逆援助で人妻を狙うべき理由と落としかた

逆援助で人妻を狙うべき理由と落としかた

出会い系にはいろいろな女性がいますよね。

  • 若い女の子
  • 独身OL
  • 水商売系
  • 風俗系
  • SM好き女性
  • 人妻
  • 熟女

何を求めて出会い系に登録しているかも人それぞれですよね。

  • 純粋に彼氏を探している
  • 結婚相手を探している
  • メール友達を探している
  • カラオケなど一緒に遊べる友達を探している
  • ご飯をおごってくれる人を探している

まさに十人十色といえます。

しかし、そんな中でも逆援助をするならぜったいに人妻を狙うべきです。

わたしもいろんなサイトをやってきましたが、明らかに人妻が一番会いやすいんです。 そして人妻というのはその名の通り、他人の妻であるわけですから「イケナイ事をしている……」という背徳感があるので、燃えるんです。

本日は、逆援助で人妻を狙うべき理由とメリット、そして攻略法をまとめました。

逆援助で人妻を狙うべき理由

逆援助で人妻を狙うべき理由は攻略が簡単だからです。

なぜ人妻は攻略が簡単なのか。

なぜ出会い系の人妻は攻略が簡単なのか

人妻が出会い系に登録する理由はセックスです。

しかし、人妻に限ってはそうではありません。

逆援助で人妻を狙うべき理由と落としかた

人妻が登録する理由はただ一つ。セックスです。

よく考えてもみてください。いまの生活に何も不満がない人妻が出会い系なんかに登録するでしょうか? しないですよね。旦那とかわいい子供に恵まれて、日々の生活に困らない。そんな人妻であれば、本当は出会い系なんて不必要なものなのです。

つまり、出会い系に登録している人妻というのは普段の私生活に何かしらの不満を抱えている……というわけです。なかには例外がいるかもしれませんが、それは本当にごくわずかでしょう。考えてみても、あまり理由が思い浮かびません。それこそ下々の者たちをあざわらうかのような冷やかしの登録くらいしか思いつきません。

そしてその不満のほとんどが「旦那との不仲」であり、それに伴う「セックスレス状態」による欲求不満です。既婚なのに出会い系に登録しているということは「わたしはセックスを求めています」という札を首からぶら下げているようなものなのです。

普通のOLや女子大生では、何を求めているのかよくわかりません。

一方で、男性が出会い系に求めるもの……とくにこのようなサイトを見ている人にとっては出会い系における最大の目的はセックスであることに間違いはないでしょう。

それなら、最初から人妻に狙いを絞ればいいんです。人妻であればほぼ100パーセントセックスをもとめているんでうから。

会ってさえしまえば確実にセックスまで持ち込めるというのは大きなメリットです。

意外とガツガツしている人妻というのは少ないです

逆援助で人妻を狙うべき理由と落としかた

それなら、出会い系に登録している人妻はセックスに積極的で会いやすいってこと?

と思うかもしれません。これは半分正解であり、半分間違っています。

人妻が出会いを求める行為というのは不倫にあたります。そのため大っぴらにはせずに、何かと慎重になるのが普通です。会いたい気持ちはあるけど、会う相手はきちんと選びたい……といったところですね。とくに人妻の場合は、このへんが慎重なんです。

だから人妻と接するときに大事なのは、相手に安心感を与えることです。自分は常識をわきまえた人間であり、あなたが不安になるような言動はいたしませんよ、とアピールしていくことが人妻セックスへの近道でしょう。そのためにはきちんとした日本語だったり、常識的な受け答えが必要になってきますが……逆に言えば、社会人として当たり前のことが出来れば人妻と遊ぶことは十分に可能です。

とくに初デートで安心感を与えることができれば、セックスまではかなり簡単になります。

逆援助交際を成功させるためにデートで気をつけるべきこと 

人妻は内心では会って遊びたいし、セックスという火遊びも求めているんですから。

ですが、自分からはあまり言い出しません。女性特有の「わたしは安い女じゃないのよ」というプライドがあるからですね。多くの女性はこういったスタンスを取ることが多いものです。ですが、それがあくまでも「建前」だということを理解さえしていれば、あとは「本音」を引き出してあげるだけです。

出会い系の人妻は、誘われたがっています。

わたしはその気じゃなかったけど、誘われて頼まれたから、仕方なくOKしちゃったの……という、「言い訳」を用意してあげましょう。もちろん、これは人妻に限らず、女性の心理として一般的なものです。

たとえば、わざと終電をのがしてしまう女性っていますよね。本当は終電の時間をわかっていて、間に合うこともできたのにあえてスルーして「うっかり」終電を逃してしまう……。という女性のテクニックです。帰れなくなってしまったんだから、仕方なくホテルやカラオケボックスに行くだけなの、という言い訳をつくり上げるわけですね。自分は安い女ではない、というポジションを維持したまま目的を達成することが出来るわけです。

セレブ人妻をホテルに誘う方法まとめ 

人妻相手の時はグイグイと引っ張ってあげることがセックスへの近道です。もっとも、人妻と会うことが出来たなら、それはもう「あなたとはセックスOK」という意味でもありますから、あとは時間をかけるか、かけないかの問題だけです。

まだ不慣れな初心者の人であればゆっくり時間をかけるのもいいでしょう。ただし、時間のかけ過ぎは禁物です。

出会い系で知り合った女性は、かならず最初のデートでセックスにさそってください。

一般的には3回目のデートでセックスまで持ちこむなんていわれていますが、おそすぎます。5回も6回もデートをしたのに、セックスに誘ってくれない……となれば、切られてしまいます。慎重すぎるのも考えものです。人妻はセックスのために出会い系に登録しているのです。

わたしには女としての魅力がないのかしら? と思うかもしれませんし、女一つ誘えないなんて情けない男、と思われてしまうかもしれません。

どちらにせよお互いに不幸ですからね。かならず3回以内のデートでセックスをしましょう。

ちなみにわたしは最初に会ったときにかならずセックスにトライしますけどね。

いきなりセックスに誘うのは失礼……と感じる男性もいるかもしれませんが、まったくの逆です。セックスに誘わないほうが失礼なのです。お見合いや友だちの紹介などでの出会いの場でしたらそうかもしれませんが、これは出会い系なのです。一般的な恋愛観というものは通用しません。

むしろセックスに誘うのはマナーである、という気持ちでいましょう。最初は緊張するかもしれませんが、それも最初だけです。誰にだって最初はありますし、一度慣れてしまえばあとは何人にも「同じ手」を使ってセックスまで持ち込むことが出来るのですから。絶対に覚えておいたほうが人生楽しめますよ!

でも人妻との不倫は不安……

逆援助で人妻を狙うべき理由と落としかた

いくら人妻がオススメとはいっても不倫は不安だしな……

なんて思っていませんか?

わたしも最初は心配でした。しかし最近は、むしろ人妻と会うほうが安全と思えるようになって来ました。

逆援助で人妻を狙うべき理由と落としかた

向こうだって秘密の関係でありたいわけですから無茶はしませんし、深入りもして来ません。下手に独身女性に手を出して、こっちの生活や家庭に干渉でもされたりしたらたまったものじゃないですからね。

もちろんこちらも深入りや詮索は禁物です。万が一のことを考えるのなら、偽名や偽のプロフィールをでっち上げてもいいと思います。なにも結婚相手を探すわけではないのですから、すべて本当のことを伝える必要はないのです。そして、それはお互い様だと思いましょう。相手の言うことや説明に何か矛盾があったとしても、そこは突っ込まずに流してあげるのが大人の不倫マナーといえるでしょう。

具体的なポイントとしては、メールを送ってもいい時間帯などをあらかじめ聞いておくと好印象を与えられることが多いです。「あ、この人はちゃんとわかっている人なんだな」と相手に安心感を持ってもらうことができます。そして、相手が連絡できなかったり約束の変更や延期があったとしても、それをこころよく受け入れてあげること。相手は自分の意志では自由に動け ない、タイミングもある立場なのです。最大限尊重してあげましょう。

ただし、約束の変更を2度3度も繰り返すようであれば交際相手としてはふさわしくないとも言えるでしょう。

一度会ってどんな人なのかわかった上で、交際を続けていきたいと思えるほどの上玉であれば別ですが、まだ会ったこともない相手であれば切りましょう。いくら相手に悪意がないとしても、そんな相手と今後も仲良く交際していけるかといったら、それは疑問ですからね。

逆援助で人妻を狙うメリット

逆援助交際をしているのは人妻だけではありません。独身女性も逆援助交際をしています。

逆援助で人妻を狙うべき理由と落としかた

人妻には絶大なるメリットがあるのです。独身女性ではなく、人妻と逆援助交際をするメリットを1つずつ紹介していきましょう。

出会い系の人妻には美人が多い

出会い系に登録している人妻に対してどんなイメージをお持ちでしょうか?

逆援助で人妻を狙うべき理由と落としかた

わざわざインターネットでしか出会いがないような女なんてどうせブスだったりデブだったりするんだろう?

とお思いの方もいるかもしれません。しかし、それは大きな間違いであると断言できます。むしろ美人な人妻ほど、出会い系を利用しているのです。

逆援助で人妻を狙うべき理由と落としかた

これは嘘やデタラメではなく、ちゃんとした根拠と理由があります。

女性というのはいくつになっても女性として扱われたい願望があります。そして、年齢を重ねるごとにその傾向が強くなっていきます。若い頃は黙っていてもちやほやされていたのに、年をとって結婚したら見向きもされなくなった…。と、学生時代は美人で男を取っ替え引っ替えだった人ほど、出会い系に出会いを求めることが多いようです。

わたしの経験からいえば、20代で出会い系に登録する女性はルックスのよくない女性が多いです。

なぜなら、普段出会いの場がいくらでもあるのにもかかわらず、出会いがない。つまり普通の生活の中で男性との出会いがあるにも関わらず異性と交際することが出来ない、余った女なのです。

しかし、30代以上で結婚したとなれば、普段出会いの場はなかなかありません。そしてルックスのよくない女性は「男遊び」のやり方を若いころに学ぶ機会がなく、不倫をしようとは思いません。願望としてはあるかもしれませんが、もしそんなことをして主人にバレて離婚でもされたら、もう一度結婚なんて出来る気がしない……だからそんな冒険は出来ない、とおとなしいわけです。積極的に不倫を求める人妻は、若い頃にモテた経験があるからこそ、そして今も女として輝ける自信があるからこそ、あのすばらしい日々をもう一度、という気持ちで出会い系に登録するのです。

自分のお金ではないから

人妻は、旦那の給料で逆援助交際をしています。つまり自分のお金ではありません。

一方、独身女性は自分が一生懸命、汗水たらして働いたお金で逆援助交際をしています。

つまりお金に対する価値観が違うのです。独身女性との逆援助交際を繰り返していると、

  • せっかくこれだけ払ったのに
  • これだけ払ったんだからこれくらいしてもらわないと困る
  • お金を払っているんだからこれをするのは当たり前

というようなことを言い始めることがあります。

それはそうですよね。一生懸命働いて稼いだお金を払っているのに、きちんとサービスをしてくれないんだったら、損したと感じるのも仕方がない。

わたしもたまに、援助交際をして若い女を買ったりしていますが、その時にきちんと支払ったお金の分だけサービスをしてくれなければ、非常に腹立たしい気分になります。

逆援助で人妻を狙うべき理由と落としかた
逆援助で儲けたお金を少女との援交に使う
いうまでもありませんが、逆援助交際は儲かります。なにしろ、運が良ければ10万円をポンといただけることもありますからね。 それでは、みなさんは逆援助交際で儲けたそのお金を、何に使っていますか? わたしの使いみちといえば、初...

これと同じことが独身女性との逆援助交際だと起こり得るのです。つまり独身女性の逆援助交際のほうがより良いサービスを提供しなければなりません。

一方、主婦との逆援助交際の場合はこういった事は起こりません。自分で稼いだ金じゃないので、自分のフトコロが痛まないのです。

また、仕事の大変さを全く分かっていない専業主婦は、お金を払う立場でもあるにもかかわらず、「こんなことまでしてもらって申し訳ない」というような感情を持つことがあります。だから主婦の逆援助交際は非常にレベルが低いもので構わないんです。適当に優しくして適当にセックスしているだけでお金がもらえるのです。

社会の仕組みを知ってお金を稼ぐことの大変さを知っている独身女性だったら、こういうわけにはいきません。

生で中出しできる場合がある

主婦の中にはすでに子供を持っていて、避妊手術をしている女性が実は近年では珍しくありません。IUD(子宮内避妊用具)という器具を入れて避妊をしているのです。

逆援助で人妻を狙うべき理由と落としかた

IUD(子宮内避妊用具)とはIntrauterine deviceの略で、避妊の目的で子宮内に装着する小さな器具のことです。IUDは一度装着すれば、数年にわたり避妊が可能なので、出産経験があり、長期の避妊を望む女性に適しています。IUDには銅が付加されているもの、されていないものなどいくつか種類があります。銅が付加されている銅付加IUDは避妊効果が高いことで知られていることから、IUDのコンテンツでは銅付加IUD(IUD)を中心に学びましょう。

IUDによる避妊 | 避妊のススメ

このIUDが、近年ではとても流行っているので生中出ししまくれる人妻が年々増え続けているのです。IUDをつけると数年にわたり完全の避妊ができます。出産経験があって避妊を望んでいる多くの女性がIUDをつけているのです。

お互いに秘密厳守で楽しめる

独身女性よりも人妻の方が、秘密厳守を徹底しています。専業主婦は、もしも旦那にバレて離婚になってしまったとしたら、とても自分1人で生活していく経済力など持っていないからです。

だから主婦となら、例えばあなたが既婚男性であっても、安全に逆援助交際を続けることができるでしょう。また、主婦との出会いを希望するときには、出会い系サイト内で、あなたが既婚者であることを明言したほうがうまくいくかもしれません。そのほうがお互いに秘密厳守であることを前提に出会えるので、あなたのことを安全な人間であるとみなしてくれる可能性が高まるからです。場合によっては独身であっても「既婚者である」とウソをついたほうが出会いの確率が高まることがありますね。

またあなたが既婚者ではなかったとしても、相手が主婦であることが大きなメリットになります。相手が結婚をしているという事は、あなたには相手の秘密を握ったということになります。つまり交際のなかで優位に立てるのです。

別れるのが簡単

独身女性は別れるときに、「どうしても別れたくない」などと言い出すことがあります。「彼氏になって」とか「結婚して」なんて言い出す馬鹿な独身女もいます。

その点、主婦だったらそんな事は言い出しません。最初から遊びが前提であるからです。

仮に、「どうしても別れたくない!」などと言い出したとしても簡単です。「旦那に言っちゃうよ」と言えばすぐに別れてくれます。このように切り札を持っていくことがとても大切だということの一例です。

長時間一緒になくていい

主婦の場合は、旦那が出勤した後や子供が学校に行った後などに会います。そして会えるのは彼らが帰ってくる時間の前まで、つまり午後5時ぐらいまでですね。それだけ一緒にいる時間が制限されることになります。普通の恋愛だったら時間が制限されるのは残念なことですが、逆援助交際の場合は短い時間でお金を稼げるということにつながります。

独身女性の場合は長々と夜遅い時間まで一緒になければなりません。ときにはラブホテルに泊まらなければならないかもしれません。それでいて、たくさんのお金をもらえるというわけでもありません。これではコスパが悪すぎます。

専業主婦との逆援助交際は非常にコスパが良い労働なのです。

他人の妻に手を出すというスリル

人によっては、これが1番のメリットかもしれません。他人の妻を抱いているという快感、これは素晴らしいものがあります。普通に街を歩いているママ・お母さん・主婦。彼女たちは他の男の妻なんです。

そしてそういう普通の主婦たちを自分がベッドの上でガンガンに突き上げている瞬間というのは非常に興奮するものなのです。

逆援助で人妻を狙うべき理由と落としかた
人妻との逆援助不倫(ママ活)セックスは普通のセックスの7.5倍も気持ちイイ!
わたしはたまに思うんです。逆援助出会い系サイトで知り合った人妻との逆援助(ママ活)セックスなんて知らなければよかった……と。 いちど人妻との逆援助(ママ活)セックスを知ってしまったせいで、もはや普通のセックスではまったく満足で...
  • 他人の妻が自分のちんぽくわえている
  • 他人の妻が自分の肛門を舐めている
  • 他人の妻が中だしされてヨダレ垂らしている

なんていうシチュエーションは、普通の生活では絶対に起こり得ないはずです。そういう快感をいつもいつも感じながら、それでいてお金をもらえるのが主婦との逆援助交際なのです。これ以上に楽しい事はありません。

人妻を落とすテクニック

さて、出会い系サイトに入会したら、特に意識をしなくても普通に会えるとは思うのですが、より確率を高めたいのでしたらいくつかのテクニックを身につけておきましょう。

アピールするべきポイント

まずは平日の昼間に都合をつけられる方。 おめでとうございます。人妻と会えることが99パーセント確定しています(笑)

当たり前のことですが、人妻は昼に家に一人でいるというケースが多いです。 昼間は仕事で無理というかたも大丈夫ですよ。 旦那さんが夜勤なんて人妻もいますし、時間帯さえ会えばもらったも同然です。 あとは心構えとして

  1. 秘密は守る
  2. 普段できないような、非日常を楽しもう
  3. アナタを一人の女性として扱いたい

という3つをアピールしていけばまず間違いありません。

なかでも非日常というワードに人妻はとても弱いので、

  • 特殊な部屋のラブホに行ってみませんか?
  •  アブノーマルなおもちゃで楽しんでみませんか?
  • したことがないことをしてみませんか?

などの、具体性があるとより惹きつけられると思います。

熟女を狙う

出会い系サイトに登録している人妻のほとんどはプロフィールに「わたしは年齢より若く見られます」と書いています。

実際、女性らしくあろうと若さを保つように努力している人は多いです。ですから、人妻であっても敬遠せずにアプローチしてみましょう。

また、人妻の場合は、「わたしはぽっちゃりです」と書いてあっても、普通の体型だったりします。若い女の子と違って自分に自信がないから謙遜する女性も多いんですね。プロフィールにあるスペックは無視して気が合いそうな女性にアタックすることが大切です。

人妻のなかでもさらにオススメなのは人妻熟女です。

若い人妻に逆援助してもらっている男性もいますが、わたしはぜったい熟女をオススメします。

はっきり言って、出会い系サイトでは、40代の熟女のなかにも、ものすごい美人が数多くいるのです。

ところが40代というだけで、敬遠してしまっている男性が多い。だからこそ、競争率が低いのです。

40代といっても、普通に考えたら、美人なんだからセックスの相手には困らないはず。

しかし、彼女たちは既婚者なのです。普通に出会いを探すことができない。だから出会い系サイトで出会いを求めるのです。

しかも、男性の性欲のピークは10代後半ですが、女性の性欲のピークは40前後です。女性は30代後半から卵巣機能が衰え、女性ホルモンが激減していくのです。そして、男性ホルモンが優位になってアグレッシブになっていくのです。セックスを求めるようになるのです。そして同時に、この時期に旦那とのセックスレス生活が待ち受けているわけです。

とある有名なグラフがあります。

逆援助で人妻を狙うべき理由と落としかた

こちらは年齢における男性と女性の性欲をグラフとして表したものです。やはりといいますか当然といいますか、男性の性欲のピークは18歳ごろのようでして、実に同年代女性の数倍もの性欲を抱えているそうです。同時に、性欲についてのギャップがあるのもこの年代ですね。

男性視点としては、実感としてよくわかりますよね(笑)あの頃は本当に、なにをみてもすぐセックスに結びつけてしまい、ちょっと露出度の高い服の女性とすれ違うだけでも勃起してしまっていましたから……。でもそんな性欲も30歳をすぎると徐々に下降していく様子がわかります。

ですが、女性は全く逆! 20歳過ぎあたりから徐々に性欲が増し始め、そのピークはなんと30代後半から40手前くらいまでなんです。まさに熟女と呼ばれ始める、その年代ですよね。

そして40代にいたっては、なんと男性の性欲を上回って女性の性欲のほうが強くなるんです。セックスレスが顕著になってくるのも、この年代がほとんどであるそうですから、説得力があるグラフですよね。

つまり40代くらいからの熟女というのは、セックスをしたくても相手がいない……旦那が相手をしてくれない……といった、「性欲をもてあます」状況に置かれていることが多いんです。

性欲を解消するにはどうしたらいいか? 手段はいろいろあるかと思いますが、もっとも一般的なのはやっぱりセックスですよね。昭和の時代ならいざしらず、今や携帯やスマホをちょっといじればすぐに出会い系につなぐことができ、5分でセックス相手を探すことができる時代です。

簡単にセックスできる相手を探している、そんな短絡的なのはわたしたち男だけ……なんて思っているかもしれませんが、それは女性だって同じなんです。

とくに性欲を持て余している熟女なんて……まさにその典型ですからね。

そこをわたしたちは「捕獲」するのです。

彼女たちは、性欲がすさまじいので、わたしたちをぜったいに手放したくありません。金さえ払えば安全なセックスができるのだから、喜んで払うでしょう。

思えば、ヨン様フィーバーなんていうのも、この性欲の発露を求めたオバサマたちが、ワーキャー言っていたという現象なのです。彼女たちは性の発散ができないのです。

であれば、わたしたちが、ヨン様に使うはずだったお金をうけとって、女性をセックスの絶頂に導く方法を利用してセックスをしてあげようではありませんか。

熟女と知り合うには

熟女と知り合うためには、「セックス目的の熟女が利用する出会い系サイト」を利用するのが一番手っ取り早いです。

というより、わたしはそれ以外の方法で熟女とセックスした記憶がありません。

普通の主婦は、子供もいて家事も大変だし、恋愛どころではない。もしくは今は恋愛に興味がないという女性が多いのです。そういう人妻を狙っても時間の無駄です。

わたしの経験上、良質の出会い系サイトさえみつけてしまえば、そこは「セックスに飢えている熟女」の集まりです。

ただし、人妻や熟女の場合は体以上の関係を求めない方が無難です。深すぎず浅すぎずの関係をアピールしたほうがわたしの経験上、上手くいきます。

出会い系サイトでのやり取りでも、その方向でアピールしたほうが会う確率もグンと上がりますよ!!

欲求不満の熟女を見分けるのは……実はすごく簡単なんです。

なぜなら、出会い系に登録しているような熟女たちは100パーセント確実に欲求不満だからです(笑)

つまり知り合える可能性のある人妻・熟女は皆が皆、欲求不満なんです。

気づいてしまえばアタリマエのことなんですが、それを気づいていることは大きなメリットになりますよ。

熟女たちが若かりし頃……一昔前である昭和の時代ではセフレなんてもってのほかでした。

「婚前交渉なんて、はしたない」というプラトニックな価値観が広まっていたころですね。当時はそれが当たり前でしたから、疑うこともなかったでしょう。それがいざ自分が熟女と呼ばれる年齢になった時には、若者たちはセックスを存分に楽しんでいる……。

これは単純に「うらやましい」らしいんです(笑)昔の人は貞淑だったわけではなく、ただ我慢していただけなんですね。

女性は「~なんだから仕方ない」に弱い

普段は遊びたいという願望を抑えている女性でも何かのきっかけで「仕方ない!」と、自分を開放するようです。

しかし、この「~なんだから仕方ない」というのは女性を理解する上でとても大事な言葉です。

一番わかりやすい例えは「帰らなきゃいけないけど、もう終電がないから……ホテルにいくのも仕方ない」っていう考え方ですね。

この場合、もともとホテルに行く気はあったものの、自分から言い出すのもはしたない、という心が邪魔をしていたのです。そこで「終電がなくなったから」という外的要因が出来たために、「仕方なく」そうしているだけなの、と自分に言い訳ができるんですね。

昔から押しの強い男性は得をする事が多いのはこのためです。

ホントはそんなつもりじゃなかったけど、彼が引っ張るから仕方なく……といったわけです。

草食系男子としても、たまにはこういう奥の手を用意しておくのもいいかもしれません。

そっけない女性はチャンス

セレブ女性からもらったメールが

  • 冷たい
  • 感じが悪い
  • 興味がなさそう
  • そっけない

そんなときは、大きなチャンスと考えてください。

なぜなら、まずその女性はサクラや出会い系業者や援デリ業者ではないことが確定したということなのです。サクラや業者は、男性をひっかけるのに必死ですから、そんなつまらなそうなメールをおくるはずがありません。

さらに、そういうメールを送る女性というのは、ライバルが少ないんです。

やっぱり、冷たいメールの女性より、感じの良いメールを書いてくる女性のほうがいいですよね。それは、考えることはみんな一緒。だとすれば、その女性は、あまり多くの男性とメールをしていないかもしれませんね。

それに、そういうそっけないメールを送ってくる女性が性格が悪いとは限りません。

わたしの経験上、メールの感じと実際に会った時の女性の雰囲気はまったく別物と考えて良いと思います。

というわけで、冷たいメールを送ってきたらチャンス! なのです。

優しくアプローチ

メールの文章はとにかく優しく書きましょう。女性の話をしっかり聞くようなスタンスです。

オレオレなメールは嫌われるのでNG。

女性が興味を持っていることを聞き出し、その話題を持ち出して会話を弾ませましょう。女性があるタレントが好きで、自分がそのタレントを知らなくとも、ネットで検索すれば何でもわかります。

知らなかったとしても「知らない」というのではなくて「どんなところが好きなの?」と話をひろげてください。

プロフィールでタカピーなことを書いている女性もいます。「美人だと言われる」とか「お金持ちとしか相手にしない」とか。

そんな女性は遠慮なくスルーしちゃいましょう。相手にしても手間がかかるだけです。10人の女性がいて、10人全員に心のこもったメールをするのは、時間がかかります。そんな時は、タカビーな女性はスルーして、おとなしそうな女性に丁寧なメールを書くことに時間を書けたほうがトクです。

出会い系サイトに登録する女性は刺激を求めています。優しいだけだとメルトモだと思われてしまいます。出すメールにはちょっとHなコメントを入れることを忘れずに。軽くジャブを入れて、反応があればしめたものです。Hな話で盛り上げて、「会おうよ」と誘います。

会う約束ができたら、まずはお茶をして打ち解けられるように努力します。そして、カフェを出たら、さりげなくホテルに誘いましょう。

逆に言えば女性はそうなることを期待しているのです。何もナシで帰したのでは次はありません。少し強引に、とはいえムリは通さず、ノリでホテルに連れ込みます。女性は「ありえない」とか言いながら内心では喜んでいたりします。

一度、関係すれば逆援助セフレに堕ちます。

日記を使ってセレブ人妻と出会う

もうひとつ、ちょっとしたセレブ人妻出会いのテクニックの紹介です。

逆援助で人妻を狙うべき理由と落としかた

まずは出会いからです。

彼氏を探している人妻は初めから相手にしません。割りきり相手を探している人妻をターゲットにします。

「奥様に寂しい想いはさせませんよー」「1夜限りのお相手しますよー」というアピールをプロフィールでします。

日記が書ける場合には、日記に人妻との出会い日記をアップします。

初めは創作でもいいので、毎回こんな人妻と会って、こんな楽しいひと時を過ごしました……みたいな内容にします。

「自分と過ごすと、楽しい、後腐れない、トラブルもない」というアピールを日記でするのです。

最初はこんな感じで出会っておいて、徐々に逆援助に移行するとうまくいきますね。

逆援助交際にオススメの出会い系サイトランキング
逆援助交際にオススメの出会い系サイトランキング

現在、大手出会い系サイトでは、逆援助交際関連のメッセージは禁止されています。逆援助交際をするなら逆援助専門の出会い系サイトを利用するしかありません。

こちらではわたしがオススメする逆援助出会い系サイトをランキング形式でまとめました。ぜひごらんください。

09 逆援助交際のターゲット
出会い系の逆援助交際(ママ活)という副業
タイトルとURLをコピーしました