セカンドバージンのセレブ人妻を一発で落とせる魔法の言葉

いま、にわかに注目され始めているセカンドバージンという言葉をご存知でしょうか?

バージンというのはその名の通りまだ一度もセックス経験のない処女のことですが、セカンドバージンというものはすでにセックスを経験済みではあるものの、2~3年以上もの間セックスをしていない女性のことを指すそうです。

熟年夫婦であればセックスレスという形で以前からあることでしたが、実はいまは20代や30代の女性にもこの「セカンドバージン」が増えてきているそうです。

その理由としては、単純に彼氏が出来ない人から、以前の彼氏を忘れられずにいたり、真面目に結婚相手を探している人であったり、仕事が忙しすぎてそんな暇はなかったり、そもそも恋愛自体が面倒くさくなってしまったりなど……実にさまざまな理由があるそうです。

事実、いまは結婚率がどんどん下がる一方ですし、逆に結婚願望がもともとないという男女が年々増え続けているそうですからね。国全体で男女が年に合計何回セックスをしているのか? というデータがもしあるとしたら、それも年々下がっているのは確実でしょうね。

女性からすると、このセカンドバージンという言葉は恐怖の対象であり、なるべくそうなりたくない!と思う女性がほとんどなんだとか。しかし、セックスというのは自分ひとりでどうにかできるものではなく、相手が必要なものですからなかなかそう思うようにはいきませんよね。

本日は、セカンドバージンのセレブ人妻を一発で落とせる魔法の言葉を紹介します。セカンドバージンの人妻は、一度セックスしてしまえば、こちらに依存させるのは簡単なんです。だから逆援助交際に持ちこみやすい。ぜひ、セカンドバージンの人妻を狙って逆援助交際を成功させてください。

セカンドバージンスパイラル

さらに、一度でもこのセカンドバージン状態になってしまうと、何かのきっかけでセックスの機会があり「セカンドバージンを捨てた」ことができたとしても、そこからまたさらにセックスと縁のない生活に逆戻り……。いうなればサードバージン、フォースバージンがまたやってくるという、セカンドバージンスパイラルという現象もあるんだとか。

一度ハマると抜け出せない! 恐怖のセカンドバージンスパイラル

ふと気付けば、恋人がいない年数が片手を越えてしまった……というあなた。指折り数えたその手でそのまま自分の頬をひっぱたいて欲しい。目を覚ませ!

――と言うのは冗談だが(本当にひっぱたいてしまった方、ごめんなさい)、ぐずぐずしている場合ではない。あなたは世にも恐ろしいセカンドバージンスパイラルに既に片足を突っ込んでいるかもしれないのだ。

(中略)

ただ待っていては抜け出せない!

焦っても恋がネギを背負ってやって来ないのは、おそらく多くの女性が気付いていることだろう。そもそも恋とネギは、焦ろうが待とうが幸せの絶頂にいようが、なんの関係もないということには多くの女性が気付いているだろう。つまりネギは本当に何の関係もなくて、「焦りたくない」という言い訳に甘えて、恋を怠けていなかったか、問うているのだ。

出会いは自然であって欲しい。そう言いつつあなたの窓は閉ざされてはいなかっただろうか。いつか出会うでしょなんてタカをくくって、パッと見の地味な可能性は最初からお友達フォルダにねじ込んではいなかったか今一度考えてみてほしい。

数年ぶりのセックスは地獄ここで焦りを知らない皆様に恐ろしいお知らせがある。個人差はあるので何年くらいでその状態になるのかは分からないが、数年ぶりのセックスが挿入できない程痛いという噂を聞いたことはないだろうか。残念ながら本当です。一度経験があるから我慢もできるが、そこはその大きさのものが入る場所ではありません!と突っぱねたくなる痛さ。

まさにセカンドバージンである。ブランクがあると人は色々なことを忘れる。体も思った様には動いてくれない。痛みもショックだが、いい大人なのに恋を知らない子供のようなぎこちない自分にショックを受け、更に、またもや、またしても!恋愛から遠ざかってしまう。不の連鎖にはまり込み抜け出せなくなった状態。わたしはそれをセカンドバージンスパイラルと呼ぶ。

セックスがうまくいかないと更に自信を失い恋心も萎縮してしまう。失い続けて、もはやミジンコのようなささやかな自信しか持ち合わせていないSVS(セカンドバージンスパイラル)の女性は、簡単なメール一つ送るのにも震えていることだろう。

だから男達よ。もしもあなたが身も心もカチコチに萎縮したセカンドバージンの女性を相手することがあれば、いつもよりちょっとだけ優しく抱いてやって欲しいのだ。そして女としての機能がきちんと動作しているか不安でたまらない彼女を求めてほぐしてやってほしい。自信を取り戻しさえすれば彼女達は猿の様に輝くはずである。

合コンへ行けだの婚活しろだのと言うつもりはないが、心のスイッチをOFFにしたことすら忘れ長い時間が過ぎてしまったのならば、女子のみなさん、手遅れになる前にいいかげん動き出してみてはいかがだろう。

http://www.excite.co.jp/News/laurier/hunting/E1437709847264.html

女性視点でのセカンドバージンに対する考え方は参考になりますね。数年ぶりのセックスは挿入に耐え切れないほどの痛みを伴う……と思っていたら、なかなか自分から誘いにくいものです。でも、ずっとこのままなのはもっと嫌だ!というせめぎ合いがあるのです。では、男はどうすればセカンドバージンの女性に安心してセックスをしてもらうことができるのでしょうか?

セカンドバージンはセックスに憧れつつも、セックスに怯えている

いろんな理由があるにせよ、いまセカンドバージン状態になってしまっている女性の多くは、自分に自信を失ってしまっていることがおおいです。

  • わたしに魅力がないからセックスする機会がないんだ……
  • もし誰かとセックスするようなことになっても、もう長いことしていないからぎこちなくて恥ずかしい思いをするのではないか……
  • してなさすぎてもうセックスが怖い。処女だった頃よりも怖く感じている

などなど、セックスそのものに尻込みしてしまっていることが多いそうです。とはいえ、今後一生セックスをしないという覚悟があるわけでもありません。何とかもう一度セックスをして自分の自信を取り戻したい。そんな理由から、リハビリセックスだけを目的に出会い系に登録する女性がいまは増えてきているそうなんです。

そんな彼女たちが求めているものといえば、とにかく優しくしてくれる人。自分がセカンドバージンであることを理解してくれて、それを受け入れた上でセックスを経験させてくれる人。そんな都合のいい男を求めているわけですね。セカンドバージンの女性はとにかく繊細であることが多いです。その繊細さゆえにセカンドバージンになってしまっている側面もありますからね。

そしてもう長いことセックスをしていない自分に対して負い目を感じていますので、セックスに熟練した慣れた人とはあまり関係を持ちたがりません。みっともない自分をそんな上手い人に見られるのは恥ずかしいし、セックスごときに尻込みしている自分がみじめに感じてしまいそう……と思うわけですね。なので、こちらもセカンド童貞である、という設定にしておけばいいのです。

わたしはいつも、こういう触れ込みで掲示板に投稿をしたり、女性にメールをしたりしています。

「わたしはもう何年も女性と関係をもつ機会がなく、セカンドバージンならぬセカンド童貞のような状況です。仕事の忙しさにかまけて女性にまったく縁のない生活をしてきた自分のせいではあるのですが……そんなわたしにもいま、気になる女性がいるのです。お付き合いすることになるかもしれないのですが、もしその彼女とセックスをする段階になったとき、もう何年もセックスをしていない自分が失敗してしまうのではないかという恐怖から、なかなか踏みきれません。むしのいい話ではありますが、ボランティアだと思ってわたしにもう一度自信をつけさせていただけませんか? お願いします」

というようなメールです。ごくごく普通の出会いを求めている女性にとっては、なんだこいつふざけてるのか、と思われるようなメール内容ですが、これがセカンドバージンの女性の目に留まった場合、かなりの確率で返信をくれるのです。なにしろ、相手もまったく同じ動機で登録をしているのですからね。しかも同じ負い目を背負っている同士ですから、恥ずかしがることもみじめになることもありません。ですから、お互いにとって全くもって都合のいい相手になるのです。

セカンドバージンの女性を落とす魔法の言葉というのは

「わたしはセカンド童貞です」

という言葉です。

  • わたしと同じ悩みを抱えているんだ
  • 同じようにセックスに不安がある人がいい
  • 失敗したとしても恥ずかしくないかも

と親近感や安心感を与えることが出来るわけですね。もちろん、本当にセカンド童貞である必要はまったくありません。実際、わたしもこの手口で3日連続でそれぞれ別人のセカンドバージンの人妻とセックスをしたことがあります。セカンド童貞どころか、最後にセックスしてからまだ24時間も経っていないのですから……ひどい男ですよまったく!

セカンドバージンの女性とセックスをする際の注意点

こうしてセカンドバージンの女性と会うことになった場合、することはただひとつ。セックスしかありません。会う約束=セックスの約束が確定するのもこの出会いのメリットですよね。なので1回めのデートは軽く済ませて、2回めはどこどこへいって、3回めでようやくホテルへ……というような面倒な手段を踏まずにすみます。

ただ、忘れてはならないのは相手は本当にセカンドバージンであり、セックスに対して恐怖心を抱いているということです。ただセックスができればいい、というヤリ捨てるつもりで相手をするのはいささか不憫ですからね。それにセックスで一人の女性を救えると思えば、男冥利につきますからね。やはり相手も喜んでくれる、後悔させないようなセックスを心がけたいところです。

かと言って別に特別な技術やテクニックは必要ありません。とにかく優しくしてあげればいいのです。

  • 痛かったらすぐに言ってね
  • 大丈夫?こわくない?
  • ゆっくりでいいからね
  • ◯◯さんのペースで平気だからね

などなど、相手を気遣うような言葉を多くかけてあげるといいでしょう。彼女たちがセックスに求めているのは快楽ではないのですから。ほしいのはセックスに対する恐怖心の払拭と、自分自身の女としての自信なのです。だから無理にイかせたりする必要はまったくありません。もちろん、イかせられるならそれにこしたことはないですけどね。

そんな彼女たちとセックスをして、セックスってやっぱり気持ちがいい、素晴らしいものなんだ、と思ってもらえるならわたしとしても嬉しいですからね。なんだかイイコトをした気になれます。実際はウソを付いているんですけど、まあバレなければお互いに幸せですからいいですよね(笑)

そして、セカンドバージンを克服したら、その人妻は、とてもわたしたちに感謝をしてくれるはずです。こっちはあるいみで「初体験をもらってあげた相手」なんだから依存させるのは簡単です。もちろん逆援助交際に発展するのも時間の問題といえるでしょう。

セレブ人妻が本能的に求めているのは◯◯な男だった……?!

いくら逆援助交際だからといって、会えれば誰でもいいというワケではないですよね。

かわいい自撮り画像をもらって意気揚々と待ち合わせ場所へ行ったら、そこには似ても似つかないようなブスでデブなババアが待ち構えていた……。なんて経験は出会い系をある程度楽しんできた人にとっては誰しもが通る道ではあります。よほどのデブ専やブス専でない限り、二度とそんな嫌な経験はしたくないもの。

でも、それは女性だって同じこと。変な人には会いたくない。むしろ、地位や名誉やお金をたくさん持っているセレブ人妻であればことさら慎重になるのが普通でしょう。それに、出会い系においては女性は基本的に売り手市場です。つまり、男は選別される側なわけですね。

では、いったい男のどこを見て「消去」しているのでしょう。ライバルが10人いたとしたら、あなたはそこから勝ちのこれる自信がありますか? 出会い系は椅子取りゲームのようなものです。

何十通というメールから少しずつ選別されていって、最終的に会えるのは数人のみ。もしかしたら一人だけかもしれません。出会い系なのですから、最終的に出会えなければ何の意味もありません。

そんなモテる男になるための生き残りのサバイバルレースに勝つための大事なポイントをお教えしたいと思います。

口が堅そうな男

セレブ人妻が出会い系で他の男と会うのは不倫以外のなにものでもなく、決して口外してはならない関係です。爆弾ともいえる秘密を共有する相手が、口の軽い男だったら警戒してしまいますよね。聞かれたこと以外、プライベートな事は話さないのがベターです。特にやってはいけないのは「この前この出会い系で会った人は……」なんて風に、他の女性を引き合いに出すことです。

そもそも、女性は「昔の女」と比べられるのをひどく嫌います。比べられて不快になるだけでなく「この人は過去の男女関係をこうも簡単に話してしまうんだ……」と、口が軽い印象を与えてしまいます。「こんな感じでわたしとの関係も、他の人にしゃべっているかもしれない」と思うわけですね。最近では特に個人情報に対する意識も高まっていますからね。

あなたが既婚者であれば、妻の悪口や愚痴を言うなんてのも良くないですよ。女という生き物は、女性同士でこの場にいない女性の陰口を叩くのは大好きですが、たとえ同じ内容だとしても男性が女性を叩くのはムッとするものなんです。「なによ、女の苦労もわからないくせに!」なんて風にね。

なんだその理不尽さは!と思うかもしれませんが、その通りなんです。女ってのは理不尽な生き物なんです。ですから、こちらの常識やものさしで図ろうとしないことが大切です。

自分の話を聞いてくれる男

それなら、なにを話せばいいのか? その答えは簡単です。なにも話さないでいいんです。

女性は誰かの話を聞くことよりも自分の話を聞いてくれることのほうが、圧倒的に大好きなんです。

とくにセレブ人妻の場合はわがままで他人のことを気遣えない女性が多い。だから、男性の話を親身になって聞くなんていうことはぜったいにしません。

女性が3~4人集まったら、そのままずっと数時間しゃべり続けるなんてことはざらにありますよね。

あれはずっと同じ人が話しているわけではありません。持ち回り制でやっているんです。「あなたの話を聞いてあげたんだから、今度はわたしの話を聞いてよね。」というループを延々と続けているわけなんですね。

ですから、こちらからは聞かれたことだけを答えて、あとは相手に話をさせればいいのです。一流のホストはこの「聞く力」が非常に優れているそうです。ホストに必要なものは、ルックスよりも女性を接待するコミュニケーション能力です。ちょっとブサイクでも、優れた「聞く力」があればNo.1ホストになれることは珍しくないと言われていますから。

「とはいっても、なにを聞けばいいのか……。気の利いた質問なんて思い浮かばない」と感じてしまいますよね。別に池上彰さんに質問するわけじゃないんですから、適当でいいんですよ(笑)「最近なにかおもしろいドラマや映画ってあった?」や「◯◯さんを動物に例えるとどんなかんじ?」なんて子供っぽい質問でもいいんです。自分の好きなものや、自身のことを話せるきっかけを作ってあげればいいんです。

でも、「仕事はなにをしているの?」「お子さんはいるの?」なんて質問は絶対にNGですよ。彼女たちは退屈でつまらない現実から逃れたくて、出会い系というユートピアに「逃げこんで」きているわけです。

それなのに、逃げ込んだ先でも現実のことを聞かれて気持ちが引き戻される。そんなことを彼女たちは求めていません。家庭やわたし生活に関することはこちらからは聞かないようにしましょう。

個人的に、必殺の質問として使っているものを紹介したいと思います。それは

「◯◯さんは元気で明るいメールを送ってくれて、僕も元気づけられてます。でも、なんだか時折つらそうというか、さみしそうな一面を感じることがあって……。なにか悩みでもあるんですか?話して楽になることなら、僕でよければ聞かせてくださいね」

というものです。これは誰にでも当てはまることを、それらしく言っているだけです。占い師などがつかう話術のひとつで、コールド・リーディングと呼ばれる手法のひとつです。

コールドリーディング

コールド・リーディング(Cold reading)とは話術の一つ。外観を観察したり何気ない会話を交わしたりするだけで相手のことを言い当て、相手に「わたしはあなたよりもあなたのことをよく知っている」と信じさせる話術である。「コールド」とは「事前の準備なしで」、「リーディング」とは「相手の心を読みとる」という意味である。

Wikipediaより引用

スケール的にはあまりにも小さなコールド・リーディングですが、基本的な仕組みは同じです。悩みなんて大なり小なり誰だって抱えているものですし、家庭があるのに出会い系に登録するような人妻は、100%なにかしらの問題と悩みを抱えています

「周りの女は幸せそうなのに……なんで、自分だけがつらくて寂しい思いをしなきゃいけないんだ。どうしてわたしだけが!」という被害者意識も強いです。そんな気持ちを、ちょっとつついてあげるだけでいいんです。

「まだわたしのことそんなに話してないのに……どうして、わたしがつらくて寂しい思いをしていることがわかったの!?この人なら、わたしのことを大切にしてくれるのかもしれない……」

なんて思ってしまうんですよ。普通に考えたらアホすぎる構図なのですが、なにせ出会い系は普通ではない非日常空間なのですから、こんな雑な手がおもしろいようにハマるんです。どうですか?チョロいですよね(笑)わたしはこの手で何十人もの人妻をいただくことができました。はっきり言って、めちゃめちゃ効きますよこのフレーズは。

お金を持っていそうな男

逆援助交際をするんだから、貧乏そうにしていたほうがいいなんて思っていませんか?

まったく違います。

お金がある(ようにみえる)男性ほど、逆援助交際の成功率は上がるのです。

なぜなら、お金を持っているということは、その男性が社会的強者であるということの証明です。そして、セレブ人妻は、社会的強者が大好きです。だから、その男性をつなぎとめるためにお金を払うことさえいとわないのです。

でも、逆援助で会うような女にはお金はなるべく使いたくないっていうのが本音ですよね。

それなら、使わなければいいんです。お金持ちな雰囲気だけを出して、財布は出さない。これが出会い系でもっとも効率の良いモテかたです。どうせ、人妻との関係なんていうのは長続きはしないものなんですから、すべて真実を伝える必要はありません。要するに、ウソをついてしまえばいいんです。

出会い系によっては自分のプロフィール欄に年収を記入する欄があったりします。なんともダイレクトで下品な項目ですが、女性が気にするのもソコですからね。わたしはいつも「年収800万」くらいを目安に設定しています。高すぎず、低すぎず、ちょうどいいラインだと思うのです。

身長で言えば178センチといったところでしょうか。高身長な男性はモテますが、実際に女子ウケがいい理想の身長は178センチだと言われています。年収が1000万を超えてしまうと、相手の期待もだいぶ上がってしまいます。ほどほどに抑えておき、リアリティを演出するのがコツです。

そしてファーストデートくらいはチェーン店ではない、ちょっとおしゃれなお店に連れて行くのがいいですよ。さすがに初めて会ったばかりの女性をワタミや白木屋に連れて行くのはみっともないですから。

相手の都合にもよりますが、可能であれば最初に会うときは1時間程度の予定でカフェにするのがベストです。もしハズレが来てしまったとしても、1時間であればなんとか我慢出来る範囲ですし、カフェなら全額おごったとしても1000~2000円くらいですから。

もし、お互いに気に入って二回目のデートがあるのであれば、先程も書いたようにちょっとおしゃれなお店につれていくのが、一番合理的な流れです。

自分のことを褒めてくれる男

セレブ人妻は誰かから褒められる機会が本当にありません。専業主婦であれば、そもそも他者と関わる時間がほとんどありませんし、せいぜいママ友くらいなもの。家庭内が円満で充実していればそちらを拠り所に頑張れますが、そうでない場合はまさに八方ふさがり。そんな追い詰められた状態の人妻が出会い系に続々とやってくるわけです。出会い系は人妻の難民キャンプとも言えます。

セレブ人妻のことはまず褒めてあげてください。それは難民にとっての温かいスープのようなものです。誰だって人から褒められれば嬉しいものですし、自分のことを認めてくれた・自分には価値がある、という自己肯定が出来るようになります。それは何よりの快感だったりするんです。

ちょっとした会話の中でも、褒められそうなところがあればすかさず褒めておくのです。

「今日は朝から掃除してて腰が痛くなっちゃった」

「おつかれさま!男は掃除をしてくれて当たり前なんて思っちゃいがちだからね……。部屋がきれいなのは◯◯さんが腰を痛めてまで掃除してくれたってことを感謝しないとね。ご褒美に腰をマッサージしてあげたいくらいだよ(笑)」

と、わざとらしいくらいのねぎらいの言葉と、ベッタベタなちょいエロトークを挟む。かなり理想に近い返信だと思います。こんな感じで、読み返すとちょっと気恥ずかしくなるくらいのメールってのがちょうどいいんです。人妻が求めているのは非日常と癒やしなのですから。

リードして引っ張ってくれる男

肉食系女子なんて言葉も定着してしまいましたが、出会い系において肉食系女子はあまり見られません。なぜかといえば、わざわざ女性側からアプローチをしなくても、男性側からどんどんメールが送られてくるからです。

もともと肉食系女子という言葉は草食系男子に対抗して生まれた言葉です。手を出してこない情けない男に業を煮やして、それならこっちから行ってやる!というのが肉食系女子です。

ところが、出会い系に草食系男子はいません。正確にいえば、草食系男子はいたとしてもカウントされません。彼らは草を食べるどころか、なにも食べないのです。それこそ、ただそこに生えているだけの草でしかありません。出会い系に登録しているのに自分から手を出さない、アプローチもしない。やることといえば、掲示板に書き込みをして女から声をかけてくれるのを待つだけ。そんなの、サクラしか相手にしてくれませんよ。

ですから、これを見ている男性諸君は必ず自分からアプローチしてください。がっついているようでみっともない、なんて思わないでください。むしろ、出会い系においてがっついていないことこそが恥ずかしいことなんです。

Mな女性とSな女性。どちらが多いかといえばそれはもう圧倒的にMな女性なわけです。もともと女性は受け身な性質なんです。今も昔も、モテているのは例外なく積極的な男性です。

どうしても日本人は失敗を恐れて、恥をかくことをなるべく避けようとします。例えば、ナンパなんかはまさにその典型的な例ですね。ナンパは苦手、したことがない、という人は女性から断られて傷つくのが怖いだけなんです。女とセックスはしたい。でも自分が傷つくほうが嫌だ。そんな気持ちを天秤にかけて、結局なにもしないことを選ぶのです。

でも、ナンパをする人はいくつもの恥を乗り越えています。そして、乗り越えた結果としてセックスをしまくっています。出会い系で声をかけるのは、路上ナンパに比べたら精神的には全然ラクです。顔を合わせた状態で断られるより、文字で断られるだけのほうがダメージはずっと少ないですからね。

それに、ある程度の人数にフラれてくると神経が図太くなってくるのか慣れてくるのか、ほとんどなにも感じなくなります(笑)ある意味では、そこからがスタートといえるかもしれません。フラれることを恐れなくなった時の男はとても強いですよ。

銃弾飛び交う戦場があったとしましょう。撃たれるのが嫌でじっとうずくまったままの新兵と、撃たれて上等といわんばかりにガチガチの防弾装備をつけて戦場に飛び込む歴戦の勇者。どちらがより戦果をあげられるかと言えば、後者に決まっています。銃弾で撃たれたら死んでしまいますが、出会い系でフラれても死ぬことはありません。

1回もフラれずに済むけど1回もセックスが出来ない人生。1000回フラれるけど、100回セックスが出来る人生。はたして、どちらが勝ち組と言えるでしょうか?それをあなたは今から選ぶことが出来るのです。

まずはブスでもいいので逆援助交際の経験を積みましょう!

逆援助交際なんて出会えるわけがない

そんな話をよく耳にします。それは正解でもあり、不正解でもあります。

その昔、「逆援助交際」という言葉が有名になったのは良くも悪くも「サクラ」のおかげです。

わたしも「女とセックスできて金までもらえる」なんてサクラに騙されたクチですが、その経験がなければ「逆援助交際」という言葉を知るきっかけもなかったでしょうから、今となっては感謝すらしています。

逆援助交際の正しい現実を知ろう

しかし、当時あまりにもサクラが逆援助交際を利用して大暴れしてしまったため、いまでも逆援助交際は間違ったイメージが浸透してしまっているのが現実です。

特に多いのが「美人とセックスできて金までもらえて当然」という、あまりに都合のいい話を信じ込んでいる人です。

「そんなウマい話があるかボケ! こちとらブスやらデブやらと泣きながらセックスして稼いでいるんじゃ!」と、声を大にして言いたくなります。

もちろん、美人なリッチ人妻も存在します。しかし、割合的にはどうしたって少数派になってしまうのは仕方ありません。だって、街なかを歩いたらブスばっかりでしょう? 美人は、そもそも貴重な存在なのです。

逆援助交際で稼ごうと思うのなら、ブスやデブとセックスすることを受け入れましょう。女性とセックスをしてお金がもらえる事自体は紛れもない事実ですが、美人ばかりというのはさすがに嘘っぱちです。

わたしがオススメしたいのは、ブスでもいいのでまずはとりあえず会って経験を積む方法です。ブスは、逆援助交際で敬遠されがちですが、実はありがたい存在でもあるのです。

出会い系で女性と会うだけで、自信につながる

まずは、「逆援助交際でお金がもらえた」という成功体験をすることが大切です。これがあるのとないのでは、逆援助交際に対するモチベーションや認識が大きく変わってきます。

多くの初心者は、いきなり高望みをしすぎなのです。自分の理想の女性としか会おうとしない。若くて、美人で、スタイルが良い女性。しかし、そんな女性は誰だって会いたいのですから、当然競争率が高い。

初心者がそのサバイバルレースに勝つことは困難です。なにせ、ライバルの男性の中には成功体験を数多く積んだ歴戦の勇者がいるかもしれないのですから。

結果として、狙った女性をことごとく他のライバルにかっさらわれていき、無駄なお金と労力をつかっただけ……。まさに骨折り損のくたびれ儲けです。そんな状況が続けば「出会える前に諦めてしまう」のも無理はないかもしれませんが、完全に自業自得とも言えるでしょう。

いきなり最良の結果を目指すのではなく、まずはなんでもいいので結果を出すのです。あまりにも理想とかけ離れたブスとまで無理に会う必要はありませんが、「そこそこのブス」くらいでしたら積極的に会っていくべきです。

なにせ、あなたは初心者なのですから。まずは練習をして自身のレベルを上げる必要があるのです。ブスはその相手としてうってつけの存在です。

ドラゴンクエストだって、最初の町の周りはもっとも弱いスライムだらけですよね。誰だって倒せるなら最初からはぐれメタルを倒したいものですが、レベル1の状態で挑んでもギラで焼き殺されてしまうだけです。

スライムを1体1体倒して少しずつレベルを上げていくように、まずはブスを1体1体ヤってレベルを上げていくのです。その経験は、いざ美人と出会えた時にかならず役に立つのですから。

話す練習や、デートの流れを予習することができる

ブスとの出会いは、きたるべき美人との出会いの予行演習と思ってください。

「こんな事を話したら受けがよかった」「このお店に連れて行ったら喜ばれた」などなど、具体的な経験を積むことも出来ますし「見知らぬ女性と出会ってお金をもらえた」ことで女性に対する度胸もついていきます。

当然ながら、セックスもしたほうがいいですね。さらなる自信や経験を身につけることが出来ますし、ブスはセックスを求めてくることがほとんどですから。男性からはあまり相手にされないのですから、まず間違いなくセックスをすることになるでしょう。

逆援助交際初心者は、女性に対して気をつかいすぎる傾向にあります。お金をもらう立場であることを意識しすぎてしまい「このような取り柄のないわたしめですが、どうかお会いしていただけませんか……?」といったように、卑屈になりすぎてしまう人も。

そんな惨めな男性に対して好意的な気持ちを持つ女性は少ないです。女性は自分に自信を持つ男性が好きなのですから。事実、モテる男ってそういうものですよね?

根拠のない自信だっていいんです。堂々として、自分を引っ張っていってくれそうな男であれば魅力的にうつるのです。逆援助交際であれば「自信にあふれる自分」を提供することもサービスの一つなのです。

あなたの周りにも1人くらいはいることでしょう。中身がスカスカの馬鹿で仕事もロクに出来ないくせに、どうも女にだけは困っていない……。そんな人、いますよね。

逆援助交際では真面目で誠実な人よりも、いい加減で根拠のない自信家な人のほうがモテるのです。

しかし、誰でもはじめは成功体験がないのですから、自信を持ちようがありません。まともな人は自分の中に経験や根拠がないと自信は持てないのです。

だからこそ、ブスでもいいので逆援助交際を重ねて経験を積んでいけば、きちんとした自信を持つことが出来ます。女性に対して、堂々と話せるようになるんです。これがとても大きい!

いくら美人と運良く会う約束が出来たとしても、初心者の状態では緊張ばかりしてしまい、せっかくの美人との出会いも散々な結果になってしまうことが予想されます。

ここでもし、ブスとの出会いを通じて経験と自信を得ていたら、美人との交際がうまくいく可能性はグッと高くなると思いませんか?

許容できないほどのブスが来た場合、逃げましょう!

さて、ここまでブスと会え、ブスとセックスしろと強く主張してきました。

「たしかに理屈では言ってることはわかるけど……でも、ブスでしょ? キツくない?」

そう思う方もいるかもしることでしょう。実際、シャレにならないブスが来ることもあります。逆援助交際はびっくりするほどの美人がいることもあれば、想像の遥か上を軽くこえていく超ブスも存在しているのです。

わたしははじめの頃は、どんな超ウルトラクソブスがこようとも、セックスをしていました。「これは仕事なんだ」と心を殺しながら、セックスをしていました。

しかし、あるブスの相手をしているとき、いきなりゲロを吐いてしまったのです。汚い話で申し訳ありませんが……その時はバックでハメていたので(顔を見なくて済むので)、相手の背中に思いっきり戻してしまいました。

女性には体調が悪かったと弁明をし、土下座をして平謝りをしました。幸いにも心の優しいブスでしたので、許していただけましたが、さすがにお金はもらえませんでしたね……。

とはいうものの、わたしは特に体調が悪かったわけでもお酒を飲んでいたわけでもないので、自分もびっくりしました。不安になったのでお医者さんに診てもらったところ「ストレス性胃腸炎」だと診断されました。胃に穴が空いてしまう、胃潰瘍寸前だったようです。

心当たりとしてはもう、ブスとのセックスしかありません。思えばキツい仕事が嫌で、ラクに稼げる逆援助交際をはじめたのに、真面目に働いていた頃よりもキツくなっていたのですから本末転倒もいいところです。

それ以降、わたしは許容できないレベルのブスが来た場合はお断りしています。初心者の皆さんも、ほどほどのブスならどんどんアタックするべきですが、とんでもないブスが来た場合はとっとと逃げてください。わたしからのお願いです。

「待ち合わせをしたのに、その場で帰るようなことは失礼だし相手にも悪いじゃないか」

と、普通の人であれば思いますよね。でも、逆援助交際って普通の場所じゃないんですよ。大なり小なり頭がおかしい人が集まる場所だと思ってください。そもそも、わたしだって練習台としてブスと会おうとしている時点で十分に頭がおかしいのです。

ブスと遭遇してしまってからでも、逃げ出す手段はいくつかあります。その手段を頭に入れておき、待ち合わせのときは「ブスが飛び出してくるかもしれない運転」を心がけておけばいいのです。

相手がこちらを認識する前に、ブスだとわかった場合

まず、基本的に待ち合わせ場所はひらけていて人の多い場所を指定しましょう。こちらが遠巻きに観察できるような環境を作り出すことが大事です。

逆援助交際での待ち合わせとしては喫茶店などの空調が効いた店内を指定するのがマナーなのですが、初回に限ってはそうも言ってられません。

初回の待ち合わせ場所は戦場だと思ってください。気分は最前線を偵察する斥候兵のようなものです。自分の存在を消して、遠くから観察するのです。

運悪く……いえ、運良くブスを事前に発見してしまった場合も決して動揺せず、相手の視界から逃れてください。そして、こうメールをするのです。

「申し訳ありません。急な仕事で今日はいけなくなってしまいました。必ず埋め合わせはいたします!」

と。もちろん、埋め合わせなんてしません。2~3日たったあとに

「会社がとんでもないトラブルに巻き込まれてしまい、存続の危機になっています。あれから睡眠もまともにとれておらず、とても出会いどころではなくなってしまいました。申し訳ありませんが、身を引かせていただきます。◯◯さんに良い出会いがありますように」

と、送ってそれきりにしましょう。

そのまま黙って帰るのもアリといえばアリですが、ブスから恨まれる可能性もありますのであまりオススメはできません。基本的にブスは執念深い厄介な生き物です。余計なリスクは背負いたくないですからね。

お互いに顔合わせをしてしまった場合

相手がどうしても待ち合わせ場所はココがいいとしてきた場合や、相手が遅刻してきた場合など、事前に姿を確認できないまま、顔を合わせてしまうこともあります。

こちらのケースは少々厄介です。直接会話をすることになりますからね。度胸がない人であれば、帰ると言い出せずにそのまま連れ回されてしまうことも……。

もし、相手にこちらの写メを送っていないのであれば、他人のフリをしてやり過ごすことも可能です。

顔写真を交換していない待ち合わせの際は、お互いの服装を教えあうのが一般的だと思います。その際は黒いスーツに青いネクタイといったような、ありふれた服装でいくこともテクニックのひとつです。

「教えてもらった服装と一致するブスがこちらに歩いてくる。まさかアレ……あっ、目が合ってしまった! やばい、こっちに向かってくる」

そんな時は決して動揺せず、素知らぬ顔で相手から話しかけてくるのを待ちます。「あの、◯◯さんですか?」と、こちらの名前を出されても、すっとぼけた顔をして「いいえ? 違いますよ」と告げましょう。

そして、3分ほどその場で待ち続け、おもむろに腕時計やスマホを確認したあとに、その場から抜け出せばいいのです。こちらの場合でも、アフターフォローは忘れずに。

このテクニックをつかうためにも、先述したように駅ナカなどのなるべく人通りの多い場所で待ち合わせするのがいいですね。ただ、毎回そうもいきませんし地域によってはそんな人が集まるスポットがないこともあるでしょう。

その場合はもう覚悟を決めましょう。しばらくはブスと付き合うのです。喫茶店でちょっとお話でもしませんか、と座って落ち着ける場所に移動しましょう。

その際、アラームを10分後くらいにセットしておくことがコツです。鳴らすアラームは着信音のようなものを選択しておきましょう。

あとはアラームが鳴るまで耐えるだけです。いざ鳴りはじめたら「……あ、ごめん、ちょっといい?」と、着信があったようなリアクションで、誰かと話すフリをしましょう。

「はい、もしもし。あ、はい。……えっ?今からですか?……あー、はい。行けないことはないですが…………はい。はい。……わかりました」

と、一芝居うつだけです。いかにも会社から急な電話がかかってきた感じを装うのです。ちなみに、わたしはこの茶番を何度も練習しました(笑)

一度だけ使う機会がありましたが、すんなりと上手くいきましたよ。古典的な手口ながら、今でも有効なようです。もっとも、有効だからこそ昔から使われているのでしょう。

事前に写メをもらえるのであればもらっておく

ココ数年で「自撮り」という文化は大いに発展したように思います。一昔前はプリクラの画像を送ってくる人が多かったのですが、今ではほとんどいません。みんなスマホで自撮りをした画像を送ってきます。

「自分を理想化」する手段がこれまでプリクラしかなかったのが、今ではスマホのカメラ性能が格段に向上しましたし、アプリを使って誰でも簡単に写真の加工ができるようになってしまいましたからね。

女性は普段から化粧をしていますから、自分を「盛る」ことに対して何の抵抗もないのでしょう。

加工に加工を重ねた写メだとしても、判断材料が何もないよりはマシなのですから、ありがたく頂戴しておきましょう。それに加工をしまくっているのにブスであれば、アプリでさえ補正しきれなかった超ブスである可能性を感じ取れますしね。

もらった写メがかわいく見えたとしても、決して期待はしないでください。

美人がくるぞ! と期待してそこそこのブスが来た時はとてもがっかりしますが、ブスが来るかも! と身構えてそこそこのブスが来た時は、むしろ当たりを引いたように感じるのですから。同じブスなら来て嬉しい方がお得ですよね。

普通の出会い系だって事前に期待をしすぎてハードルを上げすぎることは、マイナス要素でしかありません。ブスとエンカウントする確率が底上げされてしまう逆援助交際においては特に、その過ちをしないよう心がけておきましょう。

さいごに

ここまで、ブスをブスと歯に衣着せぬ物言いでしたが、わたしはブスが決して嫌いではありません。むしろ、感謝をしています。わたしを育ててくれた師匠でもあるのですから。

いまでこそ、わたしは「女性を選べる立場」になりましたので、ブスと積極的に会うことはなくなりました。でも、それでもたまに会いたくなってしまうんですよね。ブスと。不思議なものです。

いわば、ブスってチキンラーメンのようなものだと思うんです。決しておいしいものではありませんよね、チキンラーメンって。でも、たまにふと食べたくなる時がありませんか?

いざ食べてみて、どこか安心しつつも「やっぱりあんまおいしくないなあ」と確認する。そんなことの繰り返しを年に1回はしてしまうんです。

ブスとの出会いも似たようなものですね。年に1回くらいはあえてブスと会ってセックスしたくなるんです。ブスがいるからこそ美人のありがたみを感じることができるのですから。

アイドルグループだってそうですよね。ひとりやふたりは、必ずと言ってもいいほどブスがいるものです。ブスがいることで、周りのメンバーが引き立つ。ブスは自らを犠牲にして周りに恩恵を与える、女神のような存在なのです。

ブスを決してないがしろにしてはいけません。ブスのまま生き抜いてきた彼女たちをリスペクトをしましょう。そんな気持ちで、ブスとの出会いにチャレンジしてみてください。わたしからのお願いです。

逆援助交際を信じられない男が多いほど、私たちは得をするのです

みなさま、はじめまして。鈴木タクオといいます。48歳のアラフィフです。結婚していますが、今日も人妻との出会いを出会い系サイトで頑張っています。そしてセフレを3人キープしています。今はその3人のうち、飽きてしまった人妻を捨てて、次の出会いを探しているところです。

ちなみにわたしはチビ・デブ・ハゲの三重苦です。でも、それでも、素敵な出会いを日々繰り返していますし、セックスに困ることもありません。

出会い系サイトを使えば、素敵な女性とたくさん出会えるんですよ。ぜひ、みなさまにも、こういう出会いを経験して欲しいと思い、このサイトを立ち上げました。

出会い系サイトを、まだ一度も利用したことがない人は、あまりいいイメージを持っていないかもしれません。

人から聞いた話やニュースなどで見た印象だと不安が強まるばかり。

サクラに騙されて金を無駄にしただの、出会い系で知り合った男女がトラブルになり警察沙汰になったりなど…。表に出てくるのはそういう話ばかりですからね。それもそのはずです。なにせ、出会い系でおいしい思いをしている人は、おおっぴらに言いふらしたりはしないのですから。

わたしも逆援助交際で生活しているにもかかわらず、それを他の場所で発言したりすることはまずありません。信じてもらえないだろうし、言う必要もありませんから。

よくある詐欺師の手口として「これをこうすれば絶対儲かりますよ!」なんてのがありますが、「それならなぜそれを自分でしないのか?」と思ったりしますよね。それと同じで、本当においしい儲け話というのは人に教えたりせず、黙っているものなのです。

それは出会い系についても同じことで、出会い系で女性と会ってエッチを楽しんでいるような男性は、ライバルが増えるのを嫌がります。人が増えれば、それだけ自分のチャンスがわずかながら減るわけですからね。

なので「いい話」は基本的には表に出ず、「悪い話」ばかりが表に出てきてしまうため、怖いイメージがついてしまうわけですね。

こういう仕組みになっているから、怖い話ばかりになるというだけであって、わたしのように甘い蜜を吸っている男性も少なからず存在するということは事実なのです。

逆援助は現実の出来事です

逆援助交際は現実の出来事です。しかし、一般的にはそう思われていません。

これはなぜなのでしょうか?

「女性とセックスが出来てお金をもらえる」なんていう夢物語が現実に起きているのですから、本来であれば男が殺到してもおかしくありません。

幸か不幸かわかりませんが、一昔前の出会い系では「逆援助交際をもちかけるサクラ」が大量発生しました。それこそアホみたいな数の「逆援助を希望する女性」が作り出されました。

そして、それを上回るアホみたいな数の「サクラに騙される男性」が続出しました。わたしもそのうちの一人なのですが、当時の惨状はそれはもうひどいものでした。

「会ってくれたら現金で100万円あげるから」という甘すぎる言葉を鵜呑みにし「100万円もらえるならサイトの利用料金を数万円くらい払っても元が取れるな!大儲けだ!」と、喜び勇んで出会い系サイトにお金をつぎ込む男が跡を絶たなかったのです。

そんな逆援助ショックの反動で、世の男性たちは「逆援助交際なんてサクラの手口」という強烈なイメージを植え付けられます。「逆援助交際」で検索をしても、サクラや詐欺だのとネガティブなワードばかり出てきますからね。

しかし、現実として逆援助交際は存在します。それは間違いありません。実際に逆援助交際で生活をしているわたしが生き証人です。

みなさんも「出張ホスト」という職業は聞いたことがありますよね。女性からの依頼を受けて、デートやセックスなどの「幸せな時間」を奉仕するサービスです。この仕事内容……そのまんま逆援助交際だと思いませんか?

もっとカジュアルなところでは「ホストクラブ」があります。イケメンで話術に長けた男性たちが、女性をもてなすサービスです。これも半分は逆援助交際のようなものでしょう。

女性がお金を払って男性を買う。

この構造は出張ホストもホストクラブも逆援助交際も変わりません。出張ホストはともかく、ホストクラブは珍しくともなんともないですよね。故に、逆援助交際も存在するのです。

世の男性は「女性はお金で買うもの」という固定観念にとらわれている

出張ホストやホストクラブのように、世の中には女性がお金を払って男性からのサービスを受けるお店が数多く存在するにもかかわらず、逆援助交際に関しては「あり得ない」と断じてしまう男性が多いのはなぜでしょうか?

それは、多くの男性が「女性はお金で買うもの」だという固定観念にとらわれているからです。

男性がお金を払って女性からのサービスを受けるお店は数多く……どころか、めちゃくちゃ多いです。女性向けの数倍どころか、数十倍ものお店があることでしょう。

需要と供給のバランスでいえば、男性が買い手であることがほとんどで、女性が買い手なことは稀なのです。

そのため、全体のイメージとしてはどうしても「男性が女性を買う」構図が強くなってしまい、「女性が男性を買う」ことは想像し難いことなのです。

超高級レストランにいくと、お水さえも有料だったりします。一般的なレストランでは無料で出てくるお水やお茶に慣れていると、とてもじゃないですが信じられないですよね。

「水は無料で飲めるもの」

という固定観念にとらわれているとも言えるでしょう。でも、現にお水が有料な超高級レストランだって実在するのです。数は少ないですけどね。

超高級レストランという普段あまり縁のないところで行われている行為ですから、一般的な常識ではなかなか理解し難いものがあります。

しかし、普段から超高級レストランをよく利用している富裕層にとっては、当たり前のことでしかないでしょう。

逆援助交際はそれと同じようなものです。

「女性はお金で買うもの」

という固定観念にとらわれている男性は、どうしても「男性がお金で買われる」ことを信じられません。

しかし、普段から逆援助交際をよく利用している富裕層にとっては、それが当たり前のことなのです。

一般人から見て富裕層の考えや価値観が理解できないのも当たり前のことです。大事なのは、実際に逆援助交際が行われている事実です。

逆援助交際の真実に気づいた人から、おいしい思いをしている

それでもまだ、サクラがばら撒いた逆援助交際へのネガティブイメージは根強く、逆援助交際が本当にあると知っている男性はほんの僅かでしょう。

そんな土台があるからこそ、ちょうどいいバランスで逆援助交際が成立しているという皮肉な話でもあります。

もし、逆援助交際が当たり前の存在として一般男性に認知されてしまえば、とんでもないことになるでしょう。一人の女性に対して男性が何百、何千人と殺到するかもしれません。

「逆援助交際なんて嘘っぱちでしょ」

と考えている男性が多い今だからこそ、適度なバランスで逆援助交際が成り立っているのです。

いつかこのバランスは大きく崩れるものだと確信しています。インターネットやSNSが発達したいま、こんなおいしい情報を隠し続けられるわけがないのです。

一般男性が殺到し、逆援助交際が決壊してしまうのはいつになるのか……。それは5年後かもしれないし、1年後かもしれないし、3日後かもしれません。

間違いないのは、すでに始めている人か、今からすぐ始めた人だけが得をするということです。

いつの時代も損をするのはノロマな人間です。わたしも昔は要領が悪いくせに疑り深く、なかなか行動しないという「愚図のノロマ」でした。

そんな自分に嫌気が差して一念発起して逆援助交際を始めてからはや2年が経ったと思うと、感慨深いものです。

逆援助交際はわたしに多くのものをもたらしてくれました。金銭的なものはもちろんのこと、一番大きかったのは「自信」をつけることができた事ですね。

お金を払ってでも自分を必要としてくれる人がいるという事実は、自分を肯定してくれているなによりの証拠でした。

わたしと同じような境遇にいる人ほど、逆援助交際を始めてほしいのです。人生が変わるきっかけが今そこに落ちていることに、気づいてください。

性病検査をして、身の潔白を証明できるようにしておきましょう

検査

最近、若い女性の間で梅毒が爆発的に流行している……。そんなにわかには信じがたい出来事が、実際に今の日本で起きています。

梅毒 年4000人超す感染、若い女性顕著

梅毒の感染者が増加しています。国立感染症研究所によると、昨年の感染者数は4千人を超えました。専門家は「決して過去の病気ではない」と注意を呼びかけていますが、どんなことを心がければよいのでしょうか。

(中略)

顕著なのは若い女性での感染の広がりです。15年の感染者を年代別にみると、男性の感染者は各年代で偏りがないのに対し、女性は20代以下が6割を占めます。性産業に従事する若い女性やその客となる男性の間で感染が広がっている可能性が推測されます。

http://www.asahi.com/articles/DA3S12755003.html

梅毒というと、コレラや赤痢のように「日本国内においては、すでに終わった病気」というイメージをもつかたも多いと思われます。実際、わたしもこのニュースを目にするまではそうでした。しかし、現在進行形で流行している活発な性病だったのです。

梅毒は性病のなかでもかなり悪質な病気だと言えます。初期症状こそ、性器や唇にしこりができて赤く腫れる程度なのですが、進行すると全身に赤い発疹ができはじめます。その際に頭痛や関節痛、慢性的な倦怠感などが伴います。

きちんと病院へいき、適切な処置を受けることが出来れば、現代医学において梅毒が直接的な原因で死に至ることは滅多にありません。しかし、妊婦が梅毒に感染してしまうと死産や新生児の病気につながることも。

その昔、江戸時代の頃においても梅毒は非常に恐れられていたそうです。この時代にも風俗店は存在しました。いわゆる「吉原」に代表される遊郭において、遊女を中心に梅毒がはびこっていたようです。

当時は抗生物質や特効薬など当然ありませんから、ただ単に自然治癒できるまで隔離されて、ひたすら耐えるのみです。この時代の梅毒はいまよりも苛烈な症状が出ており、長期間ずっと苦痛にさいなまされたり、そのまま死に至ったりと、惨状だったと言われています。

もし運良く症状が収まったとしても、抗生物質がないのですから完治はできません。いつ再発するかわからない恐怖にも耐えなければならなかったそうです。

今も昔も、風俗関係者の若い女性が性病の温床になることは変わりません。わたしもたまに風俗店やデリヘルを利用することがありますので、決して他人事ではないのです。

現在の風俗店において、性病検査はほぼ義務付けられている

風俗嬢は入店する際はもちろんのこと、それ以降も定期的に性病検査を義務付けられています。しかし、いくら女性側が注意をしていたとしても、病気持ちの男性客からうつされてしまうのは抵抗しようがありません。

仮に1ヶ月に1度の性病検査だったとしても、検査した翌日に病気持ちの男性からうつされてしまった場合、検査で陽性だと判明するのは一ヶ月後なのです。その間に、何百人もの男性と性交渉をもち、さらに拡散させてしまうこともあるのです。

実際はそうなる前になにかしらの症状がでて、すぐさま病院で治療を受けることで爆発的な感染を起こすことはないと思われますが、それでも性病を拡散させてしまうリスクが常にあることには変わりません。

セレブな奥様と逆援助交際を結ぶということは、わたしたちは風俗嬢のような性産業従事者とも言えるのです。セレブな奥様はお金を払ってわたしとセックスをしています。わたしがお金を払って風俗嬢とセックスすることと、何の変わりもありません。

わたしたち男性が風俗嬢に対して「性病がうつるかもしれないリスク」を気にするのと同様に、あるいはそれ以上に、セレブな奥様も逆援助交際相手からの性病感染リスクを不安に思っているのです。

「自分は風俗店なんかいかないし、逆援助交際の奥様としかセックスしないから大丈夫」

と、のん気に考えているのでしたら、それは大きな間違いです。女性とセックスする機会がある以上、わずかでも性病に感染してしまうリスクは常に存在するのです。

もし仮に「そもそも性交渉自体しばらくしていないから、絶対に自分は大丈夫」と確信できる人であっても、逆援助交際相手からしたらそれはなんの根拠にもならないのです。口ではなんとでもいえますし、相手はその裏とりが出来ないのですから。

だからこそ、わたしがオススメしたいのは、郵送型の性病検査を受けて、その証明書を相手に見せる行為です。

性病検査はいまや郵送でお手軽に出来てしまう

病院へ性病検査しに行くのは恥ずかしい……。そう思う人も多いのでそう。わたしも最初はそうでした。だからこそ、郵送で検査をしてくれるサービスが生まれたのだと思います。

都内であれば即日で性病検査をしてくれるところもありますが、地方にお住まいの方であればそんな充実した病院が近くにない場合も多いでしょう。あるいは、田舎ですと性病検査をしたことが近所の噂になってしまう……。なんてことも考えられます。

検査にかかる費用も、病院で直接検査してもらうのとほとんど同じです。クラジミアなどのメジャーな性病だけを検査するのであれば数千円で済む程度だったりします。

しかし、今回の目的は「身の潔白を証明する」ことですから、総合的な検査を一度はしておくべきでしょう。その場合でも1万~2万円で済むことがほとんどです。

検査

上記は郵送での性病検査では大手のGME医学検査研究所(http://www.gme.co.jp/)のものですが、大体の相場としてはどこも同じ程度になっています。

パッケージを購入すると検査キットが送られてきますので、あとは血液や唾液、尿の採取をして、送り返せばいいだけです。後日、診断結果が郵送で送られてきますし、いつでも検査内容をネットでチェックすることが出来ます。

検査

郵送された証明書を常に持ち歩いてもいいですし「そこまでするのはちょっとわざとらしくて恥ずかしい」と感じるのであれば、いつでもネットでチェックできますから、スマホで検査結果の画面を開いて相手に見せればいいのです。

異性をお金で買って性交渉する行為は、援助交際も逆援助交際も同じことです。もしあなたが援助交際をするとなった時、会ったばかりの女性からこのような性病検査証明書を見せられたとしたら、安心できますよね。

「でも、逆にプロっぽさを感じすぎて引くんだけど……」と思うかもしれません。男性は「素人童貞」という言葉がレッテルになるように、素人の女の子をやたらとありがたがる傾向にあります。

しかし、逆援助交際でセレブな奥様が求めているのは、プロなのです。ズブの素人を育て上げることに喜びを見出す奥様もたまにおられますが、どちらかといえば少数派です。

「お金を払うのだから、それ相応のサービスをきちんとしてほしい」と考える奥様のほうが多数派なのです。

そういった意味でも、この性病検査証明書はサービスのひとつだとも言えます。セレブな奥様が性病にかかるなんてあってはならないことですから、その不安をまるごと解消してあげることができるのは大きなメリットです。

なおかつ、他の男性ライバルに大きな差をつけることもできます。性病検査証明書を用意するような、ここまできちんと心がけている男性はかなり少ないと思われます。

わたしもこの性病検査を心がけるようになって2年ほど経ちますが、新規でお付き合いすることになった奥様は皆、口を揃えて「ここまでしてくれる男性は初めてみた」と褒めてくださり、プロ意識に感動さえしてくれる奥様もおりました。

この性病検査の効果は絶大で、それ以前よりも遥かに長期契約を結べる確率が上がりましたし、1回当たりの相場もグンと上がりました。セレブな奥様に安心感をあたえて気に入ってもらえることで、報酬の増加や期間の長期化という目に見える形で評価してもらえる結果となったのです。

検査料金の1万円~2万円なんてのは、逆援助交際でいただける謝礼金からすれば端金に過ぎません。そのちょっとした先行投資で、多くのリターンを得ることが出来ますし、性病検査をしっかりしておくことは自分の身を守ることにも繋がります。ぜひ、一度くらいはやってみましょう。

セレブ女性が求めているものはカラダよりもココロの満足感

逆援助交際でもっとも求められていること・必要なことは何だと思いますか?

多くの人は「セックスのテクニック」と思うかもしれません。たしかに、逆援助交際はセックス行為を奉仕することでお金をいただく……というカタチです。仕事であるセックスのクオリティを上げるはなにが必要か? 「それはテクニックでイカせることでしょ!」と思うのも無理はありません。

なぜそう思ってしまうかといえば、男性がセックスに求めるものが「良質な射精」であることが起因しています。男性が女性にお金を払う援助交際であれば、求められているのは「若さ」や「ルックス」であったり「おっぱいの大きさ」だったり、容姿に関わることがほとんどですよね。なにせ一度きりなことがほとんどなのですから、相手の内面などはどうでもいいのです。ただ、外見だけが重視されます。

セックスまで出来なくても、手コキやフェラだけでもいい、という人もいますし、それも立派な援助交際として成立していますからね。とにかく男は射精さえしてしまえば一定の満足感は簡単に得られてしまう、悲しい生き物なのです。

しかし、逆援助交際で女性を満足させるにはそう簡単にはいきません。そもそもとして、逆援助交際は長期の契約が基本となります。長くお付き合いしていくのであれば「内面なんてどうでもいい」と切り捨てることはできません。だからこそ、チャンスとも言えるのです。

わたしは外見には決して恵まれていません。ひいき目にいって下の上……実際のところは下の中といったところでしょう。しかし、それでもセレブな女性が求めていることを提供することができるので、セックスの相手にもお金にもまったく困っていません。

では、セレブな女性たちは逆援助交際という関係になにを求めているのでしょうか?

セレブな女性が本当に求めているもの

逆援助交際において求められているのは「精神的な満足」です。そして、その精神的な満足をもっとも与えやすいのが「セックス」という行為なのです。

手段と目的を間違えてしまってはいけません。セックスは手段でしかなく、目的は精神的な満足感を与えてあげることなのです。

もちろん、セックスのテクニックがあるに越したことはありません。華麗な指さばきで何度も絶頂に導くようなテクニックがあれば、セックスの満足度を高めることができるでしょう。

ただ、セレブ女性が本当に満足するのは、華麗な指さばきで何度もイカされることではないのです。あまり上手とはいえないクンニを一生懸命に奉仕してくれる男性のほうが、よっぽど喜びを感じて愛おしく思うのです。

プロの風俗嬢相手に下手くそなフェラをされたらたまったもんじゃないですが、まだ男に慣れていなそうな素人の女の子がぎこちないフェラをしていたら、なんともかわいく愛おしく思いませんか?それと同じことなのです。

それに、逆援助交際はなにもセックスだけではありません。普通のデートをする時もありますし、ちょっとした世間話やくだらない馬鹿話をメールやLINEでやりとりするだけで満足してくれる女性もいるのです。

しかし、どちらのセレブ女性にも共通しているのは「満たされていない気持ちがあるからこそ逆援助を求めている」ということです。

いったい何を求めているのかを察知することが出来れば、それはもう勝ち戦のようなものです。だからといって「あなたはなにを求めていますか?」なんてバカ正直に聞いてはダメですよ。

女性の話を聞いていくうちに、なんとなくわかっていくものです。特に、愚痴を言いはじめたらそれは宝の山だと思いましょう。愚痴はいま不満に思っていることなのですから、その不満を解消してあげればいいのです。

大事なのは話を聞く姿勢

ここでひとつ問題です。

1000人以上の女性とセックスをして体力もテクニックも人並み外れているが自分にしか興味がないAV男優と、1000人以上の患者を癒やしてきたもののセックスは下手なカウンセラー。果たしてどちらが逆援助交際に向いているでしょうか?

仮に100人のセレブ女性がいたとしたら、おそらくAV男優を選ぶのは30人ほどでしょう。残りの70名はきっとカウンセラーとのお付き合いを望むはずです。

AV男優では肉体的な快楽を存分に満たすことができますが、ただそれだけです。自分にしか興味のないAV男優は話なんて聞いてくれませんし、会話をしたとしても自分の自慢話ばかり。これではストレスにしかなりません。

かたやカウンセラーの場合、自分の話をしっかりと聞いてくれてストレス発散と安心感を存分に得られます。セックスだって下手だけど出来ないわけじゃないんですから、肌と肌を重ねるだけでも十分に満足できるのです。

一夜限りの相手であれば、ほとんどの女性がAV男優とのセックスを選ぶことでしょう。しかし、逆援助交際は長期的なものだからこそ、カウンセラーが選ばれる結果となるのです。

いまからセックスのテクニックを磨くことは難しいかもしれませんが、人の話をしっかり聞いてあげることだけなら誰でも今すぐできますよね。

なにも難しいことはないのです。ただ、話を聞いてあげてることだけのほうがセックスよりもよっぽど満たされると感じているセレブ女性は多いのですから。

セックスに自信がないから逆援助交際なんてとてもじゃないけど出来そうにない……と誤解している人は、ぜひ認識を改めてください。

セレブ女性たちが逆援助をはじめるキッカケとは

「本当にそんなウマイ話があるのか?」

それが、逆援助交際という言葉を初めて知ったときの第一印象でした。だって、おかしいじゃないか、と。男がお金を払って女を買うのは聞いたことも見たこともあるが、その逆はない。逆援助交際なんて詐欺や騙しじゃないのか、と。

そもそも、なんで女が金を払ってまで男を買うんだ?女ならそのへんの男に声をかければ簡単にセックスできるじゃないか、と。

でも、それはあまりにも浅はかな考えでした。セレブ女性とお付き合いさせていただく中で、その理由がやっとわかったのです。

あまりにかけ離れた人種だからこそ、わたし達のような一般人からは想像もつかない悩みや不安を抱えていたのです。

今回は、実際にお付き合いをさせていただいたセレブ女性たちが、逆援助交際を始めたキッカケを話してくれたときのことを紹介したいと思います。

キャリアウーマンや女社長の場合

自分の能力で仕事を成功させているキャリアウーマンや女社長たちは、まわりの女友達が男と遊んでいた時間を仕事に回したからこそ、わたしは成功した!と思っているケースが多いです。

浮かれた女友達や、同期の男たちに負けてたまるか!という気持ちで仕事に熱中することで、出世や成功を収めてきたわけですが、ふと足を止めて振り返ってみるとそこにはなにもないんです。思い出が何もない。

気づけばわたしも30代。もう40歳だって遠くない。それなのに、異性とのいい思い出がなにもない。海で水着になって遊んでいる写真もない。遊園地で彼氏とのツーショット写真もない。……そうだった、そもそも彼氏なんて出来たことなかったんだ。高校時代の同級生はみな結婚し幸せそうな家庭を築き、子供の写真を載せた年賀状を送ってくる。わたしはそれを眺めているだけ……。

自分の人生を振り返ってみて、もうわたしは女として手遅れかもしれない、と夜中に泣きながら不安を抱えているキャリアウーマンが実際に何人もいるのです。

でも、いざ出会いをつくろうとしてもどうしていいのか、わからないものなんです。今さら同僚に相談なんてできないし、そんなことを漏らしたら弱みを見せることになるだけ。

「わたし一人でなんとかするしかない」と悩んだ結果、行き着く先が出会い系なわけです。

お金はあっても経験がない。どうしたらいいのかわからない。でも、まずは経験を積みたい……そんな女性たちが逆援助に走っているんです。

これは男でもよくわかる心理かもしれません。男だって「勉強や仕事一筋でずっと童貞のままで30歳を迎え……このまま女を知らないまま死ぬなんて嫌だ!それにもし、いい人と巡りあっていざセックスとなった時、この歳で童貞だったことがバレるのが恥ずかしい」なんてのはよくある話ですが、これを「男→女」「童貞→処女」に置き換えただけの話なんです。

最初は1回だけと考えているセレブ女性も多いです。しかし、ほとんどの場合は1回してしまえばもう抜け出せなくなるんです。自分が女として扱われることがこんなに気持ちがよくて心が満たされるなんて、と。その気持ちをもう一度味わうには、逆援助しかないんです。だって、彼女たちはそれしか方法を知らないのですから。

ホストにハマる女性と心理的には同じものでしょう。あそこにいけば、わたしは満たされる。そんな「帰るべき場所」とも呼べるような気分になってしまうと、もう歯止めが効かないのです。女性は特に、男性よりもドハマリしてしまう傾向にあります。

最近でも、タレントで女優活動をしていた坂口杏里さんが、ホストで豪遊しすぎた借金を返すためにAVデビューをして話題になりました。

AV女優転身 坂口杏里に仰天事実 事務所に借金取り立て 井上公造氏「金額は2000万円」

仰天のAV転身が明らかになった女優、坂口良子(故人)の娘でタレント、坂口杏里(25)。その裏にはホストに入れあげた結果、積もりに積もった借金が一因だったとみられているが、その額について新たな証言が次々と出ている。

(中略)

坂口がホストに入れあげていたことは事務所内で有名だったといい、「(坂口の)マネジャーさんが毎日『行ってないよね』と確認していた」と驚きの実態を語った。一晩に使う金額についても「30万~50万円は使っていたみたい」と話した。

週刊誌で500万円とも報じられた借金額は、「そんなんじゃない」ときっぱり否定。「3月過ぎに事務所にまで取り立てにきていた」と明かし、自身のマネジャーに「助けよう」と相談したものの、「重盛が助けられるような金額ではない」と一蹴されたとも。

この借金額について、芸能リポーターの井上公造氏(59)は日本テレビ系「情報ライブミヤネ屋」で「だいたい2000万円」と明かした。続けて「(AV)出演料が約2000万円と言われてますから『行って来い』の状態」とコメントした。

http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20160920/enn1609201531017-n1.htm

このように、女性が男性にハマってしまうと、とんでもない金額のお金を使ってしまうことが珍しくないのです。ホスト遊びで2000万円つかう女性がいるのですから、逆援助交際で何百万、何千万をいうお金を使ってしまう女性がいたっておかしくはありません。

お金持ちの旦那をもつセレブ女性の場合

うまいこと玉の輿に乗って旦那のお金で遊んでいるセレブ女性の場合ですと、先ほどのキャリアウーマンや女社長とは違い、男性経験は実に豊富な事が多いです。でも、経験豊富だからこそ逆援助にハマってしまうわけなんですけどね。

その理由としては「過去の栄光にすがりたい」という気持ちです。そして、このパターンのセレブ女性は美人である確率が非常に高いです。

なにせ、お金持ちで稼ぎの良い旦那を捕まえているわけですから。この不景気の時代、年収の高い男性は女性から引く手あまたの優良物件です。

当然ながら、たくさんのライバルがいたはずです。そんな多くの女性の中から、選ばれたのが彼女たちなのですから。当然ながら容姿なりスタイルなりはかなりのハイレベルであると言えるでしょう。

そんなかわいくて美人な女の子だったら、物心ついてからずっとちやほやされてきたに違いありません。学生時代は何人もの男から告白されて、何人も振ってきたことでしょう。

そして、そのウラではいろんな男を乗り換えて腰を振ってきたわけです。なにせ、相手に困ることは全くと言ってもいいほど無かったでしょうから。

わたしが今まで逆援助をしていた中で最高に美人だった人は、過去にレースクイーンをやっている女性でした。今までの女性がすべてゴミカスに思えてしまうほど、美人でスタイルがよかったです。AKBの中に入れば間違いなく彼女がダントツで一番美人でしょう。

ちなみに、その頃の名前で検索するといまでも現役時代の画像が出てきたり、2chではその人専用スレッドの過去ログが出てくるほどメジャーな人でした。このハイレグをひっぺがして2時間もクンニしていたことを思い出すと、未だに彼女の画像を見てはたまにオナニーをしちゃっています。

閑話休題。ちょっと話がそれてしまいました。とにかく、若い頃は男性にも恵まれてチヤホヤされてきたわけですが、いざ結婚してしまうとそれがパッタリと途絶えてしまうわけです。あれだけ言い寄ってきた男も今は昔。今じゃ寄ってくるのはペットのチワワだけ。

それに、高年収の旦那というのは例外なく忙しいです。忙しいからこそ、その稼ぎがあるわけですからね。どうしても家を空けがちですし、妻にかまってあげる時間も少なくなってしまいます。そうなれば、当然セックスなんてものもないですからね。

もしくは、もともと旦那のことはそんなに好きではなく、年収が高いから結婚した、というケースも珍しくありません……。そういう場合はむしろセレブ女性側からセックスを拒んでいるというパターンもあります。

どちらにせよ、昔はあれだけ充実していたセックスライフがさっぱりなくなってしまったわけです。オナニーで一時的な性欲は満たせたとしても、それはあくまでもごまかしに過ぎません。むしろセックスへの欲求は膨らむばかり。

そんな時に利用するのが出会い系なのです。でも、浮気は絶対にバレるわけにはいかない。なにせ、浮気がバレたら旦那とは離婚することになってしまいますからね。

それだけは絶対に避けたい。とにかく安全に秘密裏にセックスだけをできる相手がほしい。その結果として、なるべく希薄でドライな関係を求めて、お金を渡して割り切った関係に持ち込むというわけです。

だからこそ、逆援助を望むセレブ女性というのは「安全な男」を求めるのです。チャラくて軽そうな男なんていうのは論外です。どちらかといえば地味でパッとしない男を求めていたりするものです。

男性目線でいえば「愛人」のようなものです。社長や役員が若い女の子にマンションをあてがって、密会の場にしたり、1ヶ月いくらで契約をして定期的に呼び出してセックスをする。逆援助交際は、男が愛人ポジションの役割を果たすようなものです。

いわゆる「愛人の女性」はおしとやかで清楚なイメージがありませんか?黒く日焼けした金髪ギャルなんかを愛人にしている図はあまり浮かびませんよね。女と男を入れ替えれば同じことなんです。

「清楚でおしとやか」を男性で言うと「地味でぱっとしない」というちょっとネガティブな響きになってしまうのですが、そんなつまらない男がセレブ女性にとってはまさに都合がいいのです。

逆援助交際で求められる男性像は様々

前者のキャリアウーマンや女社長であれば、男のほうからグイグイ引っ張っていくような男が求められるでしょうし、後者の稼ぎのいい旦那がいるセレブ女性であれば、安全性の高い地味でつまらない男が求められることでしょう。

あなた自身の性格やキャラクターに合った逆援助交際相手を探すことが、成功率アップのなによりの秘訣です。

簡単に言ってしまえば、自分に自信があるならキャリアウーマンや女社長を。自分に自信がないなら稼ぎのいい旦那を持つセレブ女性を狙うといいですね。

もちろん、逆のパターンであったとしても、それは相手に合わせてあげれて演じてあげればいいのです。そんな風に器用に立ち回るにはある程度の経験が必要になるかもしれませんが、そこまでの域に達することができれば、逆援助だけで生計を立てるどころか、マンションを買ってもらったり何千万といった貯金を作ることだって夢ではないのですから。

逆援助交際はビジネススキルを磨く機会である

super_businessman出会い系サイトに入会し、掲示板に自己PRを書き、女性とメールをやりとりし、女性と会う約束をとりつけて、デートをし、セックスをしてお金をもらう。

つまり、インターネット上でデジタル情報をヤリトリし、顧客へ自分を売り込んで、コミュニケーション能力を駆使して、自分の製品としての価値を高める。

これらの能力は、それぞれが現在のビジネスに必要な要素そのものです。

インターネットを利用して逆援助交際のスキルを高めることは、つまりはビジネスの世界で勝者になることにも直結します。

わたしのビジネススキルは向上した

わたしは、常日頃、どうやったらより多くのお金をセレブ人妻たちからお金をいただけるかを考えているので、メール技術もコミュニケーション能力もどんどん向上しています。

これからの時代、これらの能力がなければどんどん時代から取り残されていくのはわかりきったことです。

みなさまは、逆援助交際を通して、お金と同時に、ビジネススキルを磨く機会を与えられているのです。

たとえば、わたしはとある営業職なのですが、セレブ人妻たちとお話して気づくことがあります。こちらが物を売ろうと思ったら、買う側(セレブ人妻)に話させなければいけないということです。

車のセールスでも生命保険のセールスでも、その極意は、いかに客にしゃべらせるかというところにあるのです。

人間というのは、話を聞くよりも、話をするほうがずっと好きな生き物なんです。話を聞いてくれる人に好意を持ちます。好意をもった人から商品を買いたいと思うのです。ましてや、あなた自身が商品である援助交際市場であればなおさらです。

これはほんの一例。これ以外にも、わたしは逆援助交際を通して、PCの知識を向上させ、マーケティングの初歩を学び、不快に思われないスーツの着こなしを学習しました。

あらゆる場面で、わたしは逆援助交際を通して、本業のほうでも徐々に成績が上がっていき、充実した人生を送っています。みなさまもぜひ、逆援助交際を通して、自分の脳力をたかめ、人生の価値をたかめていってください。そしてあなたの人生が充実したものになれば、よりいっそう魅力的な男性となり、よりおおくの逆援助交際を成功できるようになることでしょう。

マーケティングの知識を利用してセレブ人妻にあなたという商品を売りこむための戦略

ビジネススキルのなかでも、とりわけマーケティングを利用した逆援助交際攻略法を紹介しましょう。ビジネススキルと逆援助交際がどれほど近いものであるかを実感できるでしょう。

AAEAAQAAAAAAAAlsAAAAJDIwNzNjYjlhLTE2MGEtNDc1MC05NzA5LTYwNGVkMjQ5MWNkZA

わたしが実践している逆援助交際攻略法は、実践的なマーケティングの考え方を土台にしています。

マーケティングをわたしは「商品が顧客に売れる仕組みを作ること」と定義しています。

出会い系サイトにおける商品はアナタです。顧客は出会い系サイトの女性です。

さまざまなマーケティングテクニックを利用して、あなたという商品を魅力的に見せて、顧客(女性)に買ってもらわなければなりません。

どんな商品であれ、売り込むためにぜったいにハズせない要素があるものです。

逆援助交際において、「あなたという商品」を効果的効率的にセレブ人妻に売り込むにはどうしたらいいでしょうか?

今回は初歩的なマーケティングの知識を利用してセレブ人妻にあなたという商品を売りこむための戦略についてお話します。

プロダクトアウトとマーケットイン

マーケティングにはプロダクトアウトとマーケットインという言葉があります。

  • マーケットイン 顧客が求めるものを提供する
  • プロダクトアウト つくり手が良いと判断したものを提供する

と定義されています。

逆援助交際市場では、あなたは徹頭徹尾マーケットインの考え方をもつ必要があります。

あなたは、あなたの着たい服を着てはいけません。話したいことを話してはいけません。セレブ人妻が好みそうな服を身につけ、セレブ人妻を喜ばせる会話をしなければなりません。

もちろん、特定のターゲットの女性に向けて、服装をいちいち変えていくというのは現実味がありません。いわゆる万人受けしそうなファッションに身を包んで出会い系サイト攻略に臨まなければいけないということです。

日本の製造業は、ながいあいだ「良い物を作れば売れる」という戦略で、ものを作り続けてきました。しかし、市場が成熟していく中で製造業は飽和状態になり、物が売れない時代になっていきました。90年代になると、顧客の求めるものを作るというマーケットインの考え方が主流となり、不振が続く製造業は復活を遂げました。

わたしたちも、同様に、出会い系サイトでマーケットインの考え方を取り入れて、顧客(セレブ人妻)のニーズを丁寧にすくい取って商品開発(あなたの変化)に活かしていく必要があるのです。

マーケティングの4P

マーケティングの世界には、4Pといわれるマーケティング戦略が存在します。

4Pとは、マーケティング戦略の頭文字をとってつけられたものです。マーケティングでは、Product(製品)・Price(価格)・Place(流通)・Promotion(プロモーション)の4つの戦略を組み合わせて効率的に商品を販売していきます。

4Pは、それぞれが独立しているのではありません。互いに関連し、整合性がとれているかに注意しながら戦略を考えていきましょう。

製品(Product)

1つ目のPはProduct。セレブ人妻に提供する製品やサービスを企画する活動全般を指します。まずは、あなたという製品を魅力的に見せる必要があるのです。

たとえば、あなたがぽっちゃりしているとしたら「安心感を与えるやさしい男」という製品であることをアピールしたらいいでしょう。口下手ならば「女性の話をきちんと聞いてくれる誠実な男」という製品であることをアピールしましょう。

このように、あなたという製品がどうであれ、マーケティングによって、あなたを魅力的な製品に変えることは可能なのです。

Price(価格)

セレブ人妻との取引の基準となる価格を設定する活動、つまり価格戦略も重要ですね。

基本的には、無料でセックスを提供することから始めましょう。無料でセックスをしてあげるセレブ人妻を何人かかかえたら、そのなかにお金を払ってくれる奥様がいるはずです。

そして次に、あなたがほかにも何人かセレブ人妻をかかえているということを匂わせます。

もしあなたが十分に魅力的な商品であれば、彼女たちはより多くのお金を払ってあなたを繋ぎとめようとするはずです。

なお、逆援助交際においては、値段を安く提示することが良いことであるとは限りません。値段を高く提示するからこそ、あなたには価値があると考える女性も多い。自分の安売りは避けてください。

ここで重要なのは、あなたを適正価格で売るには、より多くの女性と出会う必要があるということです。価格は自由市場では、需要と供給によって決まります。

たとえば、あなたの価値が3万円だとします。しかし、家でじっとしていては3万円で売ることはできません。1人の女性としか会わなければ3万円で売ることはできません。

より多くの女性と出会ってアプローチをして、需要と供給が一致することで、アナタを3万円で買ってくれる女性が現れるのです。

あなたの本当の価値が3万円なら、かならず3万円を出してくれる女性がいるのです。

流通(Place)

流通(Place)は、セレブ人妻を見つける場所です。あなたのターゲットとするセレブ人妻が、どこの出会い系サイトにたくさんいるのかを見極めなくてはなりません。セレブ人妻が少ない出会い系サイトでいくら逆援助交際を求めても結果を出すのは難しいでしょう。

出会い系サイトで知り合ったセレブ人妻をいかにしてデートに誘うか。これは、さまざまなトライアンドエラーを繰り返すしかありません。

セレブ人妻の場合、顧客利便性を追求する必要があります。あなたには時間の余裕があり、あいてに合わせることができるということをアピールしてください。

プロモーション(Promotion)

顧客に対して製品の存在を知らせるのがプロモーション戦略です。

送信するメールを増やす・掲示板に書きこむ回数を増やすということが重要ですね。このあたりのことは、当ブログで、これからも論じていくつもりですからご期待ください。

さて、それでは出会い系サイトでどんなメールをおくったらいいのでしょうか。実は、出会い系サイトは、メールをもらいたい女性が集まっているのだから、ダイレクトマーケティングの手法を取り入れることができます。

ダイレクトマーケティング

ダイレクトマーケティングとは、顧客と個別に双方向のコミュニケーションをおこない、相手の反応を測定しながら、ニーズにあわせて顧客本位のプロモーションを展開していくマーケティングの概念です。米国の広告会社ワンダーマンの創始者レスター・ワンダーマンが1961年に提唱しました。

マスマーケティングと反対の概念ですね。マスマーケティングは、テレビCMや新聞広告などの広い層へのアプローチを指します。会社やブランドへの認知が目的となっています。

一方、ダイレクトマーケティングは、消費者からの反応に主眼を置いています。顧客情報を入手し、個別にアプローチし、リピーターを獲得していくのです。

ぜひとも、あなたがやりとりしているセレブ人妻のリストを作って Excel で管理してみてください。どの奥様にどのようなメールを送ったらいいのかという傾向を把握していってください。

どういうメールを送ると返信率が上がるのかを管理していくのです。ユーザ別に管理し、返信率を数字で表していくのです。

所詮はネット上のデジタルな付き合いです。すべてを数字で表すことができます。

マーケティングには地道な努力が必要ですが、その労力はかならず報われるでしょう。

4Pから4Cへ

マーケティングの世界では4Pというのは基礎となる非常に重要な考え方ですが、近年は「4Pはもう古い。これからは4Cの時代だ」なんていう言い方もされています。

4Pというのは売る側からの意見です。これを買う側からの視点から再定義しているのが4Cなのです。

4P 4C
製品(Product) 顧客価値(Customer Value)
価格(Price) 顧客にとっての経費(Cost)
流通(Place) 顧客利便性(Convenience)
販促(Promotion) 顧客とのコミュニケーション(Communication)

つまり、販売する製品が問題なのではなく、その製品がどんな問題を解決してくれるのかという顧客視点の考え方が重要だということですね。

それぞれを簡単に説明すればこんなところでしょうか。

顧客価値(Customer Value)

セレブ人妻の立場にたって、「価値ある男」とはどういうものかを考えましょう。

顧客にとっての経費(Cost)

経費といってもセレブ人妻の場合は、お金は大きな問題になりません。おそらく最大のコストは時間でしょう。金持ちの旦那と結婚したタイプのセレブ人妻なら旦那のいない時間に都合よく会える男が必要でしょうし、セレブ人妻社長ならば、仕事の合間にさっと会える男が必要になるはず。そのあたりを丁寧にアピールしましょう。

顧客利便性(Convenience)

セレブ人妻が利便性を感じられることはなんでもしてあげましょう。たとえば、待ち合わせ場所・食事場所などは、普通の出会いと違って、あなたがリードするよりも、セレブ人妻が決定したほうが、利便性を感じてもらえるかもしれません。

顧客とのコミュニケーション(Communication)

コミュニケーションを通じて自己PRをしていくことも大切ですが、自己PRはあくまで「売る側」の視点ですね。それよりも、セレブ人妻から見た視点を大切にしましょう。

わたしは低身長の小太りで偏差値45くらいの顔ですが逆援助に成功しています

わたしは逆援助相手にこまることはありません。

毎週いろいろな女性とセックスをしてお金をもらっています。

もちろん仕事もしていますが、いざとなったら本業をやめたとしても逆援助で生きていくことも十分可能でしょう。

そんなふうに、逆援助に成功しているという話をしていると、「ほんとうはルックスがいいんじゃないの? かっこいいんじゃないの?」なんて言われることがあります。

はっきりいって、わたしは低身長の小太りで偏差値45くらいの顔です。

ただ人が良さそうに見えるだけです。

それでも逆援助に成功しています。

なぜわたしは逆援助に成功するのか?

わたしが逆援助に成功する理由は、セレブ女性たちがもっとも大切にしている「安全」を愚直なまでに提供し続けているからです。

逆援助というと、顔がよかったり、話がおもしろくて女性を楽しませることができたりと、ホストのようなものと考えている人がいるかもしれません。しかし、はっきりいってホスト好きなセレブ女性たちはホストに行くんです。身も蓋もありませんが。

わたしたちは、「男と一緒にいたいけどホストみたいな男はイヤだ」というセレブ女性を狙っているのだから、見た目が悪いことを気にする必要はありません。わたしたちなりの戦略を確立すれば良いのです。

わたしの人生の目的

わたしの人生の最大の目的は「セックスをしてどれだけ金を稼ぐか」です。

もちろん、人によって人生の目的は違うでしょうし、わたしの目的をくだらないという人もいるでしょう。

しかし、いずれにせよ目的を作って、そこに向かって前進することが、有意義な人生を送るためにはぜったいに必要なことなのです。

わたしが、その目的を果たすためにたどり着いたのは「出会い系サイト」でした。

はっきりいって、多くの男性の人生の目的って「たくさんの女とヤる」ことと「多くの金を稼ぐ」ことではありませんか?

逆援助交際ならその両方の願いをいっぺんに叶えることができるのです。

逆援助交際に努力は必要です

ただ、そのためには、ほんのすこしの努力が必要です。

たくさんのメールをし、出会いのアポをとって、デートをしてセックスをする。

しかし、こんなものは仕事に比べたら本当に簡単だし、なによりとっても楽しい。

女の扱い方はだんだんわかってくるし、自分のスキルが向上しているのも実感できる。

それなのに、ほんのすこしうまくいかなかったからって出会い系サイトや逆援助を諦めてしまうひとが多いのはもったいない。

出会い系サイトなら結果がすぐに出ます。うまくいかなかったらどこがうまくいかなかったか考える。そしてメール内容を改善してそれをまた送る。送り続ける。

逆に、これを普通の出会いで実践しようとしたら気が遠くなります。

1人の女性に目標を定めて、アプローチをし、だめだったら最初からやりなおし。

出会い系サイトなら何百人を相手にいっきにメールを送ってしまえばいいんです。とにかくトライアンドエラーの数とスピードがはんぱなくはやい。

すさまじいスピードで成長していけるし、その過程でたくさんの女性とセックスをすることができます。逆援助相手も見つかるし、なかにはすごい金持ちが混じっていてすごいお金をもらえることだってあるんです。

たくさんのセレブ女性とセックスをしたくてしかたないのに何もしていない。逆援助交際で金を儲けたいのに動けない。

そんなのはとってももったいないんです。

出会い系サイトには逆援助交際予備軍の人妻たちがたくさんいる

出会い系サイトには逆援助交際予備軍の人妻たちがたくさんいるんです。もちろん、それ以上に、それ以外の女性やサクラや業者もいるから面倒な作業が必要になります。

しかし、そんなものは必要悪です。

100人に1人の逆援助女性を手に入れるために99人のそれ以外をふるい落とす作業をおっくうがってはいけません。その作業にこそ、本質が詰まっているのです。

多くの男性はそれをできないから逆援助を成功させることができないのです。どうせ冷やかしがいるんだろうと自分にウソをついて何もしないのは今日で終わりにしてください。

本当は99人をふるい分ける努力を、あなたはしたいはずです。そのためのきっかけを待っているはずです。背中を押してくれる人をさがしているはずです。

はっきりいってセレブ女性たちだって、あなたからメールが来るのを待っているんです。彼女たちはサクラや業者に紛れて目立ちません。掲示板でさほど積極的にアピールすることもありません。

だけど、あなたたちが出会い系サイトでの作業を繰り返していればいつかかならず巡りあうことができるんです。確率の勝負なのです。

セレブ人妻とのメール

世の中、本当に寂しいセレブ人妻が多いものです。

出会い系サイトを利用しているとそのことをヒシヒシと感じます。

そして、寂しい思いをしているセレブ人妻たちは出会い系で攻略するのが本当に簡単。普通の出会いより10倍簡単なんです。

ただし、出会うには出会う対象が多いサイトを利用する必要がありますね。つまり、セレブ人妻と出会いたいなら「セレブ人妻が多い出会いサイト」を利用する必要があります。

セレブ人妻が多い出会い系サイトに入会したらあとは簡単。以下の様なことに注意して出会いをススメてみてください。

いくつか気をつけることはありますが、基本的にはメールのヤリトリにおいては、以下のことに気をつければ攻略できます。

  • こちらは絶対に安全な人間であることを強調する。
  • 相手の言うことをきちんと聞く人間であることをアピールする。
  • 少なくとも会っている間、メールのヤリトリをしている間は相手ときちんと恋愛をする。
  • (ウソでもいいから)その女性としかヤリトリをしていないということを匂わせる
  • 相手の日常生活を尊重する

といったようなことでしょうか。こういう気持ちをメールの端々に書いていくことが大切です。

旦那との違いを意識する

セレブ人妻との出会いで大切なのは「旦那との違い」を意識すること。セレブ人妻のみなさまは、旦那との会話やセックスがマンネリになっています。

もっとも簡単に違いを出せるのは、「愚痴を聞いてあげる事」です。旦那はきっと、時間に追われている成功者なんだから、愚痴なんか聞いてあげていませんよね。

一生懸命、愚痴を聞いてあげて、癒してあげれば出会いの成功はすぐそこですよ。

人妻はとにかく、オンナとして扱われたがってます。

もはや家族となってしまった旦那との冷えた関係。そして○○ちゃんのママとして見られる日々。そこにはかつてチヤホヤされたオンナとしてのわたしがいないという物足りなさを感じてしまいます。

これはほぼ、すべての人妻に共通する事情といってもいいでしょう。出会い系に登録するような人妻ならなおさらそうです。

こちらはそれがわかっているのであれば、それを満たしてあげればいいのです。驚くほど簡単に恭順してきますよ。

押せば押すだけ有利になります。

人妻にかぎらず、女性というのは自分で最終決定をしたくない生き物です。

わたしはそうでもなかったけど、彼がそこまでいうなら仕方ないかなって…と思わせるような流れが大事です。ほんとはノリノリであるにもかかわらず、それを表にはなかなか出してきませんからね。

ちなみにそういう女性ほど、コトが決まったあとというのは積極的になってくれるので、そのギャップも楽しいですよ。ホテルの部屋に入るなりベルトを強引に外そうとしたりする人妻も少なくありません。

清潔感

つぎに実際に会ったときに気をつけることです。

女性は初対面の男性と会った時にまず目に視線がいきます。

その次には口元、首周りをチェックしたあとヘアスタイルをチェックするのです。つまり、男性が女性に好感を持って貰おうと思ったら、首周りを中心に清潔感を心がけることです。

男性は女性を見る時に全体的なシルエットで捉えることが多いと思いますが、女性の場合は「不潔な部位がないこと」が前提になります。当然手の爪が汚れていたりすると何かの拍子に見られてアウトになってしまいます。とくにセレブ人妻は生活感に敏感です。彼女たちは、生活に余裕があるからこそ、どんどん自分の周りから不潔なものを排除していくのです。

好感度を上げる為には笑顔も大切です、歯が黄色かったり歯並びが悪いとイメージも悪くなりがちです。

一度鏡の前に立ち、自分の首から上をセルフチェックしてみましょう。その後にっこりと笑顔を作り、歯がキレイかどうか確認してください。それがクリアできれば、最初のアプローチで好感を持って貰うことができるでしょう。

安全

女性というのは、会ってから数秒で男を見極めるものなのです。

そのとき、すでに第一オーディションが始まっているのです。

それでは、そのオーディションに受かるのはどんな男性なのか。

まず第一にもっとも重要なのは、

安全な男である。

ということです。

女性は、生物学的に、妊娠の危険があります。

だから、とにかく第一条件は安全な男であることなのです。

安全な男とは、

  1. 清潔であること。これは、たとえば、病原菌などを持っていないことをアピールすることにつながります。
  2. 笑顔であること。攻撃的ではありません、とアピールすることにつながりますね。

このふたつを絶対的にまもってください。

イケメンである必要はありません。お金持ちである必要はありません。

そういうのは、安全に付随することでしかありません。

出会い系サイトでセレブ人妻と出会ってセックスしようと思ったら、メールでも、実際に会った時も、つねに安全であることをアピールし続けるべきなのです。

出会い系に登録する女性の目的は、セックスと癒し

出会い系に登録する女性の目的は、セックスと癒しです。

セックスは、あなたの欲望通りに行動すればいいんですが、そのうえで癒せるように努力することが大切です。

旦那と仲が悪ければ、優しくしてあげて、家事に疲れていれば、心配してあげましょう。また、癒すためのテクニックとして「オウム返し」を紹介しましょう。

これは相手のしゃべった言葉をそのまま引用して返してあげると言うやり方です。

「昨日は寒かったよね」→「うん……。」よりは

「昨日は寒かったよね」→「寒かった寒かった。久々にあんなに冷えたよね」の方が相手の意見に賛成しているように聞こえるでしょ?

こんな単純な事が相手の心を掴み、自分といて居心地良く感じさせられるのです。これだけで自分と合う人だと勘違いさせられることができるんです。

メールでも使える方法ですので、ぜひ試してみてくださいね。

逆援助交際にオススメの出会い系サイトランキング

わたしは、逆援助交際で、複数の女性と定期的にセックスをして、お金をもらっています。

わたしは、何のとりえもありません。チビだし、ハゲはじめた40代のオジサンです。そんなわたしでも、出会い系サイトを利用することで逆援助交際を成功することができるのです。

逆援助交際は、正しい出会い系サイトを選び、正しい努力を続ければ、かならず成功することができます。

注意していただきたいのは、大手出会い系サイトでは、「援助・逆援助」など金銭の授受をあらわす表現はすべて禁止されており、そういう発言をすると運営から削除されてしまうということです。

だから、逆援助交際をするためには専門の出会い系サイトを利用するしかありません。

本日は、わたしがこれまで利用してきた逆援助出会い系サイトからおすすめランキングを作りました。

すべて完全無料フリーメールOKですので、4サイトとも登録してご自分に合った出会い系サイトを見つけてください。

逆援助出会い系サイトおすすめランキング

 セレブ交際

001

もっともオススメは「セレブ交際」。女性会員数がもっとも多いですね。続々と新規入会しているので、どんどん新しいターゲットにメールを送りましょう。

→→セレブ交際の公式サイトはコチラから

 プレミア交際倶楽部エグゼクティブ

今回紹介した出会い系サイトのなかでは、もっともハイクラスな女性会員が多いのが「プレミア交際倶楽部エグゼクティブ」。少なくともデート費用を女性がもつのは前提の雰囲気なので、逆援助を自分からなかなか言い出せない男性にオススメ。

→→プレミア交際倶楽部エグゼクティブの公式サイトはコチラから

 セレブパーティ

いっぽう「セレブパーティ」はちょっと若くてエッチに積極的な女性会員が多いですね。ハイクラスとはいえないかもしれませんが、若妻と手っ取り早くセックスをしてホテル代をだしてもらえるならそれでいいと考えている方にはうってつけでしょう。

→→セレブパーティの公式サイトはコチラから

 セレブリティ

ちょっと年齢層が高い女性が多いのが「セレブリティ」。50代熟女でもOKということなら、かなり簡単に出会いに持っていくことができます。セレブといえども50代になると人気がなくなっていくんですね。

→→セレブリティの公式サイトはコチラから