セレブ人妻のココロとカラダをセックスで満足させるためのコツ

セレブ人妻のココロとカラダをセックスで満足させるためのコツ逆援助交際でもっとも大事な要素は、やはりセックスです。

寂しさから逆援助交際を始めた人だって、一番寂しさを忘れられる行為はセックスですし、いくらココロが満たされてもカラダが満たされない限り、ほんとうの意味での満足感は得られないのですから。

「健全な精神は健全な肉体に宿る」

古代ローマ時代の詩人「デキムス・ユニウス・ユウェナリス」の言葉です。解釈は諸説あるようですが、「カラダが健康であれば、それに伴って自然と精神も健全になる」という意味合いで使われることが多いですね。

逆に言えば、いくらココロが健全であっても、カラダが不健康であれば、いずれはバランスを崩してしまうとも言えます。欲求不満をかかえて逆援助交際を希望する人妻なんてのは、まさにそうですね。

カラダはすべての資本なのです。そのカラダが満たされない限り、ココロはいつまでたっても満たされることはありません。

人妻のカラダを満たすのにもっとも適した行為がセックス

そして、人妻のカラダを満たすのにもっとも適した行為がセックスなのです。

もちろん、セックスが上手くなくても、体力的に自信がなくても、逆援助交際は十分に可能です。しかし、セックスが上手ければ上手いほど、お得になるのもまた事実です。

逆援助交際におけるセックスは立派な武器です。どうしても、男同士でセレブ人妻を奪い合う形になることが多いのですから、その時に武器の有無は大きな意味を持ちます。

誰だって銃を持った相手に素手で挑みたくはないですよね。逆援助交際のサバイバルレースを生き残るにあたって、セックスの上手さが大きなアドバンテージになることは間違いありません。

胸を張って「自分のセックスに自信がある」と言い切れる人は少ないと思います。むしろ「自信がある」と言い切れる人ほど、実は女性からは不評な独りよがりのセックスだったりすることも多いのです。

セレブ人妻のココロとカラダをセックスで満足させるためのコツ

セックスが上手い男のイメージというと……

  • 超絶的な指先のテクニック
  • 長時間のピストンに耐えうる体力
  • 相手を満足させる前に果ててしまわないだけの精力
  • 女性に潮をふかせた経験

などが思いつくことでしょう。しかし、逆援助交際における上手なセックスには、これらの要素はひとつも必要ありません。もちろん、あればあったで武器になりますが、必須ではないのです。

ここでいう「上手なセックス」とは、女性をいかに満足させるかに主眼をおいています。

いますぐテクニックや体力・精力・経験を身につけることはできませんが、知識を覚えることは可能です。逆援助交際セックスのコツを知ることができれば、それはとてつもないアドバンテージとなるのです。

女性が男性に求めるのは、技術ではなく愛情

セレブ人妻のココロとカラダをセックスで満足させるためのコツ

あなたがもし風俗店に行ったとして、以下のうち、どちらの女の子を指名しますか? そのお店を訪れるのは初めてで、ルックスやスタイルは同レベルだと思ってください。

  1. フェラや手コキなどのテクニックレベルはがめちゃくちゃ高いけど、愛想はあまりよくない女の子
  2. 愛想が良くて笑わせてくれるけど、フェラや手コキは下手くそな女の子

果たして、どちらでしょうか? おそらく、男性の票を集めるのは1の女の子だと思われます。

「えっ、おれは断然2なんだけど!」という人もいることでしょう。票の割れ方としては6:4くらいだと思われますので、どちらが好みであってもおかしくありません。

しかし、多数派になるのは間違いなく1です。なぜかといえば、男性が風俗店に求めているものは「幸せな射精」でしかないからです。その瞬間に対して高いお金を払っているのです。

どちらがより良い射精につながるかといえば、フェラや手コキが上手な1の女の子であることは明白です。

Bを求める人はきっと「射精という結果」よりも、「一緒に過ごした時間の満足度」という過程に重きをおいているのでしょう。

男性は「結果」を重視し、女性は「過程」を重視することが多い傾向にあります。同じアンケートを女性にもしてみたとしましょう。

  1. 愛撫がめちゃくちゃ上手い、そっけなくて冷たい男性
  2. 愛撫が下手であんまり気持ちよくないけど、愛情たっぷりに包んでくれる男性

果たしてどちらが……なんてのは言うまでもなく、2のほうです。これはもう圧倒的でしょうね。1:9か2:8くらいの割合で2が選ばれることでしょう。

女性が求めているのは「幸せな時間」なのです。肉体的な快楽の絶頂も、もちろん好きですが、どちらかしか選べないのであれば間違いなく愛情を選びます。

そもそも、疑問に思ったことはありませんか? なぜ、女性向けの風俗店がないのか、と。

実は、ないわけではありません。まだまだ数は少ないですし、知名度もまったくありませんが、実在はしています。

女性向け風俗店から学ぶ、逆援助交際のコツ

セレブ人妻のココロとカラダをセックスで満足させるためのコツ

いま現在、大きく分けて3つの女性向けの風俗店があると言われています。

  1. 性感マッサージ
  2. 出張ホスト
  3. レズ向けデリバリーヘルス

以上の3つです。

2の出張ホストは昔からあるサービスで、逆援助交際にもっとも近いといいますか、ほぼかぶっていると言えるでしょう。出張ホストがプロの風俗嬢だとすれば、わたしたちは素人の援交少女のようなものです。

残念ながら、プロのかたにはとてもじゃないですが敵いません。女性に対しての接し方や気配り、そしてセックスの技術や心得だってプロならではのノウハウの蓄積があるのです。

ですから、出張ホストのかたには勝てなくて当たり前ですし、勝つ必要はないのです。男性が若い女の子を援助交際で買うとき、プロの風俗嬢のようなテクニックや気配りを求めるでしょうか?

むしろ、そんなプロっぽい立ちふるまいをされてしまっては、逆にゲンナリすると思いませんか?女性が出張ホストではなく、逆援助交際を希望しているのは意味があるのです。

3のレズ向けデリバリーヘルスは比較的新しい形態のサービスです。男性向けのゲイデリバリーヘルスがあるのですから、女性向けのレズデリバリーヘルスがあったとしてもなんら不思議ではないですよね。

とはいえ、これは女性と女性のからみとなのですから……わたしたちが参考にすべきところはないでしょう。

もっとも参考にすべきなのは、1の性感マッサージだと思います。個人的には出張ホストなんかよりも、こちらのほうがよっぽど理想の援助交際の形だと思っています。

女性向け性感マッサージ店の特徴

なによりの特徴は、サービスを実施する男性がごくごく少人数しかいないことです。個人経営として、たった一人でサービスの実施や売上の管理、広告の配布などのすべてをやっている人も珍しくないのですから。

セレブ人妻のココロとカラダをセックスで満足させるためのコツ

男性向けの風俗店であれば考えられないことです。風俗嬢が一人しかいないお店なんて、絶対に成功しないでしょう。風俗店は数十人と在籍している風俗嬢の中から一人だけを選ぶところに楽しみもあるのですから。

男性の本能としては、いろんな女とセックスをしたがるのです。そうして種をばらまくことで、より多くの子孫を残す可能性が増えるのですから、種の保存という根源的な本能からくる欲求なのです。

それに引き換え、女性の本能は一人の男だけセックスをしたがるのです。人間は狩猟から農耕に偏移し、定住をすることで文明を獲得しました。自分がお腹を痛めて産んだ子供を安心して育てられる環境には、なによりも安定と安息が重視されるのです。

そのため、女性はいろんな男と取っ替え引っ替えセックスしたいという欲求にかられることは少ないようです。一人の男性と、深い仲になりたいと考えることが多いのです。

たった一人しかいない個人経営の性感マッサージでも固定客がつくことで、十分にやっていけるのです。

性感マッサージは特別な資格がなくともなれる職業ですが、誰でもなれるわけではありません。きちんとしたマッサージの知識や、患者の悩みや相談にのってあげるカウンセラーとしての役割も求められます。

多くの女性向け風俗店には、ただ性的な相談に乗るだけのコースも存在しているのです。話を聞いてほしいがためだけに、わざわざお金を払う人もいるのです。

実際、わたしがこれまで関わってきた逆援助交際相手の中にも、悩み相談ばかりしてくる人がたまにいました。

  • カラダの寂しさをセックスで埋めるセラピスト
  • ココロの寂しさを話し相手になることで埋めるカウンセラー

その両方で、わたしは活躍していたともいますね。

ココロもカラダも満たしてあげることが大事なのです。どちらか片方ではだめなのです。そのバランスを上手くとることができれば、間違いなくセレブ人妻はあなたの虜になることでしょう。

女性のココロとカラダを満たす具体的なテクニック

セレブ人妻のココロとカラダをセックスで満足させるためのコツ

ここまでは少し抽象的な話をしすぎましたね。

実は、女性のココロとカラダを満たす具体的なテクニックというのが存在するのです。

しかも、そのテクニックは誰でも簡単に30分でできるのです。

誰でも簡単に30分でできる!

なんてうたい文句、我ながらちょっとうさんくさい感じですよね(笑)

そういうのって実はお金がかかったり、特殊な条件下だけだったりと、興味を持って読んでみたらガッカリ……なんてことになりがちなのですが、今回はそんな気持ちには絶対にさせません!ほんとうに誰でも簡単に30分で、不倫奥様を喜ばせて気持よくさせる方法があるんです。

それは……

30分間ずっと抱き合うこと。

「へ? そんなことでいいの? そりゃ確かに抱くだけならだれだってできるけど……」と、半信半疑担ってしまうのも無理はありません。しかし、これちゃんとした科学的な根拠がある立派な方法なんです!

死ぬまで現役 下半身のツボ 「30分間抱き合う」ことが一番大事

皆さんは「オキシトシン」と呼ばれる脳内物質をご存じだろうか。
「別名、幸福ホルモンと呼ばれ、脳内がオキシトシンで満たされると、相手への愛情や信頼が深まりやすいのです」
と語るのは『脳で感じるセックス入門』などの著作がある、弘邦医院院長のドクター林氏だ。

つまり、異性を虜にするには必要不可欠な脳内物質で、ある意味、危険な一面もある。
「相手への信頼度が高まる効果があるため、オキシトシンを故意に投与された人は“詐欺などに引っ掛かりやすい”という調査結果もあります」

むろん、故意に投与などしなくても、オキシトシンを脳内で分泌させる方法がある。それがズバリ、セックスだ。
「もっと言えば、強い愛を感じられるセックスです。好きで仕方なかった異性と初めて抱き合えた夜や、パートナーが優しく包み込んでくれるようなセックスを味わったとき、人間は幸福感と陶酔感に包まれて、脳内がオキシトシンでいっぱいになるのです」

(中略)

死ぬまで現役で頑張りたい方にとって、これは大問題。ヤル気があっても、体がついていかない状態では、パートナーを満足させられないのだ。そこで出てくるのが、パートナーを虜にするオキシトシンだ。
まず、オキシトシンが分泌される過程を説明しよう。
「実は、ひたすら感じさせれば良いのではありません。先にも説明した通り、オキシトシンは強い愛を感じたときに分泌されます。ただ、長年の関係になると、出会った頃のようなトキメキや情熱は取り戻せません」

確かにその通りだ。いまさら「愛しているよ」といった甘い囁きに、パートナーがノッてくるとも思えない。ところが、オキシトシンは意外な方法で自然に分泌されるという。
「それは、肌が密着している時間です。わたしの研究では、男女が裸で30分以上抱き合うと、脳内にオキシトシンの分泌が見られるのです」

お分かりだろうか。あれこれテクニックを駆使したり、愛の囁きをしたりする以上に、「30分抱き合う」ことが一番大事なのだ。
「要はコレ、セックスの前戯に30分はかけるべき、ということ。テクニックがなくても、しばらく体をまさぐっていれば、女性は幸福感に包まれるのです。そうなれば、挿入の有無は関係ありません」

死ぬまで現役 下半身のツボ 「30分間抱き合う」ことが一番大事 – 週刊実話

なにせ週刊実話ですので、実話に決まっていますよね(笑)わたしも半信半疑で試してはみたのですが……なんと! おどろくべきことに! セレブ人妻に本当に好評だったんです。

セレブ人妻のココロとカラダをセックスで満足させるためのコツ

こんなに誰かと抱きしめ合ったのなんて十年何ぶり。昔の気持ちを思い出しちゃってすごく濡れちゃったし、気持ち的にも積極的になっちゃった……

と、研究結果通りの反応を示してくれたんだから本当に驚きました。これまで女性をイカせる方法を一生懸命調べたり、練習をしてはうまくイかせることができず、相手の感情よりも自分がイカせるかイカせられないか、といった別のところにこだわってしまい、結果的に「もう痛くなってきちゃったからそれ以上はちょっと……」なんて申し訳無さそうに制されるという、あの汚点はなんだったのかと実に悲しい気持ちになります。

そういった女性とは、お恥ずかしながらその1回きりのセックスで終わってしまうことがほとんどでしたが、30分間ずっと抱き合うことを実践した女性からは、ほぼ全員からもう一度会いたい、というメールを頂けたのが印象的でしたね。女性というのは、イカせるテクニックをもつ男性より、ただ抱きしめてくれる男性を欲しているのか……と、少なからずショックでした。

30分抱き合うことは、男にとっても女にとってもメリットだらけ

でも、これってよく考えたら朗報ですよね。だって、こっちとしては腕を動かしすぎて疲れたりすることもなければ、イカせるポイントをさがして女性の一挙手一投足をずっと眺めていなければいけない苦労もしないで済むんです。ほんとうにただ抱きしめ合っているだけ。たまに胸を触ったり、クリトリスをそっとなでてみたり。でも基本は頭をナデてあげたり、頬をさすったり首周りに手を伸ばしてみたりと、性感帯以外の部分をさわってあげるほうが喜ばれた気がしますね。

手マンやおっぱいを揉みしだいたりする前戯というのは、どうしても相手に快楽を与えているのだから、こっちにも与えて欲しい! とついついフェラチオを要求してしまったり、我慢できずに挿入をあせってしまったりしまうものですが、30分抱き合うというのはこっちもリラックスした気分でいられますので、そういった焦燥感におわれることなく、気持ち的に余裕を持てるのもメリットと言えるでしょう。

その後のセックスに関しても、びっくりするくらい濡れている方がほとんどでした。本格的な前戯なんてほとんどしてなくて、ただ本当に抱き合って乳繰り合っていただけなのに、こんなに濡れるものなの?!と驚いたものです。

前戯をせずに挿入をする男は嫌われる。これに関しては絶対と言い切ってしまってもいいくらい、正しいことだと思います。でもその前戯に関しても、若い女性であればクリトリスやGスポットなどを刺激して直接的な快楽を求めてしまうものですが、人妻くらいの年代の女性であれば、そういった短絡的なセックスよりも、もっと奥深いセックスを求めているんだなということがわかりました。

わたしももう、とっくにおっさんと呼ばれる年代ですし、そろそろおじさんというゾーンにも差し掛かってきた頃ですから、体力的にはそんな激しいセックスというのは長続きしませんからね。これからはずっと、前戯は30分抱き合うことで楽をしつつ、それでいて女性をたいへん喜ばせることが出来る、この方法をつかっていくつもりです。

出会い系のセレブ人妻なんてのはセックスそのものよりも、人と人とのふれあいを求めていることが多いです。一番ふれあいを感じられるのがセックスだというだけであって、セックスをしてイキたい!ちんちんがほしい!なんていう男が欲するような淫乱人妻、なんてのはどちらかといえば少数派です。

印象としてはだいたい3:7くらいで淫乱人妻とふれあい人妻に分かれる感じでしょうか? わたしも何も考えずに、女性の肌に包まれてリラックスをしたいときもあれば、昔のようにガンガンと激しいワイルドなセックスをしたくなる時もあります。そういう気分によってうまく使い分けていくのがイチバン賢い使い方なのかもしれないですね。

逆援助交際にオススメの出会い系サイトランキング
逆援助交際にオススメの出会い系サイトランキング

現在、大手出会い系サイトでは、逆援助交際関連のメッセージは禁止されています。逆援助交際をするなら逆援助専門の出会い系サイトを利用するしかありません。

こちらではわたしがオススメする逆援助出会い系サイトをランキング形式でまとめました。ぜひごらんください。

05 逆援助交際セックス
セレブ人妻と逆援助交際