逆援助にお薦めのジャンルは人妻

逆援助にお薦めのジャンルは人妻こんなメールを頂きました。

出会い系にもいろいろジャンルがありますよね。若い子メインだったり、人妻だったり、アブノーマルだったり……。その中でも逆援助にお薦めのジャンルはあったりしますか?

これは断然人妻系です。

わたしもいろんなサイトをやってきましたが、明らかに逆援助相手が見つかりやすいです。

そして人妻というのはその名の通り、他人の妻なわけですからイケナイ事をしている……という背徳感が実に燃えていいんです。

特に意識をしなくても普通に会えるとは思うのですがより確率を高めたいのでしたら少しのことに気をつけるだけでOKです。

まずは平日の昼間に都合をつけられる方。

おめでとうございます。人妻セレブと会えることが99%確定しています(笑)

当たり前なことですが、人妻というものは昼に家に一人でいるというケースが多いです。

昼間は仕事で無理というかたも大丈夫ですよ。

主人が夜勤なんて人妻もいますし、時間帯さえ合えばもらったも同然です。

あとは心構えとして

  1. 「秘密は守る」
  2. 「普段できないような、非日常を楽しもう」
  3. 「貴女を一人の女性として扱いたい」

この3つをアピールしていけばまず間違いありません。

中でも非日常というワードに人妻はとても弱いので「特殊な部屋のラブホに行ってみませんか?」や」アブノーマルなおもちゃで楽しんでみませんか?」など、具体性があるとより惹きつけられると思います。

女性はいくつになっても素敵な男性と恋をしてときめいていたい、と思っているものなのです。そんな不倫をしたい女性は、やはり不倫をしたいと思っている男性を求めて、出会い系サイトに登録します。

しかし、出会い系サイトに登録しているのは女性より圧倒的に男性が多いのです。

多くの男性をしりぞけ、勝たないことにはひとりの女性とも出会うことはできません。

さらに、セレブ人妻と出会うことができる5つのテクニックをご紹介します。

熟女を狙う

不倫出会い系サイトに登録している女性のほとんどはプロフィールに「わたしは年齢より若く見られます」と書いています。

実際、女性らしくあろうと若さを保つように努力している人は多いです。ですから、熟女であっても敬遠せずにアプローチしてみましょう。

また、「わたしはぽっちゃりです」と書いてあっても案外、普通の体型だったりします。プロフィールにあるスペックは無視して気が合いそうな女性にアタックすることが大切です。

タカピーな女はスルー

プロフィールでタカピーなことを書いている女性もいます。「美人だと言われる」とか「お金持ちとしか相手にしない」とか。

そんな女性は遠慮なくスルーしちゃいましょう。相手にしても手間がかかるだけです。10人の女性がいて、10人全員に心のこもったメールをするのは、時間かかかります。そんな時は、タカピーな女性はスルーして、おとなしそうな女性に丁寧なメールを書くことに時間を書けたほうがトクです。

優しくアプローチ

メールの文章はとにかく優しく振舞いましょう。女性の話を聞くようなスタンスです。オレオレなメールは嫌われるのでNGです。

女性が興味を持っていることを聞き出し、その話題を持ち出して会話を弾ませましょう。女性があるタレントが好きで、自分がそのタレントを知らなくとも、ネットで検索すれば何でもわかります。「知らない」と言うより、「ああ、知ってる。○○だよね」という方がいいのは当たり前ですよね。

ちょっとHに刺激的に

不倫出会い系サイトに登録する女性は刺激を求めています。優しいだけだとメルトモだと思われてしまいます。出すメールにはちょっとHなコメントも入れることを忘れずに。「○○さんの乳首を舐めてみたい」とか軽くジャブを入れて、反応があればしめたものです。Hな話で盛り上げて、「会おうよ」と誘います。

会ったら速攻でH

会う約束ができたら、お茶して打ち解けられるように努力します。そして、カフェを出たら、さりげなくホテルに誘いましょう。大抵の女性はOKしてくれます。

逆に言えば女性はそうなることを期待しているのです。何もナシで帰したのでは次はありません。少し強引に、とはいえムリを通さず、ノリでホテルに連れ込みます。女性は「ありえない」とか言いながら喜んでいたりします。

一度、関係すれば逆援助セフレに堕ちます。

ただここで注意点「セレブ人妻となんどかセックスをしたくらいで彼氏ヅラをするのはやめてください」。

日記を使ってセレブ人妻と出会う逆援助にお薦めのジャンルは人妻

あと、ちょっとしたセレブ人妻出会いのテクニックの紹介です。

まずは出会いからです。

彼氏を探している人妻は初めから相手にしません。割りきり相手を探している人妻をターゲットにします。

「人妻専門の癒し屋さん」みたいな自分の肩書きをテキトーに作り、「奥様に寂しい想いはさせませんよー」「1夜限りのお相手しますよー」というアピールをプロフィールでします。

日記が書ける場合には、日記に人妻との出会い日記をアップします。

初めは創作でもいいので、毎回こんな人妻と会って、こんな楽しいひと時を過ごしました……みたいな内容にします。

自分と過ごすと、楽しい、後腐れない、トラブルもない、というアピールを日記でするのです。

最初はこんな感じで出会っておいて、徐々に逆援助に移行するとうまくいきますね。

旦那バレせずにうまく付き合うテクニック

出会い系でセレブ人妻と、何度も何度もさんざん遊びつくしましたが、今までトラブルになったことはありません。

1人と長く付き合うこともなくて面倒くさくないし、年齢も様々でいろんな女と遊べます。

旦那では出来ないことを色々やってもらえるのがいいですね。

しかし、そんな天国も、旦那様にバレてしまえば終わってしまいます。

そんな悲劇が起きないように、セレブ人妻と旦那バレせずにうまく付き合うテクニックをまとめました。

逆援助にお薦めのジャンルは人妻

自分のアカウントではない SNS などをうまく使います。なんでもいいけど、Facebook・mixi・Ameba・Twitterなど有名なSNSがいいですね。

新しくアカウントを取る時は女性アカウントを取ります。これがセレブ人妻と遊ぶ用のアカウントです。

そこでは徹底的に女になります。ネカマ度がモノをいいます(笑)

出会い系で仲良くなったら、その女性アカウントを使うSNSに招待し、友達申請します。

もちろん普段セレブ人妻たちが使っているSNSで構いません。

そして、自分が男であることはそのSNSのメッセージでも絶対書かないでくれと念を押しておきます。

そこで、メールやデート約束などのやり取りをするのです。

もちろんネカマの状態で行うのですが、意外とそんなに意識しなくてもちゃんとできます。

「今度の週末、旦那出張だよ」「ホント?旅行しよっか!」とか、「こないだ帰りが遅いって旦那に怒られちゃった」「え?ホント大丈夫?」とか、女性同士でも普通にする会話じゃないですか?

すごく仲のいい女友達のようにして、エロメールなどは控えて普段のやりとりとかをしておけば、万一旦那に見つかったとしても疑われることはありません。

名前はミルクティーとかマカロンとか、スイーツなネームにしてます(笑)

アカウント削除して作り直したりしておけば、こちらの証拠もほぼ隠滅できます。

以上です。

これで自分はいままでトラブルなしで、人妻と会ってきました。楽な恋愛もいいですけどね。自分は人妻が大好物なのでやめられません。

逆援助交際にオススメの出会い系サイトランキング

現在、大手出会い系サイトでは、逆援助交際関連のメッセージは禁止されています。逆援助交際をするなら逆援助専門の出会い系サイトを利用するしかありません。

こちらではわたしがオススメする逆援助出会い系サイトをランキング形式でまとめました。ぜひごらんください。

>>逆援助交際にオススメの出会い系サイトランキングはコチラから