既婚男性がラブホテルで逆援助セックスをした後に気をつけたい5つのポイント

既婚男性がラブホテルで逆援助セックスをした後に気をつけたい5つのポイント逆援助交際セックスを楽しんでいる人のなかには既婚男性も多いですね。

独身男性に比べると特に不倫問題は気をつけないといけないことが多いです。

最近は、芸能人や有名人の不倫トラブルも注目を集めており、損害賠償請求や浮気チェックの知識を増やした奥様たちも増加中です。

不倫バレにおいて、とくに注意しなければならないのはセレブ奥様とセックスをしたあとなんです。

本日は、既婚男性がラブホテルで逆援助セックスをした後に気をつけたい5つのポイントをまとめました。ぜひみなさま、逆援助セックスを楽しんだあとは、以下のポイントに気をつけて身の回りをチェックしてください。

嫁にバレたくない

職場や同級生との不倫と違って、出会い系サイトの女性とは一期一会も多いはず。そこまで本気にはまらず、とりあえずのワンナイトラブを狙って遊ぶ男性も多いでしょう。

だからこそ、嫁バレをして余計なトラブルは避けたいところ。特に、ラブホテルで短時間のHを楽しむ既婚男性は、以下の5つのチェックを忘れないように覚えておきましょう。

「ラブホの割引券は、持ち帰らないようにしているから大丈夫」と思っているようでは、危ないかもしれませんよ?

1.スーツやシャツのシワ

ラブホに入ったら服も脱がずにいきなり……なんてシチュエーション。意外に女性からの反応が良かったりするので、好きな男性も多いかもしれません。

とは言え、既婚者男性なら着衣HはNG行為。特にスーツならぜったいに避けるべき行為のひとつです。

スーツのシワはもちろん、シャツやネクタイのシワは一度付いてしまうとなかなか取れないのが理由。そのため着衣Hだけでなく、脱ぎ散らかしてスーツやシャツを放置するのもやめましょう。ジャケットとシャツはそのままハンガーにかけ、ズボンは裾を持って逆さまに持つ。折り目を揃えてハンガーに通せば、余計な縦シワも付きません。

小物を落とさないように、また縦シワ防止としてベルト部分ではあわせないように気をつけましょう。

2.ボディソープや入浴剤

ボディソープや入浴剤も、臭いでバレやすい特徴のひとつ。

ラブホテルによっては、香り付きと無香料タイプ2種類のボディソープを使っているので無香料タイプを選ぶようにしましょう。

また、入浴剤はできれば使わない方がベターですが、彼女のリクエストがあればバブルタイプの入浴剤がおすすめ。最初に入浴剤を使って、帰り際の入浴では使わないのも良いアイデアです。

中には「独身設定」で遊んでいる男性も多いかもしれません。

「無香料のボディソープを……」「入浴剤はちょっと……」と言い出せない場合は、別れた後に一人で居酒屋やパチンコで臭いを上書きするようにしましょう。

もちろん家には「飲み会があって」という一言を忘れてはいけません。

3.女性の香水、ファンデーション

既婚男性がラブホテルで逆援助セックスをした後に気をつけたい5つのポイント意外に男性が見落としがちなのが、女性の香水やハンドクリームなど化粧品の香りやファンデーションの汚れ。男にとっては気が付きにくく、奥さんにはバレやすい落とし穴と言えるでしょう。

しかもセレブ奥様は、ふつうの女性よりちょっとお高い香水を使いがち。あなたの奥様もその匂いをしっているかもしれません。「いつもこの高い香水の匂いがするなあ」なんて思われた最悪。

部屋を出るときに抱き合ったりすると、うっかりスーツやシャツに香りや汚れが付く恐れも。帰り際は適度な距離を保って、余計なおみやげを身体に残さないようにしましょう。

また、うっかり忘れて抱き合ったり、いざ確認したら口紅やファンデーションの汚れがついていた場合。油分を含んだ化粧品類の汚れは、擦ったり濡らして落ちる成分ではありません。必死に汚れを落とした結果、部分的に濡らしてしまったり伸びてしまうと、それこそ怪しいポイントに…。

汚れが後になってしまったら潔く「電車でぶつかって汚された」と奥さんに言い訳をするのがおすすめ。もちろん、何回も使えるものではないので注意が必要です。

4.髪型、靴下

男性のうっかり繋がりで忘れてはいけないのが、髪型と靴下です。

ベッドで横になったりシャワーや入浴で湿気を帯びると、髪型は思った以上に変化をしていることも。「寝ぐせがつくなら、洗えば良いじゃない」と思いがちですが、それでは変にすっきりしすぎて逆に怪しくなってしまいます。

寝ぐせがついた場合はわずかに髪を濡らし、また入浴で髪が濡れてしまった場合はフォームなど使わずに、ドライヤーでしっかり乾かすようにしましょう。香料が残ってしまうためムースやジェル、フォームなど備品は使わない方が安心です。

また、パンツや肌着は気をつけているのに、なぜか靴下は裏表逆で履いてしまう男性が多いという話。

照明をやや暗めに設置しているラブホテルが多く、タグなどもついていない靴下だからこそ裏表のまま帰宅してしまうのです。

とは言え、ジャケットと違って靴下を脱ぐことなんて、出先ではあり得ない行為……。家に返って先に嫁バレされたら、一気に疑いの眼差しに変わってしまうので気をつけましょう。

5.駅前や電車の中

ラブホテルでの楽しいひと時も終わり、女性と共に帰る際も気が抜けないのが既婚者の辛さ。駅前でのハグやキス、電車の中での会話なども十分に気をつけなければいけません。

特にラブホ内とは違い、職場や友人、ご近所さんはもちろん、奥さんと繋がりのある女性から見られている恐れがあります。

2人だけの時と同じような仕草や態度、言葉遣いなどは、周りから見たら怪しいの一言。近すぎる距離感に疑問を抱いた人は、あなたに直接言わず奥さんに相談をもちかけることでしょう。

まとめ:そのスマートさが既婚男性の魅力

いかがでしたか?独身男性に比べると、気をつけたいポイントも多く嫁バレを防ぐためとはいえ「面倒臭いなぁ…」と思う人もいるかもしれません。

ですが、出会い系で知り合った女性とのひととき、家に帰れば良い夫。このスマートな立ち振舞こそが、既婚女性の魅力でもあります。複数の女性を満足させるためにも、覚えておいて損はないですよ!

ごく普通な30代40代の人妻を、逆援助奥様に育て上げる方法

ごく普通な30代40代の人妻を、逆援助奥様に育て上げる方法

わたしが愛用している出会い系サイトには基本的にリッチな女性が登録していますが、中にはごく普通の女性が逆援助交際目的で登録していることもあります。

そんな女性にメールをしても「ごめんなさい、男の人にお金を支払うのはちょっと……」と、なぜか抵抗を見せるのです。ここは逆援助交際を目的とした人たちが集まるところですよ?

最初は冷やかしか何かかと思っていたのですが、実はそうでもないらしいことに気づきました。実は彼女たち、未来の逆援助奥様の予備軍だったのです。

ちょっとしたきっかけから、予備軍の奥様と話す機会があったのですが、実に興味深い内容だったのでご紹介したいと思います。

30代40代は人気がない

どうも話を聞けば、以前は誰もが知っているような超大手の出会い系を利用していたものの、まったく会えなかったそうで……。その方は40代前半だったのですが、やはり30歳をすぎるととたんに人気が落ちてしまうのが実情なようです。

そして超大手の出会い系サイトは人口が多いのですから、若い女の子の数もとても多い! 若い女性の大軍を前に恐れをなした敗残兵ともいえるオバサンたちが、逆援助交際専門の出会い系サイトに流れ着いているようなのです。

なるほど、たしかにここなら出会いのチャンスがあります。お金を払ってまで男性と会いたいと考える人はまだまだ少数派ですからね。若さという価値を提供できないのであれば、お金で価値を補う。実に賢明で正しい判断です。

しかし、頭ではわかっていてもいざとなるとどうしても臆してしまうようなんです。そのため、お誘いのメールがきても怖くてつい無視をしてしまったり、そっけない態度をとってしまったのだとか。

昔のわたしであれば、このような女性にたいしては「ふーん、そうなんだ。まあがんばってね」と歯牙にもかけなかったかもしれません。しかし、今のわたしは「これはチャンスなのではないか」と考えたのです。

未開の地はチャンスの宝庫!

こんな話を聞いたことがあります。

とある2人のセールスマンがいました。彼らは靴を商品としており、自社のシェアを広げるためにまだ未開だった頃のアフリカへと旅立ちました。

そして1つの村を見つけます。そこでは誰も靴を履いておらず、住人は全員裸足で生活しているのが当たり前のようでした。

1人のセールスマンはその光景を見て「この村はだめだ。靴を履く習慣がないのなら、靴なんて売れるわけがない」と。早々に諦めて帰ってしまいました。

しかし、もう1人のセールスマンはこう思ったのです。「この村はチャンスだ。誰も靴を履いていないのなら、全員に売り込むことができる!」と。彼はすぐさま本社に靴を大量に発注し、見事そのすべてを売りさばいたそうです。

先ほどの話は、まさにこれに通ずるものがあると思うのです。

男性にお金を払うことに抵抗がある女性を前にして「じゃあ別を探すから良いよ」と判断するのも間違いではありません。

でも、わたしは「じゃあ、お金を払うことの喜びを教えてやるよ!」という意気込みで、開拓して育て上げることを選びました。もしこれがうまく行けば、大量の30代40代難民を独り占めしておいしい思いができる! と思ったからです。

さすがに独り占めというのは大げさですし、もしそうなったとしてもわたしのカラダが持たないので非現実的なことではあるのですが……(笑)それでも、逆援助交際の選択肢が大きく広がったのは事実です。

最初は無料でいいよ、という悪魔の言葉

初回は無料でお試しいただけます! って言葉、みなさん大好きですよね。わたしも大好きです。無料なら1回くらいやってみるかあ、なんて感じでついつい乗せられてしまうもの。

これは、お店側も善意で無料キャンペーンをしているわけではないのです。まずはとにかく体験してもらって、良さを知ってもらう。そしてリピーターになってもらうための「先行投資」なのです。

逆援助交際においても、このテクニックは有効です。逆援助交際にまだまだ不慣れで戸惑っている「普通の人妻」がいたとしたら「まだ慣れてないみたいだし、あなただけは特別に最初は無料でいいよ」とささやいてあげるのです。

一般的な出会い系サイトであればまだしも、ここは逆援助交際向けの出会い系なのです。女性が男性に、お金を払うことが当たり前なのに「わたしだけは特別に無料でいいの!?」と、お得感を覚えてくれるわけですね。

そうして、一度でも会ってセックスしてしまえばこっちのもの。ほぼ確実に、わたしの虜になってくれます。そして2回目以降はきちんと報酬を支払ってくれるようになるのです。

なにせ、出会い系で相手にされず寂しい思いをしていた女性が、ようやくオンナとしての喜びを味わうことが出来たのです。その味は一度きりで我慢できるはずもなく、もう一度……いや二度三度……と、深みにハマってしまうのです。

もはや麻薬のようなものかもしれませんね。麻薬で感じる快楽はセックスの数倍はあるそうですが、一般生活の中で味わうことができる最大の快楽はセックスしかないのです。

よく「タダほど高いものはない」といいますが、これはまさにその典型ですね。無料のつもりが、気づけば何十万円もつぎ込んでしまっているのです。

こちらが優位に立てる逆援助交際の形

もうひとつ、逆援助予備軍の女性と会うときのメリットとして「こちらが優位に立てる」というポイントがあります。

本来の逆援助交際は女性が優位で、男性は奉仕する立場であることがほとんどです。上下関係は明確ですし、中には男性のことをまるで奴隷か召使いのように思っているセレブ人妻もいます。

しかし、このケースに関しては「無料でセックスしてあげる」といった具合に、男性側が上の立場になれるのです。そのため、仮にルックスやスタイルが好みでない女性がきたらお断りすることも可能なのです。

この部分が一番大きいメリットかもしれませんね。普段の逆援助交際においては「お金をいただく」立場であるため、逃げ出したくなるほどのあり得ないブスやデブ以外は我慢してセックスという仕事をしなければなりません。

そういう意味では「どんな地雷がきても自由に逃げることができる」といった安心感は何事にも代えがたいですね。

上手いこと優位に立ったまま育て上げることができれば、フェラチオやアナル舐めを奉仕してもらいつつ、お金をいただくことができるという、最高の関係になれる可能性もあるのです。

セレブ人妻に比べたら報酬は安いかもしれませんが、それでも優位に立てる関係はお金以上の価値があります。

普段、セレブ人妻を相手にしていると、どうしてもストレスが溜まるもの。わたしも、こんな仕事もうやめてやる! と思ったことは何度もあります。

そんな時にこのような優位に立てる関係を持っていると、精神的なバランスが取れるのです。逆援助で溜めたストレスを、逆援助で発散する……。これって最高のサイクルなのでは? と我ながら自画自賛したくなりますね。

ライバルがほぼいないのも強み

そして、過去のわたしがそうであったように、逆援助交際専門の出会い系において、一般的な人妻たちは基本的な相手にされません。

ただでさえ美人であったり、より多くの報酬を支払ってくれるリッチな奥様は人気があって競争率が高いのです。あえてそのサバイバルレースに参加するよりも、ライバルがほとんどいない予備軍を積極的に狙っていき、育てていくのもアリですよ。

事実、わたしはすでに予備軍との契約のほうが割合が多くなってきています。理想は5:5のバランスなのですが、自分の言いなりになってくれるセックスが単純に楽しくなってしまって……。

それでも収入が安定していますので、今はそれでかまわないと思っていますが、月の稼ぎが30万円にとどかなくなってきたら考えを改めたいと思います(笑)

逆援助出会い系でサクラを見分ける方法

サクラの目的は、メールのやり取りなどでポイントを消費させることです。

サクラなので実際会うこともなくただひたすら引き伸ばして、ポイントをどんどん使わせるわけです。

実際問題、出会い系は無料、有料、含めてサクラは存在します

ですのでここではサクラとのうまい付き合い方を説明していこうと思います。

セフレ出会い系で「メール」でサクラを見分ける方法

前置きがないメール

まず、出会い系サイトに登録してすぐ、まだプロフもろくに書いていないのに、いきなり

  • 掲示板を見ましたがあなたが一番理想のタイプです
  • エッチしましょう
  • 会ってくれたらお礼に5000万円を差し上げます

なんて言ってくるのはサクラです。

また、いきなりエッチな写真をメールで送りつけてきたり、自分のLINEのIDを送ってきたりします。

普通、良識ある女性がこんなことをするでしょうか?するはずはありません。

女性はそもそも出会い系サイトに対しては非常に警戒心が強く、よほど相手のことを信頼できない限り自分の個人情報を相手に伝えたりはしませんし、ましてすぐ会う、すぐエッチするなどあり得るはずがないですよね。

また、顔も知らない相手にそんな大金をプレゼントするような愚かな人がいますか?いるはずがありません。

とにかくエロい事しか書いてこない。

いきなりセフレにしてください!とお願いしてくる人は確実にサクラです。本当に居たら女性といえども怖いですね。こういう女性は相手にしないようにしましょう。

やたら低姿勢でフリーメールアドレスを教えてくる。

入会後には大抵このメールがきます。もちろんサクラです。他のサイトの業者の可能性もあります。100%サクラと見て間違いないでしょう。大体一斉送信ですが、打ち子はサクラです。自社サイトに誘導しての課金目当てなので、絶対に引っ掛からないでください。

料金を提示してウリ目的を暗示させる内容。

これは、ウリ目的で登録しているセフレを装った女性会員の可能性が高いです。そういう女性を狙っているのでなければ話すだけ無駄なので放流しましょう。

プロフとメールが違う

明らかに違うのは、プロフィールに書かれている年齢や居住地と、自己紹介メールの内容が食い違っていることです。例えばプロフには24歳和歌山県在住と書かれていても、自己紹介のメールでは、25歳兵庫県在住などと、全然違うことを書いて送ってくることがあります。これは明らかにサクラです。

会いたいといってはぐらかす

こちらが自分の連絡先を送っても、ぜひ会ってみたいと思っていますとか、具体的にいつ会いたいとかいう内容は含まずに、ぼやかしておいて、いかにもすぐ会いたいかのようなメールを返信してきます。

ほぼ九分九厘サクラと断定しても差し支えないくらいではありますが、やはり憶測の域を出ないこともあります。

ですからこういう相手を、サクラとわかっててメールのやりとりで遊びたいのであれば構いませんが、相手の言うことを真に受けてしまうとこちらが愚かな目にあってしまうだけです。

待ち合わせなどをしても絶対に来るはずはありません。

熟練したサクラは数度のメールのやりとりのうちに、頃合いを見計らって会える雰囲気を出してきます。

つまり課金へ導入する手口です。この見分け方は慣れが必要かもしれませんが、やたらとメール文章がうまかったり、媚びた感じのする文章の場合は注意が必要です。

名前による判別

また、サクラにはロボットでメールを送ってくるケースと本当の人間がサクラをやっている場合とがあります。前者は、例えばこちらのニックネームをyamadaさんとすると、サクラからの返信メールではyamadaさんさんとなってきます。普通、人間だったら、ニックネームの最後の「さん」は除くものですよね。このあたりがサクラの特徴と言えます。