言われています。

まだ石器時代だったころ、男は集落をでて狩りに出かけ、残された女たちは集落で共同生活を送っていたそうです。

マンモスなどの野生動物を狩猟する際は、常に命の危険にさらされます。怪我をすれば適切な処置をしなければいけませんし、獲物が見つかれば指示を出して集団で効率よく狩る必要があります。

一方、残された女性たちの暮らしも楽ではなかったことでしょう。いまは家族ごとに独立した生活スタイルですが、古代は集落ごとの数十人で共同生活を送っていたと言われています。

狩った獲物や採取した木の実などは、集落全体で共有するのです。そんな中で、孤立してしまうことは死を意味しました。集落の中で嫌われてハブられてしまえば、食料をわけてもらえなくなるからです。

だからこそ、女性は普段の会話で共感を大事にしたと言われています。同じ思いを共有し、それをアピールすることで、1つの共同体であるという意識を強めていったのです。

そのため、男性の会話は物事の解決を重要視し、女性の会話は物事の共感を大事にするようになった……と言われています。この違いが現代もなお、脈々と受け継がれているというわけです。

女性が愚痴や悩み相談をしてきた場合、アドバイスだけはしてはいけません。ただ、話を聞いてあげるだけでいいのです。

  • 「そうだったんだ、大変だったね」
  • 「大丈夫だった?」
  • 「頑張ったんだね、おつかれさま」

と、共感してあげるだけでいいのです。信じられないかもしれませんが、マジです。

女の悩みは解決しなくていい! これを心に刻んでおきましょう。

共感は大事だが、過度なものはマイナス

いくら女性にとって共感が大事だからといって、それを大げさにしてしまうのはNGです。

なんでもかんでも共感してしまうイエスマンは明らかに不自然になってしまい、「なんかこの人なんでも同意してくれるけど……ほんとに話きいてるのかな?」と思われてしまうことも。

否定はするなといいましたが、細かい部分でちょっとした否定をさむくらいであれば、むしろ会話としてのリアリティがアップします。

大事なのは相手の感情がからむ話については、必ず共感して否定をしないことです。怒った話や悲しい話などは特にそうですね。必ず共感してあげましょう。

あまり共感を示さないほうがいいケースとしては、特定の人物への愚痴などがあります。その愚痴を言われている相手のことをよく知らないのに、話し相手と同じテンションになってその人を攻撃してしまうのは、さすがにやりすぎです。

知っている話でも、初めて聞いたふりをする

中にはすでに知っている話や、前に聞いたことのある話をもう一度されることもあるかもしれません。しかし、それに気づいてしまったとしても、黙って聞いておくほうが得策です。

「あ、それ知ってるよ。◯◯でしょ?」や「ん、その話は前にも聞いたよ?」と、話をさえぎってしまうとせっかくの話す気が失せてしまいます。

たとえ知っている話だとしても、知らないふりをしてあげることは相手への思いやりです。

ただ、すでに話したことのある話をしている最中に、相手がふと気づくケースも多いです。

「でさ、◯◯なんだけどこの前……って、あれ? この話って前にもしたっけ?」といった感じのやつです。

その場合、素直に以前に聞いていたことを認めましょう。さすがに相手が気づいているのに知らないふりをし続けるのは失礼に当たります。

「あ、うん。俺もそう思ってたとこ(笑)この前、◯◯だったんでしょ?」と、きちんと以前に話を聞いていたことをアピールをするチャンスでもあるのですから、活用していきましょう。

質問の仕方を工夫してみる

質問には大きくわけて2つのパターンがあることをご存じでしょうか? それは「オープンクエスチョン」と「クローズドクエスチョン」と呼ばれるものです。

「オープンクエスチョン」とは質問に対する答えが無限大に存在する質問のことです。対して、「クローズドクエスチョン」とは限られた選択肢の中から答えらえる質問のことです。

「どんな食べ物が好きですか?」は人それぞれ答えの違うオープンクエスチョンであり、「トマトは好きですか?」は誰しもがハイかイイエで答えられるクローズドクエスチョンである、といった具合です。

この2パターンの質問を織り交ぜていくことで、会話の広がりを促せますし、メリハリがついて会話をしている側が楽しい気分になるそうです。

大事なのは使い分けですね。明確な答えがほしい時はクローズドクエスチョンを、会話の広がりを目的としているときはオープンクエスチョンを選択することができれば、もはや上級者レベルですね。

オウム返しは聞き上手の鉄則

オウム返しと呼ばれるテクニックは、必ず抑えておきたいテクニックです。即効性があり、誰でも簡単にすぐ実践できます。

「◯◯のことなんだけど~」

「◯◯? どうしたの?」

と、相手の話した言葉のなかで印象に残った言葉をこちらも繰り返すだけです。実に単純な行為なのですが、「話を聞いてくれてるんだ」という印象を強く与えることが出来ますし、相互理解が深まったような錯覚効果もあります。

聞き上手な人はこのオウム返しを必ずつかっています。話しやすかったり、人望が厚い人はオウム返しの仕方がとてもうまいのです。

いくら効果抜群だからといって連発してしまうのはよくありませんからね。

「◯◯のことなんだけど~」

「◯◯? どうしたの?」

「実は△△で~」

「△△? それで?」

「今度は◇◇なんだって」

「◇◇なんだ」

「うん、それで✕✕になっちゃって」

「そっか、✕✕かぁ」

と、さすがに後半はキツくなってきますし、相手も「適当に流されている」や「バカにされている」といったネガティブな感情が沸き起こってしまうことも。

オウム返しはひたすら連発すればいいものではありません。また、相手の言い間違いをオウム返ししてしまうのはNGです。ただの挑発行為でしかありませんので気をつけましょう。

時折、相手の話を要約する

相手がずっと喋り続けている場合、一度話を整理したくなるときがありますよね。そういう時は積極的にしていきましょう。

これまでの話を一度まとめることで、こちらも理解がしやすくなりますし、相手も話すべきことを再確認できますので、お互いにとってメリットになります。

また、相手の話した内容を自分なりの言葉や違う表現で要約することも大事です。

「つまり、◯◯ってことだね」

「そうそう! それでね」

と、適度に相手の話を要約していくことで「この人はちゃんと話を聞いてくれている」と安心してもらうことができますし、会話に抑揚がつくことで気分良く話しを続けられるのです。

聞き上手な人は質問のタイミングが上手

話をしている人はただ自分が話したいことを話し続けるよりも、相手が自分に興味を持ってどんどん質問してくれることを望んでいます。

しかし、この質問のタイミングや内容は一朝一夕で身につくものではなく、下手をするとマイナス効果になってしまうこともあります。

そのため、まだ慣れないうちは闇雲に質問をはさむのはやめておきましょう。会話が一段落したときや、話の内容で疑問点があったときなど、要所に留めておきましょう。

この質問力を身につけることができれば、逆援助交際においてはとてつもない武器になりうることでしょう。

インタビュアーのような質問力か、AV男優のようなセックステクニック。どちらかを自分のものにできるとしたら、わたしは間違いなく質問力のほうを選びますね。

セックスをしない逆援助交際は存在しますが、会話のない逆援助交際は絶対に存在しません。人と人とのつながりである以上、会話は必ず必要になってきます。

その会話で相手を気持ちよくさせることのできる質問力は、今の時代もっとも求められているチカラなのかもしれませんね。

聞き上手は簡単になれる!

さて、ここまで13のテクニックを紹介してきましたが、そのすべてを実践する必要はありません。

相手は高年収の男性を多数のライバルから勝ち取った海千山千の女性なのです。きっと、うわべだけのテクニックを披露しても、すぐに見破られてしまうことでしょう。

相手によく思われることで、あわよくば高額な報酬を得たり長期の契約を結びたい……。動機はそんな不純なモノでもいいんです。ただ、それを表に出さなければいいだけなのですから。

表に出すべきなのは「あなたのことを思いやり、考えていますよ」というアピールです。実際に思っていなくても、考えていなくても、アピールが伝わればそれでいいんです。

そのアピールを伝えるもっとも簡単な方法は、真剣に相手の話を聞くことです。結局、紹介した13のテクニックはあくまでも補助的な役割であり、相手の話をきちんと聞くことがもっとも近道なのです。

相手のことを詳しく知ることは相手の満足感を上げる手段がより増えることに繋がり、ひいてはお金という形で自分に返ってくるのですから。

最初は大変かもしれません。一語一句、聞き逃さないように常に集中してしまい、とてつもない疲労感に襲われるかもしれません。

しかし、慣れてくると「サボってもいい」ポイントがだんだんわかるようになってきます。適度に「聞き流す」ことができるようになれば、もう一人前です!

わたしも聞き上手になることを心がけてからは、明らかに報酬もあがって契約の期間も長くなりました。

セックスのテクニックを身につけるよりも、カラダを鍛えて持久力を身につけるよりも、聞く力を身につけるほうがよっぽど簡単で効果があるのですから、ぜひ聞き上手になることを意識していきましょう。

逆援助交際で儲けたお金を、援助交際に使いましょう!

逆援助交際で儲けたお金を、援助交際に使いましょう!

みなさんは逆援助交際で儲けたお金を、なににつかっていますか?

いうまでもありませんが、逆援助交際は儲かる! なにしろ、運が良ければ10万円をポンといただけることもありますからね。

わたしの使いみちといえば、初めの頃はあぶく銭感覚で適当につかってしまっていました。ゲームや漫画といった娯楽につかったり、高級焼肉を食べたり、ギャンブルにつぎ込んでみたり……。

それも無駄だったとは思いませんが、今ではもっといい使い道に気づいたのです。それは、援助交際で女性を買うことです。

逆援助交際で儲けたお金を援助交際で浪費する……。それって一見、無駄に思えてしまうかもしれませんが、実はとても効率的で賢い使い方だと思っています。

逆援助交際はストレスも多い

まず、ぶっちゃけてしまうと逆援助交際におけるセックスは業務のようなものであり、こちらが率先してやりたいと思うセックスはあまりありません。

どうしてもお相手が熟年のマダムだったり、男から相手にされないデブやブスだったりと、難アリのお客様が多いのは隠しようがない事実です。

もちろん美人でスタイルのいい当たりのお客様もいるにはいますが、かなり稀ですからね。だからこそ、そういった人と巡り会えたときの喜びはひとしおで、セックスも純粋に楽しめて、頑張ってしまうものです。

しかし、ずっとハズレばかりを引き続けることだってあります。「まずはブスでもいいので逆援助交際の経験を積みましょう!」とはいうものの、そういうときって、どうしてもセックスに嫌気が差してしまうんですよね。

若い頃はあれだけやりたかったセックスを「もうセックスなんてしたくない」と思える日が来るとは、学生の頃の自分には思いもよらなかったことでしょう。

そんなネガティブな心境のまま逆援助交際を続けていても、ロクなことにはなりません。

相手にモチベーションの低さが伝わってしまえば、その場で契約を打ち切られてしまっても文句はいえませんからね。

そこでオススメしたいのが、「熟年のマダム」や「デブ・ブスの女性」からもらったお金で、若くてかわいい女の子を買うことです。

「金は天下の回り物」とよくいいますが、ある意味ではこれもその通りだといえるかもしれませんね。

若い女の子との援助交際はたのしい!

よほどのマニアかフェチの人でもなければ、若くてかわいい女の子とのセックスのほうが楽しいに決まっています。

あれだけ嫌気が差していたセックスも、奉仕される側になった途端に「とても楽しくて気持ちがいいもの」として元通りになってしまうのですから、我ながら単純です。

純粋にセックスを楽しめる気持ちを取り戻せるのは素晴らしいことです。ストレス発散にもなりますし、今度は自分が頑張る番だな! とモチベーションもわいてきます。

お金をもらってセックスをし、お金を払ってセックスをする。文字通り、毎日セックス漬けになっていたこともあります。

1週間のうち、日替わりで別の女性と毎日セックスをしたこともありました。逆援助交際をした翌日は、援助交際をすることが当たり前になってしまったという時期も。

さすがに今はセーブしていますが、逆援助交際にハマってしまう女性たちの気持ちがよくわかった気がします……。

風俗嬢とホストの関係

逆援助交際で儲けたお金を、援助交際に使いましょう!風俗嬢がホストにお金を貢いでいる話はよく聞きますよね。数百万単位で貢いでしまう女の子も珍しくないのだそうです。

風俗嬢であれば、仕事として「お客さん」に接する側の気持ちがわかっているはずです。風俗嬢が男性客にもっている感情を、ホストも持っていることは、自明の理です。

風俗嬢が男性客を「金ヅル」としか思っていないように、ホストだって風俗嬢のことを「金ヅル」だとしか思っていないのはちょっと考えればわかるはず。それでもせっせと貢いでしまうのは何故なのか?

わたしは長年、この感情が疑問だったのですが、今なら少しわかる気がします。

彼女たちは寂しいのだと思います。自分の仕事をおおっぴらに話せる友達がいないから、話を聞いてほしいのです。そして、話し相手として最も適しているのが、同じ水商売であるホストなのです。

ホストにお金を貢いでいるというよりは、話を聞いてもらうカウンセリング料として支払っているのかもしれませんね

とにかく「誰にも話せなかったことを話せる」行為が楽しくてたまらないのです。わたしもついつい、逆援助交際のことを援助交際相手に話してしまうことがあります。

会社の同僚の女性や、学生時代に友人だった女性には逆援助交際のことなんて絶対に話せませんが、「同業者」にはつい話してしまうんですよね。

逆援助交際の話はウケがいい

こちらからしたら「こんなひどい女がいたんだよ」「こんなあり得ないセックスをさせられた」なんて話は仕事の愚痴でしかないのですが、彼女たちは興味津々に聞いてくれるのです。

それもそうですよね。セックスひとつで生計を立てている男なんてめったにいないでしょうから、物珍しさもあるでしょう。

セックスするつもりで女性を買ったのに、気づけばセックスもせずにひたすら話し込んで数時間経ってしまっていた時もありました。

彼女も援助交際を続ける中でいろいろなことがあって、不満や悩みを抱えていたのでしょう。お互いに愚痴を言い合い、慰めあい、意気投合する形となりました。

その日はお金も渡さずに連絡先を交換し、後日あった時はお金の関係ナシでセックスを楽しむ間柄になったものです。

まあ、いわゆるセフレですよね。実際、援助交際相手からセフレの関係になった人も多くいます。

いわば「同業者」のようなものですから、お互いのストレスや求めているものがなんとなくわかってしまうんです。話していると「ほんとそれ!」「ちょーわかる!」といった共感を次々に積み重ねることになりました。

女性はこういった共感を得ることに対して快楽を覚えると言われています。これは言うなれば肉体を重ねるセックスではなく、言葉を重ねるセックスで彼女たちを満たしているようなものなのかもしれません。

援助交際からセフレを見つければ、タダでストレス発散ができる

一般男性が援助交際で知り合った女性をセフレにするのは、とても難しいことだと思います。

なにしろ女性側はお金が目的で、男性はセックスが目的なのです。そこには大きな隔たりがあります。

よほど女性から見て、その男性が好みのタイプでもなければ、お金抜きのセフレ関係なんてものは成立しないでしょう。

しかし、逆援助交際の経験がある男性は一般男性とは違う魅力を持っているのです。それは、共感を分かち合える相手だということです。

「カラダを売って」お金を得ている共通点は、非常に強みになります。「この人とならなんでも話せる、むしろ話したい!」と、相手の方から食いついてきてくれるのです。

セフレとして好きな時にタダでセックスができるのも魅力的なのですが、仕事の話ができる相手がいることも大きなメリットです。

まだまだ逆援助交際は一般に認知されていませんし、人によっては軽蔑の対象になってしまうでしょうから迂闊に話すこともできません。

リアルの友人でわたしの仕事を知っているのはごくわずかです。話したいのに話す相手がいないつらさから、このブログを立ち上げたという過去もありますからね。

同じ思いを援助交際女性だって抱えているのです。お互いの「心の傷」を舐め合う行為は、お互いの「性器」を舐める行為よりも時に気持ちが良いものなのです。

援助交際女性から得るものも多い

また、わたしは同業者の女性と仲良くなることで多くの事を得ることができました。

特に「接客術」に関しては、とても勉強になりました。こうして客を「捕まえる」「逃さないようにする」「育てる」という三原則は今でも胸に刻んでいます。

逆援助交際も援助交際も、リピーターの獲得をいかに安定させるかが大事になってきます。

そのためには「気に入ってもらう」必要があるのですが、これは自分ひとりではなかなか気づけないものなんですよね。

わたしは初期の頃、全然リピートされませんでした。セックスのテクニックだって磨いている(つもりだ)し、なるべくよく思われようと笑顔でサービスしてきたのに、いったいなにがいけないんだ? と原因がわからずに悩んでいました。

ところが、とある日に初めてお会いしたマダムからこう言われたのです。

「あなた、もう少し匂いのケアに気をつけたほうがいいわよ」

と。わたしはこれまでそんなことを言われたことがなかったので、たまたまその日は臭かったのかな? くらいにしか思わなかったのですが、後日にふと思い出したとき、原因はこれかもしれないと感じたのです。

洗濯の際の柔軟剤を変え、ディオール・オムの香水を買い、歯医者に行って歯石除去もしてもらいました。

すると、その日を境に女性のリアクションが変わってきたのです。しばらくして初めてのリピーターができ、長期契約を結ぶこともできました。

自分の匂いは、なかなか自分では気づきにくいものです。気をつけだす前はどんな匂いだったのかは今となっては知る由もありませんが、「匂いに気を使っている」ことを感じさせることが大事だったのだと思います。

体臭や口臭を全く気にしない男性は、ガサツで無神経に見えてしまいますよね。でも自分では気づきにくい匂いに対して気を使っているアピールをすることで「この人は他人に対して気遣いができる人なのね」と思ってもらえるのです。

このように、女性との交流を通じてわかることも多いのです。そのチャンスを増やしてくれて、教師ともなってくれる援助交際女性とは積極的に親しくなりたいものです。

サービスを受ける側になって気づくこと

逆援助交際ではわたしはサービスをする側ですが、援助交際においてはサービスを受ける側になります。この時、サービスを受ける側の視点になれることはとても大切なことだと思うのです。

たとえば、わたしがついやってしまいがちだったのが「予定されていた時間よりも早く切り上げてしまう」ことです。

時間は絶対に守ること!

2時間の約束でホテルに入り、ふと気づいたら1時間55分が経過していたとしましょう。プレイのキリもちょうどよかったので「そろそろ時間になってしまいましたね」と告げて終わらせてしまう……。実はこれって、すごくNG行為なんです。

サービスする側は早く終わらせたい気持ちがあって当然だと思います。しかし、それはおくびにも出してはいけないのです。

たかが5分。されど5分です。2時間の約束でお金を払っている以上、2時間は絶対にサービスをまっとうする必要があるのです。

これはサービスを受ける側になってみるとよくわかります。わたしが同じことを言われたとしたら「まだあと5分残ってるじゃん!」と怒りを覚えるに違いありません。

そうはいっても「まああと5分だし……わざわざ声に出して怒るほどでもないか」と飲み込んでしまうことが多いでしょう。こうしてサービスする側が気づかないまま、相手に不満感を与えてしまうのです。

「終わりよければすべてよし」という言葉がありますが「終わりが悪ければすべて悪し」にもなってしまいかねないのです。

自然な笑顔って大事

逆援助交際にしろ援助交際にしろ、お会いしたらまずは挨拶から始まりますよね。

「はじめまして! こんにちは~」と自然で気持ちのよい挨拶をしてくれる女の子にたいしては、とても気分が良くなるものです。これからのセックスにも期待が増してしまいます。

しかし、ボソボソと「……こんにちは。……(よろ)しくお願いします」なんて伏し目がちに挨拶された日には、もうその時点で気持ちがだいぶ萎えてしまうんですよね。

人は第一印象を大事にしますし、初めて交わす言葉は挨拶です。その挨拶はとても大事なのだな、とサービスを受ける側になってあらためて思ったものです。

わたしも鏡の前で笑顔の練習なんぞをしてみたのですが、どうにもぎこちなくて気持ち悪いのでやめました(笑)

なるべく自然な挨拶を心がけてはいますが、あまりに化け物じみた地雷が待ち合わせ場所に現れたときに、顔をひきつらないようにする訓練はしておいたほうがいいかもしれませんね……。

もしくは、日頃から短距離ダッシュの練習をしておくのもいいでしょう(笑)

別れ際のスキンシップは心に残る

セックスも終わってホテルを出ようかという時に、ふとキスをされるとなんだかとても嬉しくなったりしませんか?

キスなんてセックス中に何度もしてきたし、キスどころかフェラチオやクンニまでしていたのですから、キスなんて大したことではない……はずなのに、とても印象に残るのです。

「ここ出ちゃったらもうできないもんね! 最後にちゅーしたいなって思って(笑)」

なんて笑顔で言われてしまえば、こちらもクラっときて思わずリピートしたくなってしまうものです。

わたしもこの小技を真似してからは、リピート率が確実に上がりました。やはり逆援助交際を求めるような女性は、スキンシップに飢えているのでしょう。

駅の改札まで見送るのであれば、手を繋いでいくだけでも全然ちがいますよ。

わたしは、帰り際に手をつなぐ演出をしたいがために、ホテルまでの「行き」に関しては手をつなぎません。「帰り」に初めて手をつなぐことで、スペシャル感を出したいのです。

まとめ

以上が、わたしが援助交際を通じて得ることができた逆援助交際にも応用できるテクニックです。

女性は男性よりも感受性が豊かなことが多く、男性からの視点では決して気づくことが出来ない部分も教えてくれることがあります。

幸いにも、わたしははじめの頃に「男を育てることに喜びを見出す」女性と巡り合うことが出来ましたので、その人にいろいろと教わることができたという幸運がありました。

もし、その幸運がなければおそらく今もブラック会社の社畜として、残業に追われるだけの死んだ目をした日々を過ごしていたことでしょう。

自分を育ててくれるという点においては、援助交際で学ぶことのほうがむしろ多いと思われます。いうなればこれは投資です。必要経費として援助交際のセックスを楽しむのは大いにありですよ。

なにせ一般的な男性であれば、援助交際にお金をつかうことはただの「浪費」でしかありません。そこから得られるものはほとんどなく、ただ「射精」をして終わりです。

しかし、逆援助交際でアルバイトをしている男性にとっては「研修」のようなものです。楽しみながら、気持ちよくなりながら、より多くのお金を稼げるようになる勉強ができる。これって素晴らしいことだと思いませんか?

セレブ女性は「普通の女の子」として、接して欲しいのです

セレブ女性は「普通の女の子」として、接して欲しいのですどうすればセレブ女性と交際できるのか……あるいは、どうすれば気に入ってもらえるのか?まったく検討がつかない!とお悩みの方は多いと思われます。

明らかに住む世界の違う人間。そして、こちらは施しを受ける側である。そんな条件が重なれば、誰だって萎縮してしまいますよね。

必要以上に敬語を使ってしまったり、「僕なんかのために」のような卑屈になりすぎてしまうことは、セレブ女性たちを傷つけてしまうことにもつながりかねません。

腫れ物に触るようなビクビクした態度で接されてしまうと、彼女たちは安心できないのです。求めているものは安らぎであったり癒やしであったり、日々の疲れやストレスをほぐしてくれる相手なのですから。

逆援助交際のコツは、セレブ女性が求めているものを与えてあげるだけなのです。

では、セレブ女性はいったい何を求めているのか?セレブとはもともと「有名人」という意味です。日本だと「お金持ち」といったイメージが浸透してしまったのですが、正しい意味でのセレブは「芸能人」や「スポーツ選手」がそうであると言えるでしょう。

芸能人が一般人と結婚する理由は、安らぎを求めているから

芸能人やスポーツ選手の人たちだって、一般人の方と結婚することが多いですよね。芸能レポーターの井上公造さんは、その理由を「家でゆっくりと安らげる時間が欲しいから」と分析しています。

人気俳優はなぜ一般人と結婚するの…芸能界の大疑問 日経エンタテインメント!

異性のファンが多いタレントの場合、一般人と結婚するほうが望ましいと言われています。なぜなら芸能人と結婚すると、相手が見えてしまうから。ファンとタ レントの関係は疑似恋愛の要素を含んでいて、顔や姿かたちが分かるゆえに嫉妬心が生まれてしまうんです。ただ一般人であれば基本的に顔などが出ないため、 不思議と嫉妬のしようがなかったりするもの。そう考えると、本人やマネジメントをする芸能事務所としても、結婚相手は一般人のほうが何かと都合がいいので す。また芸能界というのは1番になりたい人が全国から集まってくる場所です。芸能人がお嫁さんになった場合、自我を消せないことが多く、旦那さんを支えたり、縁の下の力持ちになりきれなかったりするパターンも数多く見られます。

西島秀俊さんや伊藤英明さんにしても、それなりの年齢での結婚ですよね。彼らは結婚と恋愛が別だということが分かっているはずです。長い芸能生活の中で、 女優の負けん気の強さなどを見てきているでしょうしね。一緒に連れて歩きたい女性ではなく、家でゆっくり安らげる相手を選んだということもあるかもしれま せん。

http://style.nikkei.com/article/DGXMZO86721420T10C15A5000000#

セレブ女性だって、逆援助交際をはじめる動機としては同じようなものです。時にはフラットな立場で友だちや恋人のように接してくれる存在、安らげる時間や空間がほしいだけなのです。

ごく普通の女の子のように接してあげると、セレブ女性は喜んでくれることが多いです。中には「わたしを崇め奉りなさい!アナタは尻尾を振ってればいいのよ!」なんて人もいますが……まあ、かなり稀なケースですよね。

セレブ女性たちがなにを求めて出会い系に来ているかといえば「癒やし」というワードが一番近いかもしれません。

稼ぎは良くても家を空けていることが多い旦那。家にずっと一人でいると当然ながら寂しくなるし、気が滅入ってしまうことでしょう。そんな心の隙間を、逆援助交際という手段で埋めたくなってしまうのも無理はありません。

男性側がすべき事はセレブ女性の寂しさを埋めてあげること。それを埋めるのに一番適しているのがセックスなだけであって、セレブ女性はセックスそのものが目的ではないのです。あくまでもセックスは手段でしかない、という認識を持つことが大事です。

誰だって最初は下手でぎこちなくなってしまうもの

いくら普通の女の子として接するといっても、なにもフランクに馴れ馴れしく接すればいいわけではありません。あくまでも、逆援助交際ではセレブ女性のほうが立場は上なわけです。

それを踏まえずに対等であるかのように、いきなりタメ口を使えば不快に思われることでしょう。「あなたのことを敬ってはいるけども、特別扱いはしていないですよ」というなんとも絶妙なラインがベストなわけです。

もっとも、これはいきなりやれといわれてできるものではないでしょう。しかし、逆援助交際をしていくうちに確実に身についていくスキルでもあります。

最初はぎこちなくてもいいんです。本当に自然に接することができるようになるまでは不自然でいいのです。誰だって最初はそうなのですから、練習あるのみです。

初めての逆援助交際は失敗ばかりだと思いましょう。失敗して当然なんですから。それをいかに反省し、次に活かすことができるか、が問題なのです。

わたしもたくさんの失敗をし、いろんなセレブ女性からフラられてきました。その経験があるからこそ、今はこうしていろんなセレブ女性にかわいがっていただけるまでに成長できたのです。

大事なのは、失敗をしないことではなく、失敗を恐れないことです。特に、日本人は失敗を極端に嫌う傾向にあります。

そんなライバルが多いからこそ、失敗を恐れない人たちだけが甘い汁を吸うことができるのです。失敗を恐れてなにもしないのは、引き立て役として食い物にされるだけなのです。

交際相手として認めてもらうために

セレブ女性との交際に行き着くためには、自分のことを特別な存在だと思ってもらわなければなりません。そのためにはライバルであるところの「他の男たちと違うことをする」のが大事です。

多くのライバルたちは、セレブ女性をリスペクトしすぎてしまいがちです。そうでなくても、女性に対しては保険というか、自分のことを卑下(自分を劣ったものとしていやしめること。へりくだること)してしまう男性が多いですよね。

「僕はかっこ良くもないし、スポーツもできないし、頭もよくないし……でも、アナタのことが好きです!僕で良ければ、付き合ってください!!」

なんて告白、マンガやドラマで目にしたことがありませんか?割とよくある展開ですよね。

このあと、この告白は成功します。なぜ成功するかといえば、それはフィクションだからです。現実でこんな告白の仕方をするのは愚の骨頂といえるでしょう。相手がセレブ女性であればなおさらです。

謙遜のつもりでそう言っているのかもしれませんし、もしくはフラれたときの保険として、先に自分で言ってしまっているのかもしれません。そのような自己保身は、間違いなく悪い結果を招きます。

勘違いしてはいけないのは、あなた以外にもその女性を狙っているライバルがたくさんいることです。あなたよりかっこいい人もいれば、スポーツができる人もいるし、話がおもしろい人もいる。それなら、普通はそちらの優れている方を選ぶと思いませんか?

例えばですが、あなたが液晶テレビを買いに家電量販店へ行ったとしましょう。そして、店員さんからこう薦められたとしましょう。

「このテレビはデザインが良くないし、画質も悪いし、地上波しか見られません……。でも、アナタに売りたいです!このテレビで良ければ買ってください!!」

なんて言われて、そのテレビを買いますか?買いませんよね。だって周りを見渡せば同じ値段で、デザインが良いテレビや画質が良いテレビ、衛星放送やケーブルテレビが見れるテレビがずらっと並んでいるんですから。なぜそんな不出来なテレビをわざわざ選ばないといけないのでしょうか?

このように、出会い系で謙遜や卑下してしまうことは完全なNG行為なのです。

あなたは「そんなことないですよ。あなたは魅力的な人です」と言って欲しいだけだったのかもしれません。しかし、それが通じるのはある程度の親交があってこそ。

まずは会わないと親交を深めることすら出来ないのですから、自分に自信をもって接してください。自信がないのなら、自信があるフリでもいいんです。それがセレブ女性に対する礼儀でもあります。

自信はあとからついてくる

セレブ女性は自分に自信を持っていますし、普段の生活でも成功者との付き合いをしていることが多いです。成功している人は、自分に自信を持ってますからね。

そういった人たちは得てして魅力的にうつるものです。こうして偉そうなことを言っていますが、わたしも最初はまったく自信が持てませんでした。こんな住む世界の違う人間と僕なんかが本当に釣り合うのか?僕なんかで相手を満足させられるのか?と不安でいっぱいでした。

そんな不安を抱えたままでは当然なかなかうまく行かず、はじめて逆援助交際相手が出来たのは出会い系を始めてから3ヶ月後でした。

幸い、最初にお付き合いしてくださったかたがとてもいい人でしたので、もろもろの不安はすぐに払拭できました。こうして「逆援助交際に成功」という体験をしてからは、わたしも自分に自信を持てるようになったのです。

最初に交際相手が見つかるまでは3ヶ月かかりましたが、その次の交際相手は1週間もしないうちに見つかりました。それは最初の交際で得ることの出来た自信のおかげで、堂々と話せるようになったからだと思います。

逆援助交際は、最初の一人を見つけるまでは大変かもしれません。

しかし、一度の成功があれば二度、三度の成功は必ずと言ってもいいほど達成できると思います。あなたに必要なのは恵まれた容姿でも、鍛えぬいた身体でもありません。必要なのはちょっとした意識改革だけなのです。

セレブ人妻に好かれるための会話術

セレブ人妻に好かれるための会話術逆援助交際でもっとも難しいのは、セレブ人妻に好かれること

いったん好かれてしまえば、あとはセックスを繰り返すだけで、どんどんお金がたまっていくのです。

本日は、セレブ人妻に好かれるための会話術をまとめてみました。

これらの会話術をマスターすれば、きっとあなたは、セレブ人妻の心をリラックスさせ、心をひらかせ、あなたに好感をもたせることができるようになります。人はいちど好印象を抱いてしまえば、その印象はなかなか変わらないものです。

今後、あなたが何を言ったとしても、ずっとポジティブな印象を抱き続けてくれるはずです。

なお、デートの約束をまだとりつけられないあなたは「逆援助交際のメール攻略まとめ」を見てください。

セレブ人妻に好かれるための会話術まとめ

笑顔を見せる

ノンバーバル(非言語)メッセージは、時に言葉よりも大きな印象を与えます。

とりわけ大切なのは、初対面の笑顔。初対面で笑顔で会わなかったら、その出会いは失敗してしまったと考えてもらってかまいません。

人は、「綺麗ですね」だの「おしゃれですね」だのといった表面的なおべんちゃらに心を動かされるのではありません。

あなたの実際の態度によって心を動かされるのです。

ミラーリング

セレブ人妻に好かれるための会話術ミラーリングも、セレブ人妻から好意をもってもらうためには効果的。

人は、自分と似ている人を好きになるという性質がありますから、好かれたければ、相手と似た行動をすればいいという心理テクニックです。

  • 相手が飲み物を飲んだらこちらも飲む
  • 足を組んだら足を組む
  • 時計を見たら見る

そんな風に同じ動作を繰り返すことによって、潜在意識レベルで信頼関係を結べるというわけですね。

しかし、このミラーリングという技術。あまりに有名になってしまっているので、学のあるセレブ人妻は、もうとっくに知っていたりする場合があります。

そうすると、ミラーリングを一生懸命している男っていうのは、モノマネゲームをしているようで、こっけいに見えてしまうんです。

だから、わたしは、ミラーリングをするときは「呼吸だけを合わせる」ことにしています。

呼吸というのは、その人の心理状態をあらわします。焦っている時は呼吸が速くなり、リラックスしているときは呼吸が遅くなります。

つまり、呼吸を合わせると二人のリズムが合っていくのです。リズムが合えば、とうぜんあなたは「一緒にいていごこちのいい人」という評価をもらうことができます。

こうなったら、会話の準備が整ったと考えていいでしょう。

このあたりの話は「心理学を利用した逆援助交際攻略法」にいろいろまとめてあります。

話の聞きかた

女性は、子供から老人まで話をするのが大好き。だから、話を聞いてくれる人を好きになります。

あなたはセレブ人妻からお金をもらう立場なのだから、とにかく話をしっかりと聞かなければなりません。もちろん、セレブ人妻の話なんて、その内容の99%がくだらないものです。それでも、まるで神の啓示を聞くかのように、彼女の言葉を自分の中にとりこんでいかなければなりません。

このときに、「わたしはあなたの話をきちんと聞いています」という「サイン」を送ることが重要。

「うんうん」「なるほど」と言っているだけではだめ。女性は「きちんと聞いていない態度」に非常に敏感なのです。

「とりあえず聞いておけばいい」というあなたの態度はすぐに見透かされてしまいます。

それではどうやって聞けばいいのか。

重要なのは、言葉ではないということです。「それって○○っていうことですよね」だの「なるほど、○○なんですね」だのといったセリフは重要ではありません。

それよりも、表情をオーバーにすることです。もっと笑顔で、もっと口角を上げて、もっと大きくうなずいてください。ニコニコして話を聞いてくれる人は、あなただって大好きなはずです。

聞くための質問

セレブ人妻に好かれるための会話術聞くことが大切とはいっても、ただただ聞いているだけでは、セレブ人妻から会話を引き出すことはできません。聞くためには聞くための質問をしなければならないのです。

たとえば、セレブ人妻が「フィギュアスケートが好き」と言われたら「わたしは野球が好きです」と答えてはダメ。こんなふうに答える男がいること事態が不思議ですが……。

「フィギュアスケートが好き」と言われたら、たとえ興味がなかったとしてもあなたはフィギュアスケートのことについて質問しなければならないのです。

  • 「フィギュアスケートの魅力ってどんなところですか?」
  • 「どんな選手が好きなんですか?」
  • 「どんなところに気をつけて見ると楽しめますか?」

そんなふうに、セレブ人妻が好む話題を振ってあげることが大切。

きちんと聞く

専業主婦しかしていないセレブ人妻なんて、たいして人生経験がないわけだから、おもしろい話や建設的な話なんていっさいできません。

ファッションだの芸能人の話だの、くだらない話ばかりです。

生産性のない話に嫌気がさしますね。

しかし、多くの男性は同じように考えているので、そのなかで頭一つ抜き出る必要があります。

どうしたらいいか。

彼女のつまらない話に「強い関心」を寄せてください。

本当に感心しているようにみせるのです。

つよい関心を見せるのに効果的なテクニックがあります。

それは倒置法です。

  • それはすごいね
  • それは楽しそうだね
  • それはつらいね

という会話の語順を変更します。

  • すごいね、それ
  • 楽しそうだね、それ
  • つらいね、それは

どうでしょう。強い関心を示しているように聞こえませんか。

まず最初に、面白いだの楽しいだのといった感情を述べることで、わたしはあなたの発言に強い関心がありますという態度を表明するのです。

そうすれば、セレブ人妻も「この人はなんだか他の男性とは違うな」と思ってくれるものなのです。

セレブ女性を1人の社会人として見る

セレブ女性は女社長もいますが、多くの場合は旦那が金持ちで暇をもてあましている主婦なのです。

そんな彼女たちがもとめているのは、きちんとした社会人として扱うということです。

  • 「仕事の話だからわからないだろうけど」
  • 「専業主婦には関係のない話かもしれないけど」
  • 「こういう経験はしたことがないだろうから」

そんなふうに話されることを彼女たちは大いに嫌います。

彼女たちは一人前の大人としてあつかわれたいのです。旦那からお金をもらってただ生きている自分の人生を心の底では嫌っているのです。

もしも、彼女たちから仕事の話を聞かれたら、その話を熱っぽく語ってください。

わたしの場合は、あえて、仕事のアドバイスを彼女たちに聞くことがあります。もちろん、的確なアドバイスをされたことなど、一度もありません。それでも、いかにも的確なアドバイスをされたというような顔をしてセレブ人妻の話を聞くのです。

彼女たちは、仕事のアドバイスをしたことなど一度もありません。それなのに、こんなに真剣に話を聞いてくれる人がいるということに感動さえします。

感情を表す

セレブ人妻に好かれるための会話術男性と女性は、感情を出せば出すほど親密になれます。

「ウレシイ!」とか「カナシイ!」といった、感情をお互いがあらわにするほど、親密になることができます。

たとえば、洋服屋さんの店員と客の会話を思い浮かべてください。決して仲良くなることができないのがお分かりいただけるでしょう。

そこまで極端ではなくても次のような会話をする男性は多いものです。

  • 「○○を買ったんです」
  • 「いくらだったんですか?」

こんな会話からは感情が生まれてきません。

  • 「○○を買ったんです」
  • 「いいですね!使い心地はどうですか?」
  • 「すごくいいです」
  • 「いいなあ」
  • 「ずっと欲しかったんですよ」
  • 「じゃあ、買った時、すごく嬉しかったでしょ?」

なんていうふうに、いかに相手の感情を引き出すかが、逆援助攻略の鍵なんです。

ウレシイという感情だけではありません。悲しみ・恐怖・不安。仲が良くない人には、人は感情を見せません。仲が良い人にだけ感情を見せるんです。

これは、逆も言えます。

感情を見せているうちに仲が良くなるんです。

だから、子供はすぐに仲良くなりますね。お互いが遠慮せずに感情を出しあうから。

そして、大人の女性の場合はとくに、感情を出してくれる人にたいしては警戒心が弱まります。

出会い系サイトなんて、警戒心を解くことが全てといってもいいですよね。だから、感情をだして、凝り固まった警戒心をほぐしていくべきなのです。

一体感を作り出す

セレブ人妻との会話を盛り上げて一体感を作り出しましょう。

きちんと、そういうことを積み重ねていくと、ベッドの中でも一体になれちゃいますよ。

女性との会話が上手くいかない男性というのは、会話の積み重ねが下手なんです。

例えば、

「今日は寒いですね」

なんていう一言でも、会話がうまい人は全然違います。

大切なのは、その状況に合わせた、自分なりのエピソードを盛り込むことです。

「今日は寒いですねぇ。うちはとにかく床が寒いので、ネコがベッドから抜けださなくなります」

どうですか? こっちのほうがずっと興味を持ってもらえるし、会話も続きそうな気がしますよね。

その時に、「ネコを嫌いだったりしないかな?」とか「ネコを部屋に飼っているというと不潔だと思われたりしないかな?」とか、いろいろ考えちゃう人もいるかもしれません。

しかし、たいていの女性は、他人が自らさらけ出すマイナスポイントにはおおらかなものです。

自分でも考えてみてください。

女性がマイナスな話やドジな話をして、不快になった記憶なんてありませんよね?

だから、マイナスを怖がるよりも、一歩踏み込んで自分のエピソードを会話の中に盛り込んでいってください。

短く話す

女性の話はとにかくダラダラと長い。要点がまとまっていなくてイライラします。

それを我慢して愛想よく聞いていると、ついつい自分のターンのときに、こちらもダラダラと長く話してしまいがちです。

しかし、こちらが会話をするときは、できるだけ内容を簡潔に伝えなければなりません。

メッセージをできるだけ短く簡潔に伝えるほど、人は相手をうまく説得できるのです。

あなたは、セレブ人妻をこれからさまざまに説得していかなければならない。ホテルへ行く・セックスをする・食事をおごってもらう・お金をもらう。その全てで、短く話すことが強烈な武器となるでしょう。

会話に詰まってしまったら

もしもセレブ人妻との会話に詰まってしまったらどうしますか?

女性と会話をしていて、話すことがなくなってしまった。沈黙が不安だ。空気が悪い。

そんなことはありませんか?

そんなことでは逆援助交際を成功させることはできませんね。

そういうときは、今までの会話を振り返って、そこから話を広げてください。

最初は、天気の話をして、次に好きな食べ物の話をして、次に仕事の話をした。ここで会話が止まってしまった。

だったら、天気の話に戻していいんです。すくなくとも一度話していることなんだから、話を広げることができるはずです。

会話が戻るということを「話すことがないから戻る」というマイナスなイメージでとらえてはいけません。

そうではなくて、「このことについて、あなたともうすこしお話をしたかった」と前向きにとらえてください。

「そういえば、さっき、雪が降るとすごく嬉しいって言ってたけど、子供のころはどんなふうに雪で遊んでいましたか?」みたいな感じでいいんです。

振り返ることができるなら、会話の引き出しはどんどん増えていきますね。

人間関係はそうやって構築していくものです。男女の関係も一緒です。

もうひとつは、身につけているものや持っているものについて会話を広げるというテクニックです。

  • オシャレな靴ですね。歩きやすそうでいいな
  • あ、普段は本を持ち歩いているんですね、どんな本ですか?
  • すごく上手に髪留めを使っていますね。それって難しくないんですか?
  • そのiphoneケースかわいいですね。わたしも欲しいなあ。どこで買ったんですか?

なんでもいいんです。

女性は、ひとつひとつの身に付けるものに大きなこだわりをもっています。だから、それが話題にされるのをとても喜びます。

自分のものをホメられるというのは、自分のセンスをホメられているのと同じです。

そして、セレブ人妻は、自分のセンスに絶対的なプライドを持っているんです。

その自尊心をくすぐってあげる対価として、わたしたちは彼女とセックスをすることができるんです。

コンプレックスを利用する

セレブ人妻の多くは自分にコンプレックスをもっています。自信満々に見えるゴージャスな人妻は虚勢を張っているように見えて、その実、心のなかでは言いようのないコンプレックスを抱えているものです。

なぜなら、彼女たちは、努力をして何かをなしとげたという成功体験がないのです。たんに金持ちの旦那と結婚して悠々自適の生活を手にしただけです。それは天から降って湧いたようなもので、自分の実力で手に入れたものではありません。

そんな彼女たちが求めているものは何か。

それは、彼女たちが弱音を吐いた時のセリフに現れているのです。

たとえば、彼女がこんなふうに愚痴ったとします。

「わたしって優柔不断なんだよね」

そして寂しそうにしているんです。

そこがあなたの一番のチャンスなんです。彼女の愚痴を逆手にとってほめるんです。

「思慮深いっていうことだよね。ぼくは、すぐに先を考えずに行動して失敗しちゃうよ。そういう人ってうらやましいな」

そんなふうにいってもらえたら、彼女がコンプレックスに思っていることが浄化されていくのです。

「根気がない」のは「新しいことを試す勇気を持っている」し、「何にでもおおざっぱ」なのは「おおらかでゆったりしている」のです。

もちろん、どうしても言いかえられないものもありますが、彼女が自分のコンプレックスを口にしたら、それを言いかえできないか、じっくり考えてみてください。

感謝をするときはおおげさに

セレブ人妻におごってもらったときは、大きなチャンスです。そのときはできるだけ大げさに感謝の言葉を

「こんな美味しいお肉は食べたことなかったです。すごくおいしかったです。ありがとうございました。本当に食事の時間が楽しかったです」

というようにおおげさに感謝の気持ちを述べてください。

感謝をすればするほどあなたは好かれます。そしてその感謝をするチャンスをいつも貪欲に利用してください。

セレブ人妻のほうが「感謝をされすぎて居心地が悪い」くらいの状態にまで追いこむのです。

失敗したら謝罪する

セレブ人妻に好かれるための会話術もし何らかの失敗をしてしまっても、逆にそれをチャンスに変えることを考えてください。

  • 待ち合わせに遅刻してしまった
  • 飲み物をセレブ人妻の洋服にこぼしてしまった
  • 歩いていて足を踏んでしまった

そんな風に失敗すると「しまった!」と思うでしょうが、実はそういうときは、チャンスでもあるのです。

きちんとあやまり、心から反省している態度を見せれば、あなたへの印象は、失敗をする前よりも良くなっている可能性があります。

きちんと謝罪ができれば、セレブ人妻はあなたのことを誠実なしっかりした男性であると考えてくれます。

東北大学の大渕憲一の謝罪に関する実験をごらんください。

  1. 実験参加者はアシスタントの指示をうけてある課題に取り組む
  2. アシスタントがわざとミスをする
  3. 実験参加者はアシスタントのせいで課題ができなかったということで低い評価をあたえる

その後、アシスタントはつぎの4種類の行動をします。

  1. 実験参加者の前でミスを謝る
  2. 実験参加者がいないところでミスを謝る
  3. ミスを謝らない。ミスをしたことは実験参加者にわかる
  4. ミスを謝らない。ミスをしたことは実験参加者にわからない

すると、1と2のときは、アシスタントに高い評価が下され、3と4のときは評価に関係がないということがわかりました。つまり、ミスをしたことを実験参加者がわかったかどうかは評価に関係がないのです。

つまり、謝罪をすれば評価は上がるのです。

失敗をしたときはチャンスなんです。

ぼかす

褒めるときに、はっきりと褒めないこともテクニックのひとつです。

  • 「綺麗ですね!」
  • 「オシャレですね!」
  • 「スタイルがいいですね!」

なんてはっきりと褒めるよりも、ぼかして伝えたほうが効果的な場合もあるのです。

たとえば、

「○○さんといると、なんでかわからないけど、すごく楽しくて落ち着くんですよね。なんでなんだろうなぁ……」

というふうにぼかして伝えたほうが真実味が増すのです。

「若いですね」とは言わない

セレブ人妻・セレブ熟女に向かって「若いですね」は禁句です。

なぜなら、「若く見える」ということは「若くない」ことの裏返しでもあるから。

あなたは「若いですね」と言うと同時に「相手が若くないという現実」を突きつけてしまっているのです。

人は、本当に若い人にたいして「若いですね」なんて言ったりしません。

あなたの言葉からは、思いもよらない印象を与えてしまうことがあります。気をつけてください。

愛想よくする

女性に会うとクールに振る舞う男性がいます。無愛想の演出を繰り返してモテようとしているのです。

女性から話しかけられてもそっけない態度。本人はクールに振舞っているつもりかもしれませんが、そんなふうに振舞ってモテるのは福山雅治レベルの男性だけです。

だいたい、福山雅治だって、クールな彼よりも、愛想の良い彼のほうがずっともてるんですから、わたしたちがそんなことをしても無駄。

こちらがクールを気取ったって、女性からしたら単なる「恋愛対象にならない男」「恋愛対象にならない男」「寝たくない男」「価値の無い男」です。恋愛市場では無視をされるだけです。

とりわけ、逆援助交際ならいわずもがな。

はっきりいって、クールでかっこいい男に金を払おうというセレブはいません。

こちらが媚びへつらってヘラヘラして女性に合わせるくらいがちょうどいいのです。

男らしいところを見せようなんて考える必要はありません。

セレブ女性は、都合が良くて安全で愛想のいい男に金を払ってセックスをしたいのです。

自意識過剰男は、自分の好みを女性に押し付ける。一緒にいたら不機嫌にさせられることがわかっているから、女性の方は距離を置こうとします。

愛想を良くする一番の方法は、相手の女性がして くれた以上の「反応」を必ず見せることです。

彼女が笑顔で挨拶をしてくれたら、あなたは彼女の倍の笑顔で挨拶をするのです。

彼女があなたの目を見て話したら、あなたは、さらに熱心に彼女の目を見つめるのです。

何かをしてもらったら心の底から感謝をしてお礼を言ってください。

無愛想を演出してモテるのなら、あなたはもうすでにモテているはずなのです。

そして、世の中愛想の良い人ほどモテているはずです。

実際の世の中はどうでしょうか。女性に気を遣っていつも笑顔でニコニコしている男性がモテているのではないですか?

今日からはあなたの「反応」を武器として活用することで、セレブ女性からの好感を得ていきましょう。

セレブ女性はあなたが自分にきちんと注意を払ってくれたという思いから心を開いてくれるのです。

だいたい出会い系サイトで女性とセックスをするために一所懸命メールをしているのに、会ったとたんにクールに振る舞う男なんて意味がわかりません。わかりませんが、実際に相当な数、こういう男がいるのです。

女性からしたら、まあせっかく会ったんだし波風立てないでおくかと思うのですが、もう一度会おうとは決して思いません。逆援助への道も絶たれます。

クールな自意識過剰男は、なぜ彼女が離れてしまったのか気づかずに、また何度も同じ失敗を繰り返すのです。

さて、本日は、会話術をまとめましたが、もうちょっと専門的な解説も読んでみたいというかたは「心理学を利用した逆援助交際攻略法」をごらんください。

テレビを見る

セレブ人妻に好かれるための会話術

今の時代、まったくテレビを見なくなったという人も多いようです。代わりに何を見ているかと言えば、インターネットなんだそうですね。

Youtubeやニコニコ動画だったり、あるいは2ちゃんねるやTwitterのまとめサイトをみていたりするのが、テレビを見るよりもよっぽど楽しいんだそうです。

確かに、それは思います。わたしも一時期はそうでしたから。なんなら「えっ、まだテレビとか見てるの?(笑)俺もう、とっくにそんなの見てないよ」と言わんばかりに勝ち誇っていたような時期もありました。お恥ずかしい限りです。

その頃のわたしはテレビの本当の役割に気づいていなかったのです。なにしろ、会社にしろ普段の交友関係にしろ、とても狭い世界で完結してしまっていたので、それに気づけなかったのです。

テレビのすごいところは、共通の話題として重宝されていることだ、ということに。

いわば、テレビ番組というのは社交ツールだったのです。「昨日、あの番組みた?」「この前のドラマ、すごい面白かったね!」といった具合に、世間話として活用されていたのです。

思えばネットなんてなかった時代はそうでした。テレビ番組を見た翌日には、その話題で持ちきりだったものです。ジャンプが発売される月曜日の翌日、火曜日にはジャンプの話題でもちきりだったように、なにかしら共通の話題が同じタイミングで「提供」されていたのです。

しかし、ネットの動画に関してはどうでしょうか。いつ、どの動画を見るかはその人によって違います。いくら自分がオモシロイと思った動画があっても、それを相手が見ていないのでは話になりません。

まとめサイトにしたって同じことです。いつでも、どこでも見られるという利便性があるからこそ、逆に共通の話題としては扱いづらくなっているのです。

セレブ女性は、世間話がいかに大事かをよく心得ています。本当は別に興味がないのに、話題のために仕方なくドラマを見ている、という奥様方も多いですからね。

特にヨン様ブームとなった「冬のソナタ」のときはすごかったそうですよ。韓流なんて別に好きじゃないのに、見ていないと置いてけぼりになって「村八分」を食らってしまうことを恐れた奥様方が、見たくもない「冬のソナタ」をTSUTAYAにこぞって借りに行ったそうですから。

時間を持て余しがちなセレブ女性はテレビ番組をよく見ている事が多いです。会う前の段階で、必ずどんな番組が好きかを聞いておきましょう。

いざ実際に出会って、ちょっとした沈黙が訪れてしまいそうになったら、テレビの話題を出せばいいのです。

それに、バラエティ番組から得られるものは多いですよ。話術のプロであるところのホストなんかは、教材としてバラエティ番組を見ているそうですから。

特に人気なのはアメトーーク!だそうです。話題の盛り上げ方や、面白い話のプレゼン方法、あるいは誰かをイジるときの参考にしたりと、とても勉強になるんだそうな。

でも、見ているだけでコミュニケーション能力が身につくわけではありません。あくまでもそれは予習にすぎず、実際にセレブ女性との会話という実践を通じて、初めて身につくものなのです。

最初は失敗することでしょう。話題が続かず、気まずい沈黙が流れて悪い印象を与えてしまうかもしれません。それもいいでしょう。

あるいは、バラエティ番組で見た芸人の真似をしてスベってしまい、つまらない男という印象を与えてしまうことも。でも、それでもいいんです。

あなたはその経験を次に活かせばいいのです。経験しない限り、成長はありえないのですし、出会い系なのですから「ダメだったからさっさと次にいこう!」という切り替えで前向きになればいいのです。

お互いに同じドラマを見ているときは、話題に事欠かないことが多いです。しかし、同じドラマを見ていてもどういった感想を持つかは人それぞれです。

あなたは面白いと思った展開をセレブ女性はつまらないと感じたかもしれないし、その逆だって起こりうるのです。

女性は共感を大事にするといわれています。自分と同じ感情や考えを持つ人に対しては強い好意をいだくのですが、そうでない場合は遠ざけてしまう傾向にあります。

ですから、まず最初にセレブ女性側がどう感じたかを聞き出してしまいましょう。そして、こちらはそれに合わせればいいのです。そうすれば毎回合致することになり、強い共感を抱いてくれることでしょう。

とはいえ、毎回のように聞き出してからの後出しで乗っかっていたのでは不自然ですから、たまには自分から感想を言うバランスも大事です。

無難なものを選んでおけば大丈夫です。誰かが死んでしまったら「悲しかったね」でいいですし、感動的な展開があれば「あそこは涙が出たね」と、誰しもが抱く感想を述べればいいのです。

セレブ女性の好きなバラエティ番組とドラマを抑えておくだけで、こんなにもメリットがあるのです。共通の話題に、同じ作品を見ることによる共感。

劇的な効果があるわけではないですが、必ずあなたの逆援助交際にとってプラスになってくれることでしょう。

セレブ人妻が話したことは、全てメモしておきましょう

セレブ人妻が話したことは、全てメモしておきましょう女性は会話をとても大事にします。あなたも親しい女性にこう言われたことはありませんか?「ねえ、ちゃんと聞いてた?」ってフレーズを。

そう言われるのも無理はありません。女性の話ってつまらないんですよね。

やれ友だちの誰々がどうしただの、さらにその友達の友達の誰々がどうしただの、いきなり知らない名前が出てきて「え、それ誰?」って状態になった経験、誰しもあることでしょう。面倒だから放っておいて、適当にあいずちをウンウン言っていたところで「ねえ、ちゃんと聞いてた?」なんて言われても、正直ゲンナリしてしまいますよね。

「それならちゃんと聞きたくなるような、ちゃんとした話をしろや!」なんて文句の一つも言いたくなってしまうもの。

ただの友だちや彼女であれば、それが原因でちょっと喧嘩することもよくある話ですが、もしセレブ人妻に対して同じことをしてしまった場合、最悪そのまま関係が終わってしまうことも考えられます。

逆援助交際はお金のやり取りが発生する行為ですから、雇用主と従業員という関係でもあります。

「仕事の話」を適当にウンウン頷いて聞いていて、いざ「仕事の内容」を聞かれたら適当に聞き流していたのでなにも答えられない……。これでは仕事をクビになったとしても、当然の話です。

メモをとる

あなたも新しいバイトや仕事を始める時に、まだ右も左も分からない状態であれば、メモをとって覚えるように教わりましたよね。

逆援助交際だって同じことです。雇用主であるセレブ人妻が話したことはすべてメモするくらいの気持ちでいると、非常にかわいがってもらえます。

どうでも良さそうな世間話であっても、そこにヒントが隠されているかもしれないのです。なにを食べておいしかっただの、昔どんな好きだった曲だの、今はこんなドラマを見ているだの、彼女の生活やこれまでの人生に関わることは覚えておいたほうが絶対にいいです。

もちろん、目の前でメモをとるような真似はしてはいけません。それは単に失礼なだけですからね(笑)

わたしが実践していることは、逆援助交際相手とデートをしたり電話をするときは、必ず録音するようにしています。

いまはスマホに録音機能はデフォルトでついていますから、それを利用するのが一番お手軽です。しかし、デメリットとして録音中はスマホを操作できない上に、不意にスマホの画面を覗かれて「録音中」なんて表示が出ていたら、相手もいい気持ちにはならないでしょう。

小型のボイスレコーダー

そこでオススメしたいのは小型のボイスレコーダーを購入することです。わたしが実際に利用しているのはこちらの製品です。
セレブ人妻が話したことは、全てメモしておきましょう

http://www.amazon.co.jp/dp/B01H6MKCZC

こちらは見た目がいかにもボイスレコーダーという感じではなく、一見するとUSBメモリのような形状なのでもし相手に見つかったとしても違和感を抱かれる可能性は低いです。

実際に蓋を外せばUSBの端子が出てきますので「ああ、これ?USBメモリだよ」と言って蓋を外せば、まずボイスレコーダーだったなんて事は思いもしません。

逆援助交際のデートを終えた時に「今日あったこと」をメモに書き起こすのですが、どうしても思い出せないことがあったときの保険として活用しています。

個人的な趣味として、セックス中の録音もしていますが……それこそ、バレたら大変ですけどね(笑)

あとはそのメモを頼りに、セレブ女性が前と似たようなことを話し始めたら「ああ、それってこの前はなしてた◯◯のことだよね?」といった具合に話をすれば、「この人はわたしの話をちゃんと聞いてくれてる!覚えてくれてる!」と大変に喜んでくれます。

最初は大変なのですが、これを実践することでより多くの金額をもらえることが増えました。もちろん、こんな面倒なことをしなくても逆援助交際は十分に成立するのですが、こんな方法もあるんですよと覚えておくといいかもしれませんね。

ボイスレコーダーで危機回避

さらにボイスレコーダーは、あなたを守ってくれる日がくるかもしれません。

たとえば、セレブ人妻との不倫が、旦那にバレてしまった! なんていうときに、セレブ人妻のほうからあなたを誘ったということがわかるような会話を録音しておけば、危機を回避することができますね。

あるいは、セレブ人妻が急に怒り出して、「今までの金を返せ!」なんて言い出したときに、彼女の方から率先して金をはらったことを証明できるような会話を録音してあれば安心できるでしょう。

いずれにせよ、こちらに都合の良い会話だけを使うことができるボイスレコーダーは、あなたにとって大切なお守りとなるでしょう。

逆援助交際でセックスに持ちこむまでの会話テクニックまとめ

逆援助交際でセックスに持ちこむまでの会話テクニックまとめセレブ人妻の心をつなぎとめるにはどんな話をすればいいか。これが逆援助交際の肝となります。

楽しく会話をしてからセックスをしたら、セレブ人妻はあなたを必要とするのです。

逆に、つまらない会話をしてからセックスをしたら、セレブ人妻はあなたから離れていってしまうのです。

それでは、セレブ人妻が楽しくなる会話とはどのようなものでしょうか。逆援助交際でセックスに持ちこむまでの会話テクニックについてまとめてみました。

聞く

まずは、とにかくセレブ人妻の会話を全身全霊をかたむけて聞くことから始めてください。彼女たちは、普段の生活のなかで、自分の話をきちんと聞いてくれない旦那にウンザリしているのです。

女性はだれだってお話が大好き。きちんと自分の話を聞いてくれる人を探しているのです。きちんと話を聞いてくれる人には体を差し出してもお金を差し出しても一緒にいたいのです。

占い師やカウンセラーが大盛況なのは、彼らの「話を聞く技術」によるものなのです。

会話の内容

つぎに、セレブ人妻にどんな話をさせるかということです。

基本的には、セレブ人妻の話したいことを話させていれば問題ありませんが、よりいっそうあなたが好かれようと思ったら、セレブ人妻を楽しい気持ちにさせることが大切。

それでは楽しい気持ちにさせるにはどうしたらいいかというと、これは実は簡単なのです。

セレブ人妻の楽しい記憶を利用するのです。

セレブ人妻は、これまでに楽しい思い出がたくさんあるでしょう。

「どこそこに旅行に行って楽しかった」だの「買い物をして楽しかった」だの、そういう思い出を語らせるのです。そうすると、楽しかったころの記憶が呼び戻されて楽しい気持ちになるのです。

あなたがゼロから楽しい気持ちを作り上げる必要はない。セレブ人妻の記憶を利用して、そこに同調してしまえばいいのです。

このとき、たとえば「旦那との楽しい思い出」だの「楽しかった不倫」の話をさせてもまったくかまいません。他の男の話を楽しくしたあとでも平気でほかの男とセックスをできるのが女という生き物なのですから。

これは、わたしは、何十回も身を持って経験しました。女って怖いなって思いながら楽しいセックスを繰り返したものです。

セレブ女性が悪口を言ったらチャンス

セレブ女性が悪口を言ったらチャンスなんです。

  • 「会社の上司がムカツク」
  • 「あそこの席にいる女ダサイ」
  • 「芸能人の○○がキライ」

そういう悪口を言い出したらチャンスです。こちらも話に乗ってあげて共犯者になりましょう。

決して、

  • 「そうかな、ぼくはそうは思わないけど」
  • 「そういうことを言わないほうがいいよ」

なんて否定しないでください。

はっきりいって、そんな悪口を言っているような女は、人間としての魅力に欠けます。でも、関係ないじゃありませんか。セックスさえできればいいんだから。

だから、女性の言うことを肯定して、一緒になって悪口をいいましょう。

  • 「ぼくも、今の会社の上司にいやなところがあって」
  • 「ほんとだ、たしかにオシャレじゃないね」
  • 「○○は、ぼくもあんまり好きじゃないよ」

と、肯定してあげるんです。

否定したからといって、女性が「この人は、わたしの悪いところを指摘してくれる素敵な人☆」なんて思うことは金輪際ありえません。

女性は感情で動く生き物です。

そして、悪口が大好きなんです。

彼女の悪口を肯定してあげましょう。心のなかでは、しょうもねえやつだなと思いながら、目をキラキラさせて肯定しましょう。そうして、セックスすればいいんです。逆援助につなげればいいんです。

これってお互いがWIN-WINの関係ですよね?

セレブ人妻がネガティブなことを言ったときがチャンス

セレブ人妻がネガティブなことを言ったときがチャンス です。

その時に、うまく対応すれば、二人の距離は一気に縮まります。

例えば人妻が、旦那さんに対する不満を言ったとします。そういうときに、旦那さんの立場に立ってはいけません。

旦那さんだって大変なんだから……なんてわかったふうなことを言っても、意味がないんです。

じゃあどうするか。

一緒に旦那さんを攻撃しますか?

そうではありません。

まずは、共感・共鳴するんです。

それは大変だねぇ。

とまるで自分のことのように共感してください。

こういうふうにネガティブなことばっかりいう女性は、結婚相手としては最悪ですが、セックスフレンドとしては最高です。

相手のいうことに付き合って共感さえしておけば、セックスさせてくれる。女性からしたら、共感してくれるから離れたくない→セックスさせる。という循環が生まれるのです。

逆援助セフレを作ることと、結婚相手を見つけることは、根本的にちがうということを理解しておいてください。

自分の情報をオープンにしていく

セレブ人妻との出会いを成功させるためには安心感を与えることが大切です。セレブ人妻は、普通の女性よりもずっと安心感を大切にするんです。彼女たちには守るものがたくさんありますからね。

そのためには、まずは自分の情報をオープンにしていくことです。

自分のことを何も話してくれない男を信用する女性はいません。

こちらの情報を単に羅列するのもだめ。

会社員をしています。○歳です。
そんなことを書いても何も伝わりません。

会社員をしていて、こんな会社に務めていて、実際にこんな業務をしていて、こんなところにやりがいがある、など、自分がどんな価値観を持っている人間かを伝えてください。

会う場所も最初は人が多いところ。怪しくないところ。オシャレなところ。女性は店内を見渡せる場所に座らせること。

そういう安心感をひとつひとつ積み重ねていってください。

「あなたとしか会っていない」と言い張る

わたしたちは逆援助交際を成功させるために、数多くの女性にメールをして数多くの女性と会っていますよね。

そして、数多くの女性とセックスすることになるのでしょう。

しかし、重要なのは、女性の前では絶対に、「あなたとしか会っていない」と言い張ることです。

馬鹿正直に、いろんな女性と会っていますなんて言わないでください。

本当かどうかなんてどうでもいいんです。

女性は、コチラがいろいろな女性と会っていると聞いた途端に、あなたへの想いが冷めてしまいます。

他の女性とも会っているのかなあと思っているうちは大丈夫。

お互い大人なんだから、そんなことはどうでもよろしい。

重要なのは口に出すかどうかなんです。

しょせん、出会い系サイトで芽生えた逆援助交際。幻でいいんです。理想を見せてあげればいいんです。そのかわりにこちらはセックスをさせてもらうんですから。

「ハイ」や「イイエ」で答えられない質問をする

質問をするときに、「ハイ」や「イイエ」で答えられる質問をしてしまう人がいます。

  • お酒は好き?
  • イタリアンは好き?
  • 美術館にいくことはある?

それでもしも女性がハイと答えたら、それでどうするんでしょうか。何も会話が広がっていきません。

広がる質問をしてください。

どんな音楽を聴くの? どんなところがすきなの?

と聞くんです。

ライブに行ったことはある?

と聞いてはいけません。

女性の方は気を利かせてライブの感想を言ってくれるかもしれませんが、それは女性の側にひとつ気を遣わせてしまっているんです。

話をきちんと聞く

1569happyセレブ人妻に好かれるもっとも簡単な方法は、話をきちんと聞くことです。

まるで「あなたの話を聞けることが奇跡だ」といったふうに全身全霊を傾けて彼女の話を聞くのです。

とまあ、そんなことは恋愛指南書を見ているとよく書いてあることです。

それよりもそもそも「最初の段階で、いったい女性に何を聞けばいいのか」「何を聞いたら彼女たちは自分の話したい話をするのか」ということを知りたいですよね?

たとえば、

  • どうしてそんなくだらないことをしたの?
  • そんな服をどうして買ったの?
  • どうしてそんなに早口でしゃべるの?

なんて質問はぜったいしてはいけませんね。(それさえもわからない男性がいるようですが)。

それから、相槌を打たせる質問もしてはいけません。

初対面のときの大切な場面で、「このコーヒーぬるいね」なんて言ったりしていませんか?

それではただ単に彼女に相槌を打たせるだけ。何の意味もありません。

しなければならないのは、彼女の心に入り込める質問なのです。

「今日は暑いね」

これもだめ。

これは質問ではありません。あなたの意見です。彼女も同じように思っているのかもしれませんが、そうではないかもしれません。あなたが勝手に自分の思っていることを言っただけです。これは、女性と仲良くなるための会話にはなりえません。

女性は自分のことを話したいんです。あなたの話に興味はありません。

女性に自分のことを話させて初めて、話をしっかり聞くことで好意を持ってもらってセックスまでたどりつく作戦が発動できるのです。

あなたがすべきなのは、彼女についての質問なのです。

あなたがすべき質問は「彼女が好きなものは何か」なのです。

それも馬鹿正直に「あなたは何が好きですか」と聞いてはダメ。

たとえば、

「メールで旅行が好きって言ってたけど、どんな所に行ったの?」

と聞くのです。

彼女は自分の話、それも大好きな旅行の話を始めます。それをあなたはいかにも楽しそうに聞くのです。

わたしは、旅行が嫌いですが、多くのセレブ人妻たちは旅行が好きなので、羨ましそうな顔をして彼女たちの話を聞きます。

彼女たちは時には、旅行のことを聞いても関係ない話を始めることがあります。そんなときは、まさに彼女たちが話したいことを話している時。決して「旅行の話が聞きたいんだけど」なんて話を遮ってはいけません。

とにかく全身全霊を傾けて、適度な相槌を交えつつ、彼女の話をじっくり聞くのです。

セックスに向けての会話

楽しい記憶を話させれば、楽しい気持ちになる。

ということは、いやらしいことを話させればいやらしい気持ちになるのです。

だから、会話が続いて仲良くなってきたら、楽しかったセックスや気持ちよかったセックスの体験を話させてください。自分のテクニックを使わないで、過去の男との体験を利用して、セレブ人妻をいやらしい気持ちにさせるのです。

多くのセレブ人妻は、出会い系サイトで出会った男にセックスの話をすることを躊躇しません。そしてセックスの話をしているとどんどん興奮してくるのです。

このことで、あなたは簡単にセックスに誘いやすくなります。運が良ければ、セレブ人妻のほうからセックスに誘ってくるかもしれません。こうなれば、二人の関係において、あなたの立場は圧倒的に優位なものになるはずです。

セレブ人妻にセックスの話をさせるもうひとつの利点

さらにセレブ人妻にセックスの話をさせるのはもうひとつ利点があります。

その時の会話から、彼女の性癖やしてほしいことを探ることができるのです。

その会話のなかのヒントをセックスに活かしていくのです。

セレブ人妻からしてみたら、始めてのセックスなのにわたしのしてほしいことをわかっている? なんで? なんていう風に思うはず。

そうなれば、セレブ人妻はもうアナタからは離れられなくなっているはず。

一番好きな人」としてあつかう

さて、ここでセレブ人妻との会話でもっとも大切なことを教えましょう。

会話しているすべての女性をあなたの「一番好きな人」として扱ってください。

何十人と同時にやりとりしていても必ずです。

「この人はどうかな?」と測るようなメールや会話をする男性がいます。

そんなことをしてなんのメリットがありますか?

女性が「わたしは測られている」と思ったら、好感を持ってくれると思いますか?

たとえ、セックスまで持ち込んで、やっぱりイマイチだったなと思ったらリリースすればいいだけです。

少なくともセックスするまでは「あなたが最高です」という顔をしておけばいいんです。

それなのに、多くの男性は、どうでもいい会話をして、相手との距離や、相手の魅力を測りすぎるんです。

大前提は、男性は、その女性のことを一番好きであるとアピールすることです。

そうでなければ、上手くいかないし、そうすることによって、次の出会いに向けての練習にもなるんです。練習は本番だと思わなければ意味がありません。今回は練習だからと思っていたら、本番でもうまく行きません。

今、あなたの目の前にいるひとは、いつだって、どうしても口説きたい最高の女性なのです。

「一番好きな人」として扱うにはどうしたらいいのか。

まず、最初に会ったときには、好意があることを真正面から伝えることが重要です。

そのためには褒めることが大切。

では、どうやって褒めたらいいのか。

まず最初にダメな例を挙げます。

「背が高くてモデルみたいで素敵ですね」

なんてのはダメです。

なぜかわかりますか。

「背が高くてモデルみたい」というのは一般論です。あなたのことばになっていません。

あなたはあなたの好みからその女性に好意を持ったことを伝えなければならない。

だから、「すごくタイプです」と言えばいいんです。内容は抽象的でもいい。「あなた」が「あなたの好み」から導き出したことを言わなければいけまえん。

自分の主観で物事を判断し伝えてください。そして、かならず笑顔で伝えてください。

顔がこわばっていては怖い人だという印象を与えてしまいます。

笑顔を見せるということは、「わたしはあなたと会うことによって笑顔になりました」と伝えているのと同義なのです。

こんな簡単に自分の好意を相手に見せる方法は他にありません。

セレブ人妻とのデートでは会話を録音する

flow_2最近はみなさんスマートフォンを使っていると思います。

そしてスマートフォンには、かならず録音機能がついています。

セレブ人妻との初めてのデート。

その時の会話はかならず録音するようにしてください。

なぜか?

理由1 会話の内容はすぐに忘れてしまう

逆援助交際でセックスに持ちこむまでの会話テクニックまとめわたしたちは、会話の内容を驚くほど覚えていません。記憶するときにも間違えるし、思い出すという動作をしている最中にも、記憶はどんどん変容していくのです。これは、完全に無意識下でおこなわれるので、記憶が違ってしまっていることにも気づきません。

かといって、会話をしているときにメモをとってはダメ。女性は、話をきちんと聞いていないと考えてしまいます。セレブ人妻と一緒にいるときは、かならず話をしっかりと聞くようにしてください。

さて、会話を録音しておいて、あとで聞き直せば完全な情報が手に入ります。その録音からいろいろなメモを作っていきます。

そして、その情報を次回のメールやデートに活かすのです。

セレブ人妻は「そういえば○○が好きだったよね」とか「○○に興味があるって言っていたから調べておいたよ」という感じで、自分を気にかけてくれる人が大好き。

とくに、夫婦仲が冷め切っている場合は、こういうちょっとしたことを覚えていることが大きな加点に繋がるのです。

理由2 自分の会話の復習ができる

  • 話のペースが速すぎる
  • 相手の会話をさえぎってしまっている
  • 沈黙を恐れすぎている
  • あいづちのタイミングが悪い
  • 相手の話に否定や反論をしてしまっている

ひょっとして、セレブ女性相手にそんな会話をしてしまっていて、そのことに気づいていないのかもしれません。

録音をすることで、自分の会話の至らなかったことを洗い出すことができるのです。そしてそれらをなおすことができるのです。

このことで、あなたの会話能力はすさまじいスピードで向上を続けるのです。逆援助交際のみならず、人生のあらゆる場面で、あなたの立場を有利にするコミュニケーション能力が身についていくことでしょう。

理由3 トラブルがあったときに使う

逆援助交際でセックスに持ちこむまでの会話テクニックまとめ個人情報をできるだけ渡さないようにしていても、出会い系サイトでは何のトラブルがあるかわかりません。

そんなとき、録音を自分に都合のいい部分だけ抜粋して利用することができるのです。

不倫だ、慰謝料請求だなんてなったときに、「結婚していると知らなかった。彼女のほうから誘ってきた」といえば、トラブルを避けられるかもしれません。

民事裁判では、無断で録音した証拠は証拠能力がないという裁判官もいますが、それでもこの録音を相手に聴かせることで、慰謝料を諦めさせる程度の効果はあるでしょう。

もちろん、そんなことはめったに起こらないとは思いますが、可能性として考えておくと良いでしょう。

以上、3つの観点から、セレブ人妻との会話を録音することは、かならず実行しなければならないことであるとわたしは考えております。毎回ではないにしろ、みなさんも試してみてはいかがでしょうか。

セレブ女性に好かれるには、何よりも「聞き上手」になることが大切です

1509happyセレブ女性と出会い系サイトで知り合い、実際に会って話をするときは、何よりも「聞き上手」になることが大切です。

でも、ひとくちに聞き上手といっても、具体的にどんなことに注意すればいいのか、わかっている人は、案外少ないものです。

やたらとただただ「聞き上手になれ!」なんて言われても、「女性の扱いにうまくなれ!」と言われているのと一緒で、なんら具体的な方法論がないので、無意味に思えます。

というわけで、今回は、具体的な方法論をまじえつつ、聞き上手になる方法をまとめました。

アイコンタクトが大切。

まず最初はアイコンタクト。これが全ての基本です。

「きちんと話を聞いているな」って思わせるためには、相手が話しているときに相手の目を見ることが大切。

たまに、自分が話しているときだけ相手の目を見て、相手が話しているときにはどこを見ているのかわからないような人がいます。

ひどい人になると、相手が話しているのに、スマホをいじり出すなんてことも。

男性であれ、女性であれ、人は自分の話を聞いてくれる人に興味を持つのです。そして興味を持たれなければ出会いを成功させることはできません。

アイコンタクトのコツ

アイコンタクトとひとくちにいっても、どういうタイミングで、どこを見ればいいのかというのはけっこう難しい問題です。

ただただ目を凝視していたら怖い人だと思われてしまいます。

実は、正しいアイコンタクトとは目を見ることではないのです。両目と鼻をつなぐ三角形の部分を見るようにしてください。

ここを相手の話の内容に応じて、見るようにするのです。

悲しい話なら悲しそうに、うれしい話なら嬉しそうな表情でアイコンタクトをするようにしてください。

あなたの聞く姿勢によって彼女はどんどん自分のことをさらけ出すようになって行きます。警戒心はどんどん薄れて行き、ベッドまでの距離は近くなっていくのです。

話す内容

話す内容はそれほど重要ではありません。それよりも、多くの男性に見られる間違いは、楽しい話をしなきゃいけないという強迫観念です。

セレブ女性はお笑い芸人のような楽しい話を求めているのではありません。彼女たちが求めているのは、自分の話を聞いてくれる人。同意してくれる人なのです。

話を聞かない。否定ばかりする。そのくせ、自分の話には同意を求める。

そんな人が出会いを成功させられるわけがないのです。

質問する。

さらに上級編です。話を聞けるようになったら、次はうまく質問できるようになってください。

心の底から「相手のことを知りたい」と思いながら質問してください。

相手のことを知りたい理由は、単なる下心なのかもしれません。でも、それでもいいんです。

だって、女性だって、それを求めて出会い系サイトを利用しているのですから。

ただ、ベッドに行くまでの儀式として、きちんとしたコミュニケーションが必要なのです。

そうして警戒心を解く必要があるのです。

同調する。同意する。

相手の話には同意してください。たとえば、彼女がサッカー好きで、あなたが野球好きだとしましょう。

そのときに、野球はいいけど、サッカーはチャラチャラしていてダメだ。

なんてことを言わないでください。

人は自分が好きなものを否定されることを嫌います。

そんなことを言ってあなたに何のメリットがありますか? あなたは女性に好かれるために話をしているのではないのですか?

サッカーが好きだというなら、自分の考えるサッカーの好きなところを話すんです。サッカーの全てがだめなんてことはありえないはずです。彼女の好きなものの良い面を探す努力をしてください。

共通点を探す。

相手の会話を聞いているときには必ず共通点を探す努力をしてください。

質問をするなら、共通点を探すためにしてください。

趣味は何ですか?  という質問に隠された意図は、「趣味は何ですか?(ひょっとしたら同じ趣味かもしれませんね)」というものなのです。

そうやってコミュニケーションは行われるのです。

お互いが中国旅行をしたことがあるのかもしれない。同じ作家を好きかもしれない。同じお笑い芸人を好きなのかもしれない。

どうやったら共通点を探せるのかを徹底的に考え抜いてください。

そうしないと、会話はすべて「自己紹介ごっこ」となってしまいます。あらゆる言葉は上滑りを始めて、心に届いて行きません。単なる文字列の交換から得られるものは何もないのです。

こういう状況なのに、男性は「会話が盛り上がった!」なんて勘違いするんです。

表面的な会話の次

たとえば、お互いの趣味が読書だとしたら、読んだ本の話になります。

そういうとき、あなたはその本を読んでどう感じる人なのかを彼女は見ています。

上っ面をなぞって、「面白かった」「面白くなかった」なんていう話をしていてもしょうがないんです。

後ろ向きな話をしない

せっかく出会い系サイトで男性と知り合い、楽しい思いができたらいいなと思っているセレブ女性に向かってネガティブな話をするのはやめてください。

  • 俺なんて格好悪いから。
  • 貧乏だから。
  • 仕事がない。
  • 友達がいない。

などなどなど。

そんな話は誰も聞きたくありません。

かといって、自慢話をしろといっているのではありません。

せっかく二人が出会ったのだから、二人が楽しくなれる話をすればいいんです。それ以外の会話は必要ありません。

ネガティブな話をする人間は、結局、失敗するのが怖くて、予防線を張っているだけなのです。そんな臆病な男性を、女性は魅力的に感じません。

トライする

出会い系で出会った女性には必ずトライしてください。セックスに誘ってください。それで断られ たからといって、次も絶対に会ってもらえないわけじゃない。

マイナスなんてないんです。だったら、トライしなきゃ損なんです。

あなたは何のために出会い系サイトを利用しているんですか?

心理学を利用した逆援助交際攻略法

心理学を利用した逆援助交際攻略法をまとめました。

ラベリング効果

なぜ人は血液型や星座の占いを信じるのか。

それは、最初に「A型はこういうひと」というラベルを貼られたら、その通りに考えたり行動してしまいがちになるからです。

「A型は几帳面」と言われたら、なんとなく几帳面に考えて行動するようになってしまうのです。「O型はおおざっぱ」と言われたら、なんとなくおおざっぱな行動になってしまうのです。

これを心理学でラベリング効果といいます。

このラベリング効果を逆援助交際に徹底的に使っていきましょう。

「A型の年下とO型の年上は相性がいいらしいよ」とでもいいから言ってしまえばいいんです。

そして、その理由もでっちあげるんです。

そしてその理由の通りにメールの内容を誘導していけばいいんです。

さらに、口調や持ち物や好きなもの考え方など、好みが合っているというようなことを折に触れて書くようにしてください。

「こういうときにはこんなことをかんがえちゃうよね。やっぱりぼくたちは似ていて相性がいいんだな」というような好意のラベリングを繰り返すのです。

ただ、注意して欲しいのは、ラベリングはかならずプラスの場合にだけおこなうこと。「こういう失敗が多いんだよね」というようなマイナスのラベリングは避けるようにしてくださいね。

ダブルバインド

人は、2つの選択肢を与えられると、どちらかを選ばなければならない気持ちになってしまいます。

これは、セールスで使われているテクニックですね。

たとえば、「コレを買ってください」ではなくて「コチラとコチラではどちらがお好みですか?」って聞くんです。

イエス・ノーでこたえられる質問をしてはいけません。

このように、2つの選択肢から選ばせることを心理学用語でダブルバインドといいます。

これは、逆援助交際でも非常に使えるテクニックですね。

  • 今週と来週、次はいつ会いますか?
  • 平日と休日は、どちらが都合が良い?
  • もう一件飲みに行く? どこかで休む?

などなど。

どうですか? 字面を眺めただけでも、どちらかを返答しなければならない気持ちになりませんか?

フットインザドア

結局、みなさんが本当に知りたいことは、

「最初にお金をもらうにはどうしたらいいの?」

ということではないでしょうか。

本日はわたしが逆援助交際において、お金をもらっているときに心がけていることについてお話します。

逆援助交際を始めるうえで、もっとも大切なことは小さく始めるということです。

マーケティングの世界には、フットインザドアというテクニックがあります。

フットインザドアとは、セールスマンがドアに足を入れることができれば、ものを売ることができるというという心理学を利用したテクニックです。

小さなことから始めれば、その後交渉の実現可能性が高まると考えられています。

たとえば、道ばたでいきなり「お金を貸してください」と言ってもだれも貸してくれませんが、まず最初に「今何時ですか?」と聞いてから「お金を貸してください」と聞けば、貸してくれる確率は格段にあがるそうです。

また、心理学の世界では「イーブン・ア・ペニー・テクニック」という方法も知られています。

募金をしてもらうときに、「1ペニーでいいから募金してください」と頼めば、募金をして貰える確率が高まるうえに、多くのひとが1ペニーをこえる募金をしてくれたそうです。

つまり、最初に小さなお願いを積み重ねることが大切なのです。

500円でも1000円でももらう。あるいは、何か小さなお願いをする。

そういうことをまず最初に積み重ねることが大切なのです。

一貫性の心理

117879_100125_profile_image1セレブ人妻と食事をしたら、それがどんなにまずかったとしても「すごく美味しかったね」と言うようにしてください。

デートをしたら、つまらなかったとしても「すごく楽しかった」と言ってください。

出会い系サイトでメールのやりとりが何度か続く日があったら、その日の最後に、「すごく楽しくメールできてよかった」というメールをしてください。

何があったかは問題ではないのです。記憶は、簡単に塗り替えることができるのです。

彼女のなかで楽しかったと思わなかったとしても、「楽しかったよ」と言われたら、悪い気はしないし、記憶は書き換えられていくのです。

また、セレブ人妻のほうも、お世辞かもしれないけど「楽しかった」と返してくれるでしょう。そうなったら、彼女自身が「楽しかった」と口にしたという認知が彼女の心に中に形作られるのです。そのまま、彼女は、「この人といると楽しい」と思うようになるでしょう。

人は、自分の行動を一貫性のあるものと考えたいという性質があります。

たとえば、あるタレントのことを人前で好きと言ってしまったら、そうでもなかったとしても、そのあとそのタレントを好きであると考えるようになるのです。

もしも、高いバッグを買ってしまったら、そのバッグにたいする不評を避けるようになるし、そのバッグが良いものであると考えるようになっていくのです。

これを一貫性の心理と言います。

彼女は、あなたといることが楽しかったと言った瞬間から、この一貫性の心理によって、あなたといることが本当に楽しかったと思うようになるのです。

あらゆる場面で、あなたのことを好意的に思うインプットを繰り返してください。実際の行動がどうであれ、彼女はあなたへの好意をどんどん高めていくことになるのです。

出会い系サイトのメールでも、メールをしていて楽しいというようなことを何度も書くのです。

そうなれば、女性の方も、同じようなことを書くしかありません。一貫性の心理を徹底的に利用しましょう。

返報性の原理

セレブ人妻とメール交換をして、いざ会うことになりました。

会ったらかならずしなければならないことがあります。

それは、自分が相手に好意があるということを伝えることです。

メールではラブラブなのに、会ったらそっけなくしちゃうなんていう経験はありませんか? セレブ人妻は何もいわないかもしれませんが、内心ガッカリしていますよ?

それに、好意を伝えれば、恋愛の成功の道はググッと近づくのです。

心理学の用語に返報性の原理というものがあります。

人はだれしも、何かをしてもらうと、それにたいしてお礼をしなければならないと思い込んでしまう性質をもっています。してもらいっぱなしだと、居心地が悪くなってしまうんです。

そして、これは、好意を伝えるという単純な行動にも現れます。

人は好意を受け取ると、そのあとに、その人に対して友好的な振る舞いをしてしまうのです。

これを好意の返報性といいます。利用しない手はありませんね。

「ハロー効果」(光背効果・後光効果)

心理学を利用した逆援助交際攻略法アメリカの心理学者ゾーンダイクは、心理学実験として、アメリカ陸軍の上官に依頼し、彼らの部下を知性・体格・リーダーシップなどさまざまな面から評価してもらいました。

すると、その上官自身が普段から優秀だと思っている部下に関しては、ほぼすべての項目で評価が高かったのです。

そして、普段から優秀でないと考えている部下に関しては、ほぼすべての項目で低い評価をつけたのです。

これっておかしいですよね?

だって実際には、評価の低い部下の中にも、体格だけは良かったり、頭だけはよかったりする人たちがいたはず。

それなのに、もともと評価が低かった部下はすべての項目が低かったのです。

つまり、最初に評価が低ければ、それにひきづられて、あらゆる評価がマイナスになってしまうのです。

わたしたちは、人を評価するときに、目立ちやすい特徴に引きずられて、他の特徴についての評価を歪めてしまっているのです。

ゾーンダイクは、この心理傾向を、人の背中から光がさしている様子に見立てて「ハロー効果」(光背効果・後光効果)と名づけました。

いまでは、多くのビジネスマンが、このハロー効果をさまざまなビジネスや学業の場面で役立てています。

それでは、このハロー効果を出会い系サイトに役立てるにはどうしたらいいでしょうか。

それは、初対面の挨拶に全力を注ぐことです。

初めてのセレブ女性とのデート。

あなたがすべきは、デートを成功させることではありません。

一番最初に会った時に、自信がありそうに、ほがらかに、落ち着いた声で、あなたの最高の挨拶をするのです。

その印象が、あなたへの評価を決定付けるのです。

その最初の印象が、その後のあなたの欠点を今後ずーっと覆い隠してくれるのです。

その後、どこへ食事に行くか。どんな会話をするかよりも、最初の挨拶が圧倒的に重要であるということです。

プライミング効果

心理学を利用した逆援助交際攻略法A.わたしは明るくて優しいって言われることが多いけど優柔不断なところがあります。
B.わたしは優柔不断なところがあるけど明るくて優しいって言われることが多いです。

上記のような情報を受けとった場合、Aのほうが圧倒的に評価が高くなります。

ふたつの文をよく見比べてみると、まったく同じことを順番を替えて言っているだけだということがわかります。物事を形容するときの順序とは非常に重要なのです。いったんポジティブな印象が作られると、その後の情報も好意的に受け入れられるのです。

だから、セレブ人妻と会う前に送るメールは、ポジティブなことを先に書くことを重視してください。

さて、ポジティブな印象を与えておけば、実際に会ってからの行動も、好意的に受け取ってもらうことができます。まったく同じ行動であっても、事前情報によってその評価はまったく違ってくるのですから。

このように、先行学習が後続の別の学習に影響を与えることをプライミング効果といいます。

たとえば、連想ゲームのまえに、果物の話をしておけば、赤という言葉からリンゴやイチゴが連想されやすくなります。

であれば、会う前にセレブ人妻にネガティブな情報をおくっては行けません。

  • ルックスはあまりよくないけど……
  • 暗いって言われるけど……
  • 優柔不断って言われるけど……

そのようなネガティブな情報は、あなたの実際の行動の評価に悪影響を与えるのです。

「ネガティブな情報を送っておけば、実際に会った時に、より良く思ってもらえる」と考えているのかもしれませんが、実際には、ネガティブな情報は、ネガティブな評価を引き出すだけなのです。

インタラクショナル・シンクロニー(相互作用の同調行動)

セレブ人妻を楽しませるにはやっぱり会話が盛り上がるのが一番。もちろんお笑い芸人のように「すべらない話」をして盛り上げる必要はありません。どうでもいい世間話をして一緒に微笑むことができたら、それが最高なのです。

しかし、どうしても会話が盛り上がらない。沈黙が続くなんていうときもあります。そんなときはどうしたらいいでしょうか?

たのしく会話をしているカップルを観察していると手が同時に動いたり視線が合ったりうなづきあったりしています。そして話し手と聞き手の交代が円滑におこなわれているのです。

これは、インタラクショナル・シンクロニー(相互作用の同調行動)と呼ばれる現象です。このような行動がおこなわれているときに、人は気が合う・楽しいと感じるのです。

つまりこのインラクショナル・シンクロニーを意識して使っていけばいいというわけです。

とはいっても、あまりにも露骨に相手に合わせてはいけません。何かを意図してやっているとバレてしまっては意味が無いからです。

あいての動作を、「たまに少しだけ」まねて見てください。徐々に同調が始まって会話がはずんでくるかもしれません。

役割演技

人は、どんな状況であれ、与えられた役割を忠実にこなすようにできています。

たとえば、出世をして上司になると、最初は頼りなさそうな人でも「上司のように」行動しているうちに、本当に上司としての威厳や態度が身についてくるものです。

あるいは、学校の部活などで、たった1年2年の違いなのに、上級生による下級生へのしごきが度を越していて問題になることがあります。これは「先輩」という役割を過大に演じてしまっているわけです。

さて、このように、人が与えられた役割をこなす傾向を心理学用語で「役割演技」といいます。

上司と部下の関係も、先輩と後輩の関係も、この「役割演技」によって強化された関係性といえるでしょう。

この役割演技の有名な例が「スタンフォード監獄実験」です。

無作為に集めた普通の人たちを看守と囚人にわけて観察します。ずっとその役割を与えておくと、いつのまにか看守が囚人を虐待しはじめるのです。そして、それはどんどんエスカレートしていくのです。

最終的には、囚人役の人たちの家族の介入でやっとその実験は中止されることとなりましたが、これほどに「役割演技」とは強力なのです。

さて、わたしはこの「役割演技」をセレブ人妻との出会いに利用しています。

まずデートの最初のほうの段階でこんなふうにおねがいしてみるのです。

今日はお互い独身で恋人同士みたいに振舞ってみない?

そうすると、その日、1日、恋人同士の役割演技が始まります。

最初は演技だったのが、徐々にエスカレートしていって、セレブ人妻のあなたへの好意は強固になっていくのです。

これは人妻があなたのことを好きになるスピードを早めるだけでなく、デートをスムーズにすすめる手助けにもなります。

最初のうちのデートはギクシャクしがちなものですよね。ところが、あなたたちは役割演技をしているのだから、ふたりの関係性は、けっして緊張するようなものではなくなっているのです。

この役割演技を一度おぼえるとあらゆるところで相手に錯覚をもたらすことができます。

たとえば「メールをするときは恋人みたいなメールをしようよ。そのほうが癒されるし」なんていう使い方もできます。その場合、セレブ人妻のあなたへの愛情がどんどん増していくことになるでしょう。

単純接触効果

心理学を利用した逆援助交際攻略法会う回数が増えれば増えるほど、人は人に好感をもつものです。

一回目より二回目。二回目より三回目と、会えば会うほど、人は人を好きになるのです。

これを単純接触効果といいます。

これは、アメリカのロバート・ザイアンスという心理学者によって知られるようになった法則のひとつです。

  • テレビコマーシャルで連呼された商品は良いものに思える
  • 何度も見るバナー広告の商品が魅力的に見える
  • 中吊り広告でなんども見かける広告の書籍を買ってしまう

そんな経験をあなたがしたことはありませんか?

つまり、セレブ人妻を攻略する確実な方法は「何度も会うこと」なのです。

なお、単純接触効果は、接触する時間はあまり関係がありません。それよりも回数が重要なのです。

一回目でなんとかしようと焦るよりも、確実に二回目に会うことが大切なのです。そうすることで信頼関係が作りあげられていきます。

あまりムキになって長い間一緒にいようとするのではなく、会う回数を増やすことを念頭に置きましょう。

わたしたちの目標は、セレブ人妻とセックスすることではありません。

セレブ人妻から、絶対的な評価を勝ちとり、そのうえで「お金を支払ってでも会いたい!」と痛烈に思わせることなのです。

なお、何度も会うとはいっても、通常は五回目くらいから、この単純接触効果の影響は弱まっていってしまうようです。逆に、もっともこの効果が高いのは一回目から二回目への移行ですね。ここをスムーズにこなせるかに逆援助交際成功の影響はかかっているといってもいいでしょう。

そこでわたしが利用しているセレブ人妻と簡単に二度会う方法をお教えしましょう。

種を明かせば簡単です。

仕事の前後に会う

これだけです。

たとえば、「○日に○駅で3時間の仕事がある」という情報を得たとします。

そんなとき「ちょうどそのときぼくもそのへんで用事があるので前後でお会いしませんか?」と言うのです。

あちらからしたらついでだから同意しやすいし、こちらは単純接触効果を狙えるので願ったり叶ったりです。

それに会社社長などのセレブ人妻は多忙ですし、時間をムダにすることを嫌いますから、仕事の前後に男と会えることを喜びます。

そうしたら、まずは喫茶店でお茶をして、そのあとセレブ人妻が仕事に行き、そのあとでゆっくり一緒にお酒など飲めばよろしい。

たったこれだけのことですが、きっと単純接触効果にびっくりすると思います。一日中一緒にいるよりもずっと仲良く慣れるのです。

これは、もちろん初回ではなくて、二回目から三回目への単純接触にも利用することができます。

数時間の空き時間を外ですごすのは暇ですが、それを補ってあまりある効果を期待できますよ。おためしください。

リアクタンス理論

逆援助交際を順調に続けていたのに、ある日突然別れを告げられてしまった。

そんなときあなたはどうしますか?

定期的にお金をもらえて、セックスもできて、プレゼントも買ってもらえる。そんな日々を手放したくない。

そんなふうに考えて、必死で「別れたくない」と懇願しますか?

はっきりいって、セレブ人妻のほうから別れを切り出されたら、そこからまた元の関係に戻ることはほとんどないと考えてください。

セレブ人妻からしてみたら、安全安心な男が手に入って満足していたわけです。その男を手放して、新しい男を探すことはリスクと時間が必要になります。それでもなお、あなたを手放す決心をしたのです。これはよほどの覚悟だと考えるべきです。

それでも別れたくないなら、少しでももとの関係に戻れる努力をしましょう。

そのために利用するのは「リアクタンス理論」です。

  • 子供のころ、勉強しろと親から言われたとたんに勉強したくなくなったことはありませんか?
  • 「限定10個!」と書いてあると買いたくなりませんか?
  • 洋服を買いに行って「青だけ売り切れちゃったんです」と言われると、急に青が欲しくなったことはありませんか?

このように人は去りゆくものに魅力を感じるようにできているのです。

心理学を利用した逆援助交際攻略法これを「リアクタンス理論」といいます。リアクタンスとは、電流を妨げる大きさ、つまり「抵抗」のようなものです。つまり「リアクタンス理論」とは、外部の働きかけに「抵抗する心理」のことなのです。

人はだれしも、こういう心理を持っています。

そのため、「別れましょう」とセレブ人妻に言われて「別れたくない!」と連呼したら、よりいっそうセレブ人妻の「別れたい」という気持ちは増幅されてしまうのです。

さらに、セレブ人妻は、「あなたからの別れたくないという気持ちを拒絶してまで別れたんだから、わたしはそうとう彼と別れたがっていたのだ」と自己認識します。

こうなれば、もはや元の関係に戻ることはぜったいにできません。

ならば「リアクタンス理論」をどう利用するのか。

セレブ人妻に「別れたい」と言われたらこう答えるのです。

「ぼくもそろそろ別れようと思っていた」と。

そうなると「リアクタンス理論」によって、彼女は「なぜ?」「別れたくないかもしれない」と感じるはずなのです。これまでは別れたいと思っていたのに、逆方向に抵抗が働く可能性があるのです。

もちろん、そのあとすぐに「やっぱり別れるのはやめるわ」とは言ってもらえないかもしれません。でも、考え直すきっかけを与える可能性は十分です。

あなたは、「ぼくもそう思っていたよ。次回で最後にしよう」とでも言っておけばいいんです。もう一度会ったときには、相手は心変わりをしているかもしれません。

そもそも、いずれにしても、別れる予定だったのだから、この理論を試してみてマイナスは何もないのです。

みなさまもぜひお試しください。

類似性の要因

心理学を利用した逆援助交際攻略法逆援助交際は、セフレとの交際とは違います。

もっとも大きな違いは「逆援助交際の場合、嫌いな女性ともセックスしなければならない」ということでしょう。

もちろん、たくさんのセレブ人妻を抱えていて、そのなかからタイプの女性だけとセックスをできるようになれば、こんな悩みは吹き飛んでしまいます。

しかし、逆援助交際の序盤では、どうしても「乗り気になれない女性」ともセックスをする必要があります。

そのときに「いやだな、いやだな」と思いながらセックスをしては、自分も損ですし、そのことが相手に伝わってしまっては、逆援助交際を継続できる可能性が下がってしまいます。

それよりも、最初はイヤだと思っても、好きになってみる努力をしてみてはどうでしょうか。

人は、趣味や意見が似た相手を好きになりやすい傾向があります。これまでの人生を思い返してみてください。趣味や意見が合った人とはウマが合ったなと感じませんでしたか? あるいは、これまでに気が合ったなと思った人とは趣味や意見が共通していませんでしたか?

これを心理学の世界で類似性の要因といいます。

一度、じっくりと、その女性とあなたとの共通点を探してみてください。ウマが合わない人との共通点を探す作業はあまり楽しくないかもしれません。しかし、探し始めてみると、びっくりするほど共通点が見つかると思いますよ。

そもそも人は、嫌いな人と接していると、不快になる可能性が高いと無意識に考えるので、それを未然に防ぐために、相手の性格や特徴を分析しているものなのです。これを警戒仮説といいます。

だから、あなたは「いやだな」と思ったときから、すでにその女性と自分との共通点を探しているのかもしれませんよ。

そして、いざ、実際に会ったときには、できるだけ共通点を探すようにしてください。

共通点を探すためには以下のような質問をしてみるといいでしょう。もちろん、インタビュアーのように質問するのではなくて、普通の会話のなかで自然に質問するようにしてください。

  • 出身地
  • 好きなスポーツ
  • 趣味
  • 特技
  • 生まれた場所
  • 誕生日
  • 血液型
  • 髪型
  • 趣味
  • 好きな俳優
  • 好きな音楽
  • 好きな食べ物
  • 将来の目標